本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



『モービウス』中村悠一による日本語吹替版、冒頭10分無料公開
ソニー・ピクチャーズによる『ヴェノム』、『スパイダーマン』に続く新しいマーベル原作の映画『モービウス』のデジタルレンタル配信を記念して、天才医師マイケル・モービウスの生い立ちがわかる日本語吹替版の本編の冒頭がWEBで公開された。モービウスの吹替は中村悠一が担当している。 自身と同じ血液の難病に苦しむ...
別窓で開く

サイコだけど最強!? 多重人格ヒーロー『ムーンナイト』基本設定解説! 今後のMCU作品への伏線は?
『ムーンナイト』©2022 Marvelマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)×ディズニープラスの『ムーンナイト』。僕の周りでもハマる人が続出中です。全6話のうち4話まで配信され(2022年4月22日時点)、残すところあと2話となりましたが、この記事が掲載される頃にはシーズン1が完...
別窓で開く

中村悠一に杉山すぴ豊がインタビュー!『モービウス』のジャレッド・レトとキャプテン・アメリカ役との大きな違いは?
中村悠一『モービウス』©2022 CTMG. © & TM 2022 MARVEL. All Rights Reserved.■中村悠一がマーベル映画の新ヴィランに!いよいよ2022年4月1日(金)より公開の『モービウス』。マーベルが誇るダークなヴィランをジャレッド・レト...
別窓で開く

『スパイダーマン』スピンオフ映画『マダム・ウェブ』の主演としてダコタ・ジョンソンと交渉中!
Cubankite / Shutterstock.com米ソニー・ピクチャーズが展開する『スパイダーマン』シリーズのスピンオフ映画『マダム・ウェブ(原題)』の主演として、『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』(2015年〜2018年)のダコタ・ジョンソンと出演交渉中であることが明らかになった。米De...
別窓で開く

【ネタバレなし】最高にアツい! 『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』 「親愛なる隣人」に拍手を!
『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』(c)2021 CTMG. (c) & ™ 2021 MARVEL. All Rights Reserved.最高すぎる、熱すぎるスパイダーマン映画でした! 本作についてはこの一言だけで十分です。ちょっとでも詳しく書くとネタバレになってし...
別窓で開く

『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』『成れの果て』マーベル史上もっとも残虐な悪、再び降臨&萩原みのり3年ぶりの単独主演作
【Tokyo cinema cloud X by 八雲ふみね 第1027回】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』シネマアナリストの八雲ふみねが、いま、観るべき映画を発信する「Tokyo cinema cloud X(トーキョー シネマ クラウド エックス)」。今回は、12月3日公開の『ヴェノ...
別窓で開く

『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』諏訪部順一インタビュー「格好良くならないように、渋くならないようにエディ・ブロックを演じる」
スパイダーマンの宿敵であり、マーベル史上最も残虐な悪<ダークヒーロー>として誕生、 2018年に劇場公開され全世界興行収入940億円を超える大ヒットを記録したトム・ハーディ主演『ヴェノム』。 その続編となる『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』いよいよ12月3日(金)に日本公開となります。...
別窓で開く

ヴェノムにとって最凶最悪の敵であるカーネイジ! 情け容赦ない“悪”そのものをその身に宿す「クレタス・キャサディ」のヤバすぎる狂気とは
スパイダーマンの宿敵であり、マーベル史上最も残虐な悪<ダークヒーロー>として誕生、2018年に劇場公開され全世界興行収入940億円を超える大ヒットを記録したトム・ハーディ主演『ヴェノム』。...
別窓で開く

『ジョーカー』『マレフィセント』『クルエラ』…そして『ヴェノム』 彼らの心を巣食う孤独や哀しみに、観る者は共感を抱く
スパイダーマンの宿敵であり、マーベル史上最も残虐な悪<ダークヒーロー>として誕生、2018年に劇場公開され全世界興行収入940億円を超える大ヒットを記録したトム・ハーディ主演『ヴェノム』。その続編となる『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』が全米公開でコロナ禍での最大のオープニング記録を樹立し...
別窓で開く


<前へ12次へ>