本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



冬の移籍市場で大モテ三笘薫はブライトン残留で大正解 狙うはゴール量産と来季年俸爆上がり
(リバプール戦でゴールを決めた三笘(C)ゲッティ=共同) 欧州サッカー界では移籍市場が「年に2回」オープンになる。 リーグ戦終了から翌季が開幕するまでの一定期間の「夏の移籍」と1月の「冬の移籍」である。 欧州5大リーグの英プレミア、ドイツ、スペイン、イタリア、フランスの移籍期間は「現地時間31日午後...
別窓で開く

「文句なしのタレント軍団」日本代表から“アジア版バロンドール”候補25名に三笘、堂安、古橋ら最多7名がノミネート!
 2013年版からスタートし、いまは“アジア版バロンドール”として定着しているのが、中国全国紙『Titan Sports』が主催する「ベストフットボーラー・イン・アジア」だ。本家のフランス専門誌『France Football』と連携し、こちらも世界中の著名なジャーナリストが...
別窓で開く

ブライトン・三笘 プレミアNo.1攻撃力!ゴール&アシスト唯一のダブルトップ10入り
 ブライトンの日本代表MF三笘薫(25)が世界最高峰のイングランド・プレミアリーグでトップクラスの攻撃力を発揮していると、英主要メディアのスカイスポーツ(電子版)が報じた。 29日の強豪リバプールとのFA杯4回戦で“空中ダブルタッチ”からスーパー決勝弾を決めるなど、直近公式戦6試合で4ゴール1アシス...
別窓で開く

「驚異の812億円!」一体いくら使うの? チェルシーが移籍市場最終日にE・フェルナンデスを狙う
 冬の移籍マーケットが欧州時間1月31日に終了する。 今冬はここまで超大物の移籍こそないものの、それでもオランダ代表FWコディ・ガクポのリバプール行きやベルギー代表FWレアンドロ・トロサールのアーセナル加入など注目のディールは数多く生まれた。...
別窓で開く

「パフォーマンスの展覧会」三笘薫、FA杯レッズ撃破の美弾に世界中から賛辞!「ブライトンに彼を好きでない者などいるだろうか?」
FAカップ4回戦、ブライトンはリバプールを2-1で下したが、後半アディショナルタイムに見事なボレー弾で決勝点を奪った三笘薫に、多くの賛辞が寄せられている。...
別窓で開く

三笘 80億円の価値証明!空中WタッチV弾 ブライトンが移籍金に設定
 ◇FA杯4回戦 ブライトン2−1リバプール(2023年1月29日) イングランド・プレミアリーグのブライトンに所属する日本代表MF三笘薫(25)が29日、リバプールとのFA杯4回戦で超絶スーパーゴールを決めた。1—1の試合終了間際、右足だけの“ダブルタッチ”から右足で決勝弾。チームを16強へ導いた...
別窓で開く

アーセナル期待の若手がフランスで覚醒中! 伊東純也の同僚FWバログンとは何者か?
アーセナルからフランスのスタッド・ランスに期限付き移籍中のU−21イングランド代表FWフォラリン・バログンが覚醒している。今季リーグアンで19試合に出場して11ゴールをマーク。今月29日には、首位パリ・サンジェルマンを相手に終了間際に同点ゴールを決めて注目を集めている。 では、バログンとは一体どんな...
別窓で開く

チェルシー、E・フェルナンデス獲得を諦めず…ベンフィカとの交渉を再開か
チェルシーが、再びアルゼンチン代表MFエンソ・フェルナンデスの獲得を目指してベンフィカとの交渉を再開させたようだ。29日、イギリスメディア『スカイスポーツ』やイギリス紙『イブニング・スタンダード』などが伝えている。 大型補強を敢行しているチェルシーは今冬の移籍市場ですでに7選手を獲得している。...
別窓で開く

G大阪MF山本理仁、ポヤトス新監督の下「勝負の1年」へ…パリ五輪世代23年の誓い<6>
 2024年パリ五輪予選が始まる23年シーズンに向け、パリ世代が決意を新たにした。Uー22日本代表は3月にU—22ドイツ代表戦(フランクフルト)など欧州遠征を予定。中心を担うG大阪MF山本理仁は、「パリ五輪に向けての競争は激しくなるし、次のW杯への競争も始まるので、今年も勝負の1年。ガンバで試合に絡...
別窓で開く

セビージャ、リヨンMFアデレードの獲得を断念…メディカル通過も選手本人の体調不良を懸念か
セビージャは、リヨンに所属する元U−21フランス代表MFジェフ・レーヌ・アデレードの獲得を断念したようだ。24日、スペイン紙『アス』が報じている。 今月21日に行われたラ・リーガ第18節カディス戦に勝利し、降格圏を脱出したセビージャ。...
別窓で開く