本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



アーセナル、FWマルティネッリとの契約延長を正式発表!…新契約は2027年夏までの見込み
アーセナルは2日、ブラジル代表FWガブリエウ・マルティネッリとの契約延長を発表した。 具体的な契約期間については明かされておらず、アーセナルは「ガブリエウ・マルティネッリは、クラブと新契約を締結し、長期的な将来を共に歩むことを誓った」と発表している。...
別窓で開く

カマヴィンガはレアル残留 代理人がロンドン勢へのレンタルを否定「彼はとても幸せ」
レアル・マドリードのフランス代表MFエドゥアルド・カマヴィンガは、今冬の移籍市場で同クラブを離れる予定はないようだ。21日、移籍市場に精通するイタリア人記者ファブリツィオ・ロマーノ氏が報じた。 カマヴィンガはアーセナルやチェルシーへ期限付き移籍する可能性が噂されていたが、同選手の代理人を務めるジョシ...
別窓で開く

アーセナル、今冬の“サプライズ”補強実現も? レアルのMFカマヴィンガをローン移籍で獲得の可能性
アーセナルは、レアル・マドリードのフランス代表MFエドゥアルド・カマヴィンガの獲得に動く可能性があるようだ。20日、イギリス紙『イブニングスタンダード』のアーセナルに詳しいサイモン・コリングス記者が報じている。 報道によると、アーセナル上層部は19シーズンぶりのプレミアリーグ優勝に向け、ミケル・アル...
別窓で開く

アーセナルが待望の前線補強! ベルギー代表FWトロサール獲得を発表…背番号は「19」に決定
アーセナルは20日、ブライトンからベルギー代表FWレアンドロ・トロサールを完全移籍で獲得したことを発表した。 アーセナルは契約期間について「長期」と発表。また、背番号は「19」に決定している。移籍金については明かされていないが、移籍市場に精通するジャーナリストのファブリツィオ・ロマーノ氏によると、総...
別窓で開く

好調マンU、後半ATにまさかのFK被弾で痛恨ドロー…公式戦連勝は「9」でストップ
プレミアリーグ第7節(延期分)が18日に行われ、クリスタル・パレスとマンチェスター・Uが対戦した。 前節はマンチェスター・Cとのダービーを制し、現在公式戦9連勝中と好調のマンチェスター・U。勝てばその宿敵を抜いて暫定2位に浮上する今節は、公式戦7戦連続ゴール中の絶好調マーカス・ラッシュフォードに加え...
別窓で開く

アーセナルも関心を示す三笘薫の好調ぶり。現地メディアは今冬の残留を予想も「ブライトンは信じられないほどの利益を得るだろう」
カタール・ワールドカップでその存在を改めて世界に知らしめた三笘薫は、再開したプレミアリーグでもその勢いを持続し、対戦する全ての相手をその驚異的な突破力で打ち負かし、試合ごとに価値を高めている。...
別窓で開く

ムドリク強奪の被害に遭ったアーセナル…22年夏にも狙ったハフィーニャに再アタックか
アーセナルがバルセロナのブラジル代表FWハフィーニャ獲得へ、再アタックをかけるようだ。15日、イギリス紙『イブニングスタンダード』が報じている。 アーセナルは今冬、“トップターゲット”としてシャフタールのウクライナ代表FWミハイロ・ムドリク獲得を狙っていたが、土壇場になってチェルシーが強奪する形での...
別窓で開く

「前節より“錆び”が見えなかった」ニューカッスル戦途中出場の冨安健洋に現地では及第点評価! 一方でアーセナル右SBに補強の噂も
アーセナルは現地時間1月3日、プレミアリーグ第19節でニューカッスルと本拠地エミレーツで対戦。多くのチャンスを創って相手ゴールに迫った一戦は、しかしスコアレスドローに終わった。...
別窓で開く

エムバペからハーランドまで…次回開催国・米国のメディアが早くも「2026年W杯で注目すべき10選手」を選定!
カタール・ワールドカップ(W杯)では、大会前から注目を集めていたスターやその候補が順当に活躍してみせたが、全くノーマークだった若手でブレイクを果たした選手も多く出現している。...
別窓で開く

メッシへの仏紙の“低すぎる”採点に英紙が嘆き! ワースト11には「格付けが過度に厳しい」と皮肉【W杯】
カタール・ワールドカップが閉幕し、各国メディアはそれぞれ独自の大会ベストイレブンを発表している。 フランスのスポーツ紙『L’EQUIPE』もそのひとつだが、この大会準優勝国のメディアは選定の根拠として、各試合での個人採点の平均値を採用。それぞれのポジションで、2試合以上に出場した選手のな...
別窓で開く


[ アーセナル エドゥ ] の関連キーワード

ニューカッスル サプライズ ブライトン ロンドン ベルギ