本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



プリゴジン「墜落死」3つの謎とは? プーチンの闇を知る男は"裏切り"から2ヵ月後、やはり消えた——。
戦地から罵詈雑言でロシア軍や国防省を非難するそのキャラクターは人気が高く、出身地のサンクトペテルブルクやワグネルが蜂起したロストフでは追悼スポットが設けられたウクライナ侵攻で存在感を増し、ロシア国民の人気も高かったワグネルのドンが、はるか上空で謎の死を遂げた。...
別窓で開く

玉川徹氏、「ロシアでは玉川さん危ない」専門家から言われ動揺、言葉続かず
29日放送の『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)で、レギュラーコメンテーターの玉川徹氏が、軍事専門家からの一言に動揺する一幕があった。 この日紹介された話題は、ロシアの民間軍事会社ワグネルの創設者エフゲニー・プリゴジンが搭乗していたと見られる飛行機が墜落され、死亡したというニュース。...
別窓で開く

プーチンの私兵集団「ワグネル」最高幹部まるごと壊滅?今後どうなる
プリゴジン氏の側近も死亡?イギリス国防省「ワグネルグループに深刻な影響」 イギリス国防省は2023年8月25日(金)、ウクライナ紛争の状況に関する分析を更新。8月23日(水)にロシアの民間軍事会社「ワグネル」のビジネスジェット機がロシア国内で墜落した件について、ワグネル創設者のエフゲニー・プリゴジン...
別窓で開く

ポーランド 領空侵犯をベラルーシが行ったと発表!  ルカシェンコ大統領は「でっち上げだ」と非難
緊張の高まる国境地帯。超低空を最大3機が飛行したとの疑い ポーランド政府は2023年8月1日、ベラルーシの軍用ヘリコプターが領空侵犯を起こしたと発表しました。 場所はポーランドとベラルーシの国境に近いポドラシェ県のビャウォヴィエジャ市付近だったそうです。...
別窓で開く

プーチンの私兵集団「ワグネル」ウクライナ隣国に大集結 でも戦車は? ロシア軍が動いたか
今度は何を企んでいる? 「ワグネル」がベラルーシ中部に拠点構築? イギリス国防省は2023年7月30日(日)、ウクライナ紛争の状況に関する分析を更新。2023年7月中旬に入り、エフゲニー・プリゴジン氏が率いるロシアの民間軍事会社「ワグネル」の傭兵部隊が、ベラルーシ中部にある町ツェリの軍事キャンプに拠...
別窓で開く

「ワグネルの乱」で見えたプーチン政権の「弱さ」と「強さ」
二松学舎大学国際政治経済学部・准教授の合六強氏が6月29日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。ロシアにおけるプーチン体制の現状、また、日本とNATOの今後の関係について解説した。...
別窓で開く

プリゴジン氏は「準備不足」で、プーチン大統領に譲歩せざるを得なかった
国際政治学者のグレンコ・アンドリー氏が6月27日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。「ワグネルの反乱」におけるプリゴジン氏の狙いについて解説した。...
別窓で開く

プーチン氏とプリゴジン氏、相次ぐ声明発表 暗殺命令の憶測報道に専門家の見方(モーニングショー)
日本時間のきょう27日(2023年6月)午前4時過ぎ、プーチン大統領は緊急会見を行い声明を発表した。一方、所在不明となっていたワグネルのプリゴジン氏も昨日深夜に声明を発表している。ロシアでいったい何が起きているのか。27日の「モーニングショー」は専門家に話を聞いた。■玉川徹「しゃべっていることだけが...
別窓で開く

威信に大きな傷がついたプーチン大統領 プリゴジン氏は「政権奪取」までは狙っていなかったのでは
筑波大学教授の東野篤子氏が6月26日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。武装蜂起し、向かっていたモスクワへの進軍を停止した「ワグネル」の現状について解説した。...
別窓で開く

反乱!? 武装組織「ワグネル」とは何なのか? ロシアじゃ違法な存在 プーチンとのキナ臭い関係も
2023年6月24日に突如、ロシア軍の地方司令部を占拠し、首都モスクワへ向けて進撃する素振りを見せた「ワグネル」戦闘部隊。ロシア軍の指揮系統にない、この武装組織はいったい何者なのでしょうか。ロシアでは民間軍事会社は違法、でも活動する武装組織って? 2023年6月23日、ロシアにおいて民間軍事会社「ワ...
別窓で開く


<前へ12次へ>