本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



吉田麻也からは注文も…板倉滉が今季2度目の古巣対戦で示した存在感。“主将候補”には不敵な笑み【現地発】
 昨年末のカタール・ワールドカップ(W杯)では、負傷明けにもかかわらず、最終ラインの大黒柱の1人として、ドイツ・スペイン撃破の原動力となった板倉滉(ボルシアMG)。その反面、重要なラウンド16・クロアチア戦を出場停止で欠場。悔しさを味わう形にもなった。 あれから2か月。板倉は1月22日のレバークーゼ...
別窓で開く

三笘が決勝点=上田、浅野もゴール—欧州サッカー
 【ブライトン(英国)時事】サッカーの欧州各国リーグは4日、各地で行われ、イングランド・プレミアリーグでブライトンの三笘薫は1—0で勝ったボーンマス戦にフル出場し、後半42分に頭で決勝点を挙げた。冨安健洋が終盤に出場したアーセナルはエバートンに0—1で敗れた。...
別窓で開く

高額落札続出の「工藤壮人選手ありがとうオークション」…吉田麻也が企画に込めた“3つの目的”とは
日本代表DF吉田麻也(シャルケ/ドイツ)が、昨年10月に水頭症により32歳で逝去した元日本代表FW工藤壮人氏への思いと、現在実施されている「工藤壮人選手ありがとうオークション」の目的について語った。2日、国際プロサッカー選手会(FIFPro)の公式サイトがコメントを伝えている。...
別窓で開く

プレミア全体の移籍金総額は約1300億円…各クラブの冬の補強を10点満点で採点 〜ボトムハーフ編〜
今冬のプレミアリーグは物凄く熱かった。チェルシーが英国の移籍金記録を塗り替えるなど、多くのクラブが積極的な補強に乗り出した。リーグ全体で支払った移籍金の合計額は、冬の移籍市場としては過去最高の8億1500万ポンド(約1300億円)にも上るという。? それでは、どのクラブが補強に成功したのか。...
別窓で開く

 デロイトの「マネーリーグ」で16クラブがベスト30入りし、世界一リッチなリーグであることを証明したイングランド・プレミアリーグが、今冬の移籍市場を席巻。様々な史上最高額を記録した。 英BBCによると、まずは英国の移籍金史上最高額を打ち破ったチェルシーのアルゼンチン代表MFエンソ・フェルナンデス獲得...
別窓で開く

冬の移籍市場で大モテ三笘薫はブライトン残留で大正解 狙うはゴール量産と来季年俸爆上がり
(リバプール戦でゴールを決めた三笘(C)ゲッティ=共同) 欧州サッカー界では移籍市場が「年に2回」オープンになる。 リーグ戦終了から翌季が開幕するまでの一定期間の「夏の移籍」と1月の「冬の移籍」である。 欧州5大リーグの英プレミア、ドイツ、スペイン、イタリア、フランスの移籍期間は「現地時間31日午後...
別窓で開く

「文句なしのタレント軍団」日本代表から“アジア版バロンドール”候補25名に三笘、堂安、古橋ら最多7名がノミネート!
 2013年版からスタートし、いまは“アジア版バロンドール”として定着しているのが、中国全国紙『Titan Sports』が主催する「ベストフットボーラー・イン・アジア」だ。本家のフランス専門誌『France Football』と連携し、こちらも世界中の著名なジャーナリストが...
別窓で開く

三笘 80億円の価値証明!空中WタッチV弾 ブライトンが移籍金に設定
 ◇FA杯4回戦 ブライトン2−1リバプール(2023年1月29日) イングランド・プレミアリーグのブライトンに所属する日本代表MF三笘薫(25)が29日、リバプールとのFA杯4回戦で超絶スーパーゴールを決めた。1—1の試合終了間際、右足だけの“ダブルタッチ”から右足で決勝弾。チームを16強へ導いた...
別窓で開く

「性格悪い。バカにしたような走り方」本田圭佑が糾弾したドイツ代表DF、プレミア過去4年の“スピード王”に認定で物議!「ジョークか?」「サラーより速いはずないだろ」
 プレミアリーグは1月27日、過去4シーズンで試合中に最も速いスプリントをマークした選手のランキングを発表した。 トップに輝いたのは、チェルシー時代のドイツ代表DFアントニオ・リュディガー(現レアル・マドリー)だ。2021年12月29日のブライトン戦で、敵のカウンターを受けて帰陣したプレーが36.7...
別窓で開く

FA杯注目の一戦はマンCに軍配! アーセナルの冨安は序盤に決定機到来、ハーランド封じフル出場
FA杯4回戦が27日に行われ、マンチェスター・Cとアーセナルが対戦した。 マンチェスター・Cの本拠地『エティハド・スタジアム』で行われた一戦では、両チームとも戦力を調整しつつ、主力選手も起用。...
別窓で開く


[ アーセナル ドイツ ] の関連キーワード

フェルナンデス ブライトン オーク アジア ドール
ション ドイツ