本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「W杯史上最も偉大なチャンピオン」逝去したブラジルの名将ザガロに国内のレジェンドや各国メディアから賛辞
ブラジル代表の選手、監督、アシスタントとして、4度のワールドカップ優勝に貢献した偉大なるレジェンド、マリオ・ジョルジ・ロボ・ザガロが1月5日、92歳で死去した。昨年12月末からリオデジャネイロのバラドール病院に入院しており、死因は多臓器不全だと発表されている。...
別窓で開く

38歳で最多得点の偉人ロナウドから勇気を示したエルモソまで… ポルトガル紙が「2023年に最も印象的だった10人」を選定!
間もなく幕を閉じる2023年、サッカー界を彩った選手や関係者たちの中で最も印象的だった「10人」を、ポルトガルの日刊スポーツ紙『A BOLA』が選定している。【PHOTO】C・ロナウドのパートナーとして話題を集めるジョージナ・ロドリゲスさんの厳選フォト まずひとり目はベルナルド・シウバ。...
別窓で開く

「お金と栄光のどちらが欲しいんだい?」…ハメスが振り返るレアル・マドリード移籍
現在ブラジルのサンパウロに所属しているコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスが、ライブストリーミングサービスの『Twitch』にて、レアル・マドリードに在籍していた時代を振り返った。 現在32歳のハメスは、コロンビア代表の一員として参加したFIFAワールドカップブラジル2014で強烈なインパクトを残し...
別窓で開く

フィルミーノ、ギュンドアン、アセンシオ…。ブラジルメディアが今夏の移籍市場で注目される「フリーランスの選手20人」をリストアップ!
2022-23シーズンが終了し、サッカー界の興味は代表チームの戦い、そして活況を呈している移籍市場の動向に、焦点が向けられている。...
別窓で開く

実は“元同僚”、ファビーニョとカゼミーロがプレミアで激突へ…当時のレアルBで活躍した選手たち
5日に行われるプレミアリーグ第26節リヴァプール対マンチェスター・U。ブラジル代表としてFIFAワールドカップカタール2022で共闘したMFファビーニョ(リヴァプール)とMFカゼミーロ(マンチェスター・U)の対決にも注目が集まる。そんな彼らは、実はクラブチームでも1シーズンだけチームメイトだったこと...
別窓で開く

「最悪な監督に利用されるな」新天地サウジへ赴くロナウドに各方面から忠告… 人権団体からは社会的役割の要求も
カタール・ワールドカップ前にマンチェスター・ユナイテッドと契約を解除し、その去就が注目されていたポルトガル代表のクリスチアーノ・ロナウドは、昨年12月31日にサウジアラビアのアル・ナスルへの加入を発表した。...
別窓で開く

「欧州での仕事は終わった」C・ロナウドが新加入会見で明かしたアル・ナスル移籍の“真意”「誰が何を言おうがどうでもいい」
 ポルトガル代表のFWクリスティアーノ・ロナウドが、ついにサウジアラビアに到着。首都リャドの空港で大歓迎を受けると、さっそくメディカルチェックと正式契約、ホームスタジアムでの入団イベント、そして記者会見と大忙しの一日を過ごした。 現地1月3日のイベントには2万5000人の観衆が押し寄せ、新ユニホーム...
別窓で開く

サッカーのスーパースターたちを女性化したAI生成画像 「エルフになったメッシ」「ソン・フンミンで死亡」
サッカー専門のウェブサイト「FootyRoom」が、女性化したサッカー選手のAI生成画像を公開しています。 この投稿をInstagramで見る FootyRoom(@footyroom)がシェアした投稿 https://www.instagram.com/p/Cl...
別窓で開く

ポルトガル、16年ぶり8強へ! 大量6発でスイス撃破…先発抜擢のラモスはハットトリック達成
FIFAワールドカップカタール2022・決勝トーナメント1回戦(ラウンド16)が6日に行われ、ポルトガル代表とスイス代表が対戦した。 ポルトガル代表は伏兵が揃ったグループHを首位で通過。初陣でガーナ代表との撃ち合いを3−2で制すると、続く第2節ではウルグアイ代表を2−0で下した。...
別窓で開く

登録枠拡大で注目…ワールドカップに初登場の背番号「24〜26」たち
20日(日)に華々しい開幕を迎えた今回のワールドカップ。今大会は開催国のカタールがW杯デビューを飾ったが、“初出場”となるのは彼らだけではない。今大会はワールドカップの歴史において、初めて「背番号24〜26」が登場するのだ。 ワールドカップで背番号が導入されたのは1950年大会。...
別窓で開く


<前へ12次へ>