本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「日本、韓国のように信じられないほど強い国もある」決勝進出のカタール指揮官がアジアサッカーの成長を語る【現地発】
 現地2月10日に行なわれるアジアカップの決勝で、連覇が懸かる開催国のカタールは、初優勝を狙うヨルダンと対戦する。 前日会見に臨んだカタールのティンティン・マルケス監督は、アジアサッカーが過小評価されているのではないかと質問を受けると、こう回答した。「(カタールが全員国内組であるとの指摘を受けて)国...
別窓で開く

「日本に勝ったからといって…」イラク指揮官、森保J撃破も慢心は一切なし!「忘れて次のベトナム戦を考える」【アジア杯】
 1月19日、アジアカップのグループステージ第2節で、日本とイラクが激突。中東カタールでの開催をアドバンテージに、サポーターの大声援を受けた後者が2−1で接戦をモノにし、最終節を前に首位通過を決めた。 ただ、ヘスス・カサス監督に慢心は一切ない。アラブメディア『winwin』によれば、日本戦後の会見で...
別窓で開く

「全てのチームが恐れる」日本代表に敬意を表するもイラク国内からは「勝てると確信」と強気の声! トヨタカップMVPのレジェンドからもエール【アジア杯】
アジアカップのグループリーグ初戦となるベトナム代表戦を4-2で制した日本代表は、4月19日にカタール・ライヤーンのエディケーションシティスタジアムでイラク代表と対峙する。  初戦でインドネシアを3-1で破った後、イラクのスペイン人監督ヘスス・カサスは、「初戦だったので、やりたいことを全て実...
別窓で開く

【インタビュー】鄭大世が語るアジアカップ…細谷真大のブレイクに期待「昔の自分を見ているみたいで応援したくなる」
いよいよ1月13日にAFCアジアカップが開幕する。川崎フロンターレや清水エスパルスなどで活躍した鄭大世は、朝鮮民主主義人民共和国代表(以下、北朝鮮代表)として2011年大会に出場。「ワールドカップ本大会やワールドカップ予選とも違う独特の雰囲気があって、改めてアジアで勝つことは簡単ではないと痛感した」...
別窓で開く

日本サッカー協会、カタールサッカー協会との協定を更新…W杯開催中のドーハで調印
日本サッカー協会(JFA)は5日、カタールサッカー協会(QFA)とのパートナーシップ協定を更新したことを公式サイトで発表した。 JFAの公式サイトによる発表は、以下のとおり。「日本サッカー協会は11月30日(水)、カタールサッカー協会(QFA)とのパートナーシップ協定を更新しました。...
別窓で開く

日本、豪州、韓国が突破! 史上初アジア勢3カ国が決勝トーナメントへ…欧州に次ぐ勢力に
中東・アラブ地域で開催されているFIFAワールドカップカタール2022、アジア勢の躍進が止まらない。 今大会は開催国のカタールを含め、アジアから6カ国が出場。カタール、イラン、サウジアラビアは惜しくも敗退となったが、日本、オーストラリア、韓国がグループステージを突破し、初めてアジアから3カ国が決勝ト...
別窓で開く

日本サッカー協会、ウズベキスタンサッカー協会との協定を更新…17年11月の締結以来、各分野で協力推進
日本サッカー協会(JFA)は21日、ウズベキスタンサッカー協会(UFA)とのパートナーシップ協定を更新したことを公式サイトで発表した。 JFAの公式サイトによる発表は、以下のとおり。「日本サッカー協会は11月20日(日)、ウズベキスタンサッカー協会(UFA)とのパートナーシップ協定を更新しました。...
別窓で開く

日本サッカー協会、独サッカー連盟との協定を更新…11年6月の締結以来、各分野で協力推進
日本サッカー協会(JFA)は26日、ドイツサッカー連盟(DFB)とのパートナーシップ協定を更新したことを公式サイトで発表した。 JFAの公式サイトによる発表は、以下のとおり。「日本サッカー協会は9月22日(木)、ドイツサッカー連盟(DFB)とのパートナーシップ協定を更新しました。...
別窓で開く

最新FIFAランキングが発表! 日本は24位にランクダウン。W杯対戦国スペインは6位、ドイツ11位、コスタリカ34位
 国際サッカー連盟(FIFA)は現地時間6月23日、最新のFIFA世界ランキングを発表した。日本は前回の23位から1つ順位を落とし、24位となっている。 11月に開催を控えるカタール・ワールドカップの組み合わせ抽選会が実施されて以来、初となるランキング発表となった今回、1位は前回と変わらずブラジル、...
別窓で開く

年内最後のFIFAランク発表! 日本は変動なくアジア2位、W杯プレ大会でGL敗退のサウジが3ランク後退…
 FIFA(国際サッカー連盟)は12月23日、年内最後となる最新の世界ランキングを発表した。日本は前回と同じ26位で、アジア2位の座は変わらなかった。 国際マッチウィークがなかった12月は上位陣もほぼ変動なく、1位がベルギー、2位ブラジル、3位フランス、4位イングランド、5位アルゼンチンなどと続き、...
別窓で開く


<前へ1次へ>