本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



『ドラゴンボール』鳥山明の自宅をテレビで公開!?「人の家を晒したらあかん」
『ドラゴンボール 完全版』1巻(鳥山明/集英社) 画像:まいじつ7月20日放送の『日本のドン』(TBS系)に、名古屋市長・河村たかし氏も認めた〝愛知のドン〟と呼ばれる男が登場。彼が番組内で、『ドラゴンボール』で知られる漫画家・鳥山明について触れ、ネット上で大きな反響を呼んでいる。...
別窓で開く

浪川大輔・水樹奈々・山寺宏一、内海賢二の偉業を追ったドキュメンタリー『その声のあなたへ』出演
伝説の声優・内海賢二の偉業を追ったドキュメンタリー映画『その声のあなたへ』に、声優の浪川大輔、水樹奈々、山寺宏一が出演することが発表された。 本作は、主人公の新人ライターが、内海賢二を生前からよく知る声優陣たちの証言を通して「内海賢二」について、そして声優という職業の変遷(へんせん)をたどっていくド...
別窓で開く

第1話の登場時から既に最強だったジャンプアニメの主人公 2位はアラレちゃん 1位は?
日本を代表する漫画雑誌『週刊少年ジャンプ』。友情・努力・勝利という同誌のキーワードから、主人公が仲間と切磋琢磨(せっさたくま)しながら成長していくというストーリーが王道ですが、中には初登場時から既に最強だった主人公も少なくありません。そこで今回は、第1話の登場時から既に最強だったジャンプアニメの主人...
別窓で開く

伝説の声優・内海賢二の偉業を追ったドキュメンタリー『その声のあなたへ』公開決定 野沢雅子、神谷明らレジェンド集結
伝説の声優・内海賢二の偉業を追ったドキュメンタリー『その声のあなたへ』が、9月30日より公開されることが決定。併せて本作に、野沢雅子、神谷明、柴田秀勝、羽佐間道夫、戸田恵子らレジェンド声優陣が証言者として登場することも明らかとなった。 日本のカルチャーの代表のひとつともいえる“アニメーション”。...
別窓で開く

「大喧嘩をした」なぜ吉田麻也はサンプ主将の叱責に激怒したのか。立ち向かった“真意”を明かす「欧州では、ごめんって言ったら…」
 DAZNで配信中の元日本代表DF内田篤人氏の冠番組『内田篤人のFOOTBALL TIME』の最新回に、日本代表のキャプテン吉田麻也がゲスト出演。話題となった“ブチギレ”シーンの真意を語った。 ちょうど配信日の6月30日でサンプドリアとの契約が満了となった吉田は、4月23日に...
別窓で開く

主宰・山本卓卓、岸田國士戯曲賞受賞後初の新作公演、範宙遊泳『ディグ・ディグ・フレミング!〜私はロボットではありません〜』開幕
YouTuberとしてネットを賑わすインフルエンサー集団が、SNSなどで大炎上を起こしてから謝罪に至るまでの物語——もの凄くはしょって書くと『ディグ・ディグ・フレミング!〜私はロボットではありません〜』のあらすじはこうなる。範宙遊泳の主宰・山本卓卓は、常に同時代的な感覚で脚本の執筆に腐心するそうだが...
別窓で開く

ロボットが蕎麦を作ってくれる立ち食いそば屋に行った結果
ロボットが蕎麦を茹でてくれる立ち食い蕎麦屋さんがあると聞いて、実際に行ってみました。その立ち食い蕎麦屋は、JR五反田駅内にある『いろり庵きらくそば 五反田店』(東京都品川区東五反田1-26-2)。改札の外側にあるため、切符を買わなくとも誰でもお店に行くことができます。...
別窓で開く

リメークされていると知って驚いた名作アニメランキング
アニメの中には、最初の放送から数年、あるいは数十年後の期間を経て、再びリメーク版が制作される作品も少なくありませんよね。そこで今回は、リメークされていると知って驚いた名作アニメはどの作品なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。...
別窓で開く

『ダイの大冒険』80話マキシマムがギャグ無双…玄田哲章の熱演に「今作一のギャグ回」
『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 新装彩録版』25巻(漫画:稲田浩司、原作:三条陸、監修:堀井雄二/集英社)人気アニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』(テレビ東京系)の第80話『チェックメイト』が、6月4日に放送された。新キャラクター・マキシマムの戦闘描写があまりにも“ギャグ”すぎるとして、視聴者...
別窓で開く

「みっちゃんみちみちうんこたれて〜、紙がないから手で拭いて〜、もったいないから舐めちゃった ♪」今も歌われているのかどうかは定かではないが、恐らくこの歌を知らない人はいないのではないか。私の記憶ではこの歌は小学生の頃に、誰かが歌っていたのを初めて聴いた。...
別窓で開く


<前へ1234次へ>