本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



Jリーグが初の試み! 4月よりサッカー番組「KICK OFF!」を30地域・45都道府県で放送開始
Jリーグは31日、各地域の放送局と連携して制作する”サッカー番組を、今年4月から30地域(45都道府県)で放送することを発表した。 すでに福島、富山、愛媛、熊本、鹿児島の5地域では昨年10月から放送が開始されていた”サッカー番組”。今年4月より放送エリアが大幅に拡大されることとなった。...
別窓で開く

Jリーグ、5月に『30周年記念マッチ』を開催! 国立では『FC東京vs川崎F』と『鹿島vs名古屋』を実施
Jリーグは20日、2023年5月15日にリーグ開幕30周年を迎えることを記念して、5月12日から14日に開催する2023明治安田生命J1リーグ第13節、J2リーグ第15節、J3リーグ第10節の全ての試合を『Jリーグ30周年記念マッチ』として開催することを発表した。...
別窓で開く

二度のJ1タイトル、代表デビュー。偉大な指導者や強烈な仲間と共に駆け抜けた日々【田中隼磨の生き様|前編】
 2022年11月20日のJ3最終節・SC相模原戦。87分に登場し、約1年9か月ぶりにピッチに立った松本山雅FCの背番号3・田中隼磨は、短時間のプレーながら鋭い左足クロスを前線へ供給。中山陸の決勝弾を見事にお膳立てした。 これで松本は1−0で勝利。2014年から9シーズンにわたって「山雅の流儀」を示...
別窓で開く

横浜FCが3選手との来季契約更新を発表! 今季J2リーグで11アシストのMF長谷川竜也ら
横浜FCは27日、MF長谷川竜也、FW伊藤翔、FW山下諒也の3選手と2023シーズンの契約を更新したことを発表した。 1994年3月7日生まれの長谷川は現在28歳。2016年に順天堂大学から川崎フロンターレへと入団した同選手はその後、6シーズンに渡ってプレーし、4度の明治安田生命J1リーグ優勝などに...
別窓で開く

6年ぶりJ1復帰の新潟、MF高木善朗と契約更新「来季も一緒に戦ってください。クリスマス超最高!」
アルビレックス新潟は24日、MF高木善朗と2023シーズンの契約更新に合意したことをクラブ公式サイトで発表した。 新潟のクラブ公式サイトには、次のように高木のコメントが掲載されている。「サポーターの皆さんの温く絶え間ない応援のおかげで、自分がアルビレックス新潟に加わってから、ずっと目標にしていたJ1...
別窓で開く

 Jリーグは12月23日、2023年シーズンの開幕カードを発表した。 J1は2月の3週目(17、18、19日)に開幕。オープニングマッチは、22年覇者の横浜F・マリノスが、20、21年王者の川崎フロンターレと相まみえる。この“神奈川ダービー”は、川崎のホームで、金曜日の開催と...
別窓で開く

2023年のJリーグは川崎F対横浜FMの“金J”でスタート! 来季のホーム開幕カード発表
Jリーグは23日、2023シーズンのホーム開幕カードを発表した。 J1リーグは今季も“金J”開幕。昨季2位の川崎フロンターレと王者の横浜F・マリノスによる“神奈川ダービー”がオープニングマッチに選ばれた。そのほかにも多くの注目カードが組まれている。 J2リーグでは、昇格組のいわきFCと藤枝MYFCが...
別窓で開く

清水、DF井林章と契約更新「全身全霊をささげて頑張ります」…今季は公式戦8試合に出場
清水エスパルスは23日、DF井林章との契約を更新したことを発表した。 1990年9月5日生まれで現在32歳の井林は広島県出身。広島皆実高校を経て関西学院大学に進学し、2012年に東京ヴェルディに特別指定選手として登録された。2013年に正式に東京Vに入団し主力DFとして活躍すると、2019年1月には...
別窓で開く

「遠藤は唯一無二の存在になれる」元日本代表MFがカタールW杯を戦った日本代表全26選手を5段階評価!「ただひとりの“S”は…」
 日本代表のカタールでの戦いは、ベスト8を前に幕を閉じた。 アジア勢として初めて2大会連続の決勝トーナメント進出を果たす快挙を成し遂げたが、ラウンド16でクロアチアにPK戦の末に敗れ、悲願の“世界8強入り”はふたたび4年後に持ち越しとなった。...
別窓で開く

清水、MF神谷優太との契約更新を発表「プライドを捨てて強い気持ちで闘います」
清水エスパルスは7日、MF神谷優太との契約更新を発表した。 山形県出身で現在25歳の神谷は、東京ヴェルディの下部組織を経て青森山田高校へと進学し、2016年に湘南ベルマーレに入団。その後、愛媛FCや柏レイソルでプレーでのプレーを経て、今年1月に清水に完全移籍で加入した。...
別窓で開く


[ ヴェルディ エスパルス ] の関連キーワード

マリノス カタール kick 長谷川 off
名古屋