本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「言葉にならない」圧巻3アシストのメッシをファン絶賛!「バロンドール不可避!」
 リオネル・メッシが圧巻のパフォーマンスを披露した。 11月28日に行なわれたリーグ・アン第15節のサンテティエンヌ戦で、パリ・サンジェルマンは、23分に先制点を許したものの、マルキーニョスの2ゴールとディ・マリアのゴールで3−1の快勝を収めた。 この試合で3ゴールすべてをお膳立てしたのがメッシだ。...
別窓で開く

「メッシを指導する難しさ? 一度も感じことはない」スカローニ監督が語るアルゼンチン代表の変化と内情【直撃インタビュー】
 今夏のコパ・アメリカを制し、祖国アルゼンチンに28年ぶりとなるメジャータイトルをもたらしたリオネル・スカローニは、同時に国際大会で「メッシを初めて勝たせた監督」となった。 11月には厳しい南米予選を突破してカタール・ワールドカップの本大会にチームを導いた指揮官の、貴重なインタビューをお届けする。...
別窓で開く

「2000年代生まれ」の若手逸材が激アツ! 要注目のヤングタレントを一挙紹介【ワールドサッカーダイジェスト最新号は11月4日発売】
 11月4日(木)発売のワールドサッカーダイジェスト最新号は、「2000年代生まれ」の若手逸材たちに迫った特集です。当特集は主に下記の10企画で構成しています。【企画1】アーリング・ハーランドは来夏、どこに行く?⇒来夏の移籍が濃厚なドルトムントの怪物ストライカーの未来を、移籍専門記者が展望...
別窓で開く

ユベントスU‐23の18歳MFがアルゼンチン代表にサプライズ招集!「ディバラの後継者」「ニュー・ディ・マリア」と称される逸材
 アルゼンチン・サッカー協会は11月3日、同13日(対ウルグアイ)、17日(対ブラジル)に行なわれる南米予選の招集メンバーを発表した。リオネル・メッシ、パウロ・ディバラ、ラウタロ・マルティネス、アンヘル・ディ・マリアらが順当に選ばれるなか、20歳以下の8選手が初招集され、話題になっている。...
別窓で開く

21歳のアルゼンチン代表FWに201センチの大型ストライカー…ミランが冬の移籍市場で次世代のタレントを積極補強か?
 ミランが1月の移籍マーケットで積極的な動きを見せるかもしれない。『Gazzetta dello Sport』紙は10月21日、ミランがリーベル・プレートのFWフリアン・アルバレス(アルゼンチン代表)、ピサのFWロレンツォ・ルッカ(イタリアU−21代表)、ギマラエスのMFトマス・アンデル(ポルトガル...
別窓で開く

欧州ビッグクラブの「最新戦術ガイド」。基本スタイルや主要4局面の機能性は?今後の見どころは?【ワールドサッカーダイジェスト最新号は10月21日発売】
 10月21日(木)発売のワールドサッカーダイジェスト最新号は、欧州ビッグクラブの「戦術」に迫った特集です。 開幕から約2か月。欧州の各ビッグクラブはどんなスタイルを志向し、実際にどんなパフォーマンスを見せているのか。海外エキスパートが基本スタイルを解説しつつ、主要4局面(攻撃、守備、ポジティブ・ト...
別窓で開く

「度量が狭い」「がっかりした」敗れたシメオネの振る舞いに敵国OBから批判! 敵将クロップが怒ったのはむしろ…
 10月19日のチャンピオンズ・リーグ、アトレティコ・マドリー対リバプールの一戦で、試合後にアトレティコのディエゴ・シメオネ監督がリバプールのユルゲン・クロップ監督と握手をしなかったことが話題となっている。 試合はリバプールが2点を先行し、前半のうちにアトレティコが追いつく展開で迎えた後半、アントワ...
別窓で開く

「女狐のためにまた家庭を壊した!」“チーム内略奪婚”のイカルディが不倫で破局か。共通の知人との不貞行為に妻が激怒!
 サッカー界で絶えず話題を振りまいてきた夫婦が、破局を迎えたという。 イタリア・メディアなど各国の報道によれば、パリ・サンジェルマンのマウロ・イカルディと、代理人も務めるワンダ・ナラ夫人が別離したそうだ。原因は、イカルディの不倫とみられている。【画像】2人のヌード写真を投稿するほど仲睦まじかったイカ...
別窓で開く


[ アルゼンチン ワールドサッカーダイジェスト ] の関連キーワード

ワールドサッカーダイジェスト アルゼンチン ブラジル ドール マリア