本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



なでしこジャパンのスタッフ1名がコロナ陽性…無症状、濃厚接触者なし
日本サッカー協会(JFA)は29日、なでしこジャパン(日本女子代表)のスタッフ1名から新型コロナウイルス陽性反応が示されたことを発表した。 なでしこジャパンは現在、AFC女子アジアカップインド2022に参加している。28日、大会で定められている検査において、当該スタッフ1名の陽性が確認された。...
別窓で開く

「批判はね、批判じゃないんですよ」松井大輔が日本代表を巡る評価の声に持論! 逆風に晒される長友には…
 元日本代表の松井大輔が1月29日、自身の公式YouTubeチャンネルで新コンテンツを投稿。27日の中国戦について振り返り、自身の率直な感想を述べている。  カタール・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選で、日本代表は中国代表と対戦。開始13分の大迫勇也のPK弾で先制すると、その後は決定打...
別窓で開く

「日本に勝利できる」サウジアラビア・サッカー連盟会長がアウェー決戦に自信! 現地紙に明かす
 1月27日に埼玉スタジアムで行なわれたカタール・ワールドカップのアジア最終予選で、日本代表は中国と対戦。前半にFW大迫勇也のPKで先制すると、後半にMF伊東純也のヘディングシュートで追加点を挙げ、2-0の勝利を収めた。 これで勝点を15に伸ばし、グループBの2位を維持した日本は、2月1日に首位のサ...
別窓で開く

ミニゲームなどで調整=サッカー日本代表
 サッカー日本代表は29日、ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア最終予選B組第8戦の首位サウジアラビア戦(2月1日、埼玉スタジアム)に向け、千葉市内で調整した。 27日の中国戦で出場時間の長かった板倉(シャルケ)らは疲労回復を目的とした軽めのメニュー。控えだった久保(マジョルカ)らは、パス回しや...
別窓で開く

クラブ・ブルージュがデンマーク代表FWスコウ・オルセンを獲得…ボローニャから完全移籍
クラブ・ブルージュは28日、ボローニャからデンマーク代表FWアンドレアス・スコウ・オルセンを完全移籍で獲得したと発表した。 契約期間は2026年6月30日までの4年半となり、背番号は「7」に決定した。移籍情報サイト『transfermarkt』によると、クラブ・ブルージュがボローニャに支払う移籍金は...
別窓で開く

 サッカーの2023年女子ワールドカップ(W杯)オーストラリア・ニュージーランド大会の予選を兼ねたアジア・カップは30日、インドのナビムンバイなどで準々決勝が行われ、1次リーグC組を1位通過した日本(なでしこジャパン)はB組3位のタイと対戦する。開催国の豪州を除いた上位5チームがW杯出場権を獲得する...
別窓で開く

ブラジル代表DFミリトン、次戦出場停止もレアルには朗報? 国王杯準々決勝に出場へ
レアル・マドリードに所属するブラジル代表DFエデル・ミリトンは、2月3日に予定されているコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)準々決勝アスレティック・ビルバオ戦への出場が見込まれている。28日付けでスペイン紙『マルカ』が伝えた。 FIFAワールドカップカタール2022南米予選に臨むブラジル代表へ招集され...
別窓で開く

ウルヴスが“韓国版エンバペ”を獲得!…今後1年半は川辺&瀬古所属のグラスホッパーで武者修行
ウルヴァーハンプトンは28日、水原三星ブルーウィングスの韓国代表FWチョン・サンビンが完全移籍で加入することを発表した。なお、同選手は2023年夏までの1年半、MF川辺駿とDF瀬古歩夢がプレーする提携先のグラスホッパー(スイス)に期限付き移籍することも決まっている。...
別窓で開く

森保監督も最大限のアラートを発信!? 勝てばW杯出場が決まるサウジ相手に中国戦のようなパフォーマンスでは厳しい
 強くなる、強くなると言われても、なかなか強くならない中国サッカー。むしろ弱くなった感じさえする。カタール・ワールドカップ・アジア最終予選、ホームで行なわれた中国戦は2-0で日本が勝利した。【PHOTO】W杯アジア最終予選の中国&サウジ戦に臨む日本代表招集メンバー23名! 日本のスタメンは予想通り。...
別窓で開く

「日本はとても慎重だった」ブラジル・メディアの日本通記者が中国戦を採点、MOMには伊東純也を選出! アシストした中山雄太も高評価
 1月27日に埼玉スタジアムで行なわれたカタール・ワールドカップのアジア最終予選で、日本代表は中国と対戦。前半にFW大迫勇也のPKで先制すると、後半にMF伊東純也のヘディングシュートで追加点を挙げ、2-0の勝利を収めた。 この一戦を、ブラジル・メディア『globo』の日本通記者、チアゴ・ボンテンポ記...
別窓で開く