本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



海で拾った入れ歯の大冒険? 結末に「笑った」「もっと続きが見たい」
海でうっかり落とし物をした場合、波にさらわれたり、砂に埋もれたりして、見つかる可能性は高くありません。それがとても大事なものだったとしたら、がっかりしますよね。■海で見つけた珍しい『落とし物』アメリカのミシシッピ州に住むアーロンさんは、旅行で訪れたアラバマ州の海でシュノーケリングを楽しんでいました。...
別窓で開く

物事の見方がポジティブになる「心理的ウェルビーイング」  健康社会学者・河合薫
黒木瞳がパーソナリティを務めるニッポン放送「あさナビ」(4月5日放送)に健康社会学者で気象予報士の河合薫が出演。ポジティブに生きることができる「心理的ウェルビーイング」について語った。河合薫黒木瞳が、さまざまなジャンルの“プロフェッショナル”に朝の活力になる話を訊く「あさナビ」。4月4日(月)〜4月...
別窓で開く

大谷翔平が人気ゲーム『MLB The Show』のカバーを飾る!開発スタッフが明かす起用理由と二刀流スターに託した夢〈SLUGGER〉
これまでにもブライス・ハーパーやアーロン・ジャッジといった錚々たるスターが務めてきた、人気TVゲーム『MLB The Show』の2022年版カバーアスリートに大谷が起用された。抜擢の理由や“マンガ”カバー誕生の経緯などについて、開発スタッフのラモーン・ラッセル氏が語ってくれ...
別窓で開く

21年連続で球宴出場、KKKに脅かされた少年時代——アーロンが残した記録と逸話の数々
先日、86歳の生涯を閉じたハンク・アーロンは、今から47年前にベーブ・ルースが持っていた通算714本塁打の最多記録を塗り替えた。この偉業は日本でも広く知られているが、アーロンの大記録や逸話は他にいくつもある。今回はその中から6つを紹介しよう。▼差別に立ち向かった生涯 アーロンが生まれ育ったアラバマ州...
別窓で開く

ベーブ・ルースの不滅の記録を更新し、人種の壁を超えた存在に——メジャーの歴史を変えた男ハンク・アーロン
1974年、ハンク・アーロンはベーブ・ルースが持ってた通算714本塁打の記録を超えた。これは単に本数で歴代1位になったというだけではなかった。国民的娯楽のMLBで、白人のスーパースターが打ち立てた不滅の大記録を黒人選手が塗り替えたのだ。その事実にどれほど大きな意義があったのか、2020年代の日本人が...
別窓で開く

王貞治の良き友人にしてライバル——メジャー史上最高の強打者ハンク・アーロンが86歳で逝去
昨年から続く"レジェンド"の旅立ちに、また一人、あまりにも偉大な男が続くことになった。22日、通算755本塁打、歴代最多の2297打点を記録したメジャー史上最高の強打者、ハンク・アーロンが86歳で亡くなったことを現地メディア各紙が報じている。...
別窓で開く

【NBAドラフト候補名鑑|1巡目中位〜下位】ネスミス、アンソニーらNCAAの実力者のほか、欧州産の金の卵も
昨年、八村塁が1巡目9位で指名されたことで日本でも注目を集めたNBAドラフト。今年は現地11月18日(日本時間19日)に、ESPNのスタジオからバーチャル形式で開催される。ここでは直前に迫った運命の瞬間を前に、1巡目での指名が予想される有力選手をおさらいしておこう。※選手のプロフィールは①身長・体重...
別窓で開く


<前へ1次へ>