本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



歴代W杯決勝に最も多くの選手を送り込んだクラブは? 今大会も独伊の名門が1982年から続くファイナリスト輩出を継続!
カタール・ワールドカップはいよいよ佳境を迎え、12月18日には世界王者が決定することになる。 1930年に始まった4年に1度のコンペティションは、今回で22回を数えており、決勝戦に限っても、様々な歴史を有している。前回大会までを振り返ると、この最終ラウンドに駒を進めたのは、ここまで欧州と南米の国だけ...
別窓で開く

2大会連続のファイナルへ!アルゼンチン戦に臨むクロアチアがスタメンを発表!モドリッチ、グバルディオルらが先発【W杯準決勝】
 現地時間12月13日に行なわれるカタール・ワールドカップ(W杯)の準決勝で、アルゼンチン代表と対戦するクロアチア代表のスターティングメンバーが発表された。 粘り強さと勝負強さを発揮し、勝ち上がってきた前回大会準Vのクロアチアは、決勝トーナメント1回戦では日本を、準々決勝ではブラジルを、いずれもPK...
別窓で開く

ポルトガル、C・ロナウドは再びベンチスタート…アフリカ勢初の4強へモロッコはハキミら先発
10日に行われるFIFAワールドカップカタール2022準々決勝モロッコ代表vsポルトガル代表のスターティングメンバーが発表された。 アフリカ勢初のベスト4進出を目指すモロッコ代表と、悲願の初優勝を目指すポルトガル代表が激突へ。モロッコ代表のワリド・レグラギ監督は、PK戦までもつれたスペイン代表戦から...
別窓で開く

ポルトガル指揮官、C・ロナウドめぐるフェイクニュースに辟易「普通の会話をしただけ」
ポルトガル代表を率いるフェルナンド・サントス監督が、同国代表FWクリスティアーノ・ロナウド(無所属)をめぐるフェイクニュースに言及した。9日、イギリスメディア『スカイスポーツ』がコメントを伝えた。 ポルトガル代表は6日、FIFAワールドカップカタール2022・ラウンド16でスイス代表と対戦。...
別窓で開く

森保ジャパン、8強進出ならず。クロアチアとのPK戦に沈んだ日本へ英識者からは称賛と批判「勝利には値した」【W杯】
文字通りの死闘だった。 現地時間12月5日、日本代表はカタール・ワールドカップ(W杯)の決勝トーナメント1回戦でクロアチア代表と対戦し、1-1で迎えたPK戦(1-3)の末に敗戦。史上初のベスト8進出とはならなかった。 バルカンの強国との一戦は、試合前の予想通りに日本がキックオフ直後からボール支配で圧...
別窓で開く

韓国がファン・ヒチャンのAT弾でポルトガルに逆転勝ち! ポルトガル&韓国が決勝トーナメントへ
FIFAワールドカップカタール2022・グループH第3節が2日に行われ、韓国代表とポルトガル代表が対戦した。 自力でグループステージ突破を決めることができない韓国代表は、最後まで望みをつなぐためには勝ち点3が必要な状況。その韓国は、万全の状態ではないDFキム・ミンジェ、MFファン・ヒチャンらがスタメ...
別窓で開く

ペペ、C・ロナウド、カンセロらが先発! ポルトガル代表が韓国戦のスタメンを発表!【W杯H組】
 ポルトガル代表は現地時間12月2日、カタール・ワールドカップのグループステージ第3戦で韓国代表と対戦。キックオフに先立ち、スターティングメンバーが発表された。 ガーナ代表との初戦で3−2、ウルグアイ代表との第2戦と2−0と勝利を収め、2連勝ですでに決勝トーナメント進出を決めているポルトガル。...
別窓で開く

ポルトガル、終盤の乱打戦制しガーナ撃破! C・ロナウドがW杯史上初の5大会連続ゴール
FIFAワールドカップカタール2022・グループH第1節が25日に行われ、ポルトガル代表とガーナ代表が対戦した。 先に行われた同組のウルグアイ代表vs韓国代表は、互いに決定力を欠いてスコアレスドローに終わった。混戦が予想されるなか、初優勝を目指すポルトガル代表とアフリカ勢初の4強以上を目指すガーナ代...
別窓で開く

カタールW杯でポルトガルの初優勝はあるか。最高レベルのテクニックの選手たちが慎重に戦って安定感
激闘来たる! カタールW杯特集注目チーム紹介/ナショナルチームの伝統と革新 第12回:ポルトガル連載一覧>>充実した陣容で初優勝を狙う ネーションズリーグのグループリーグ最終戦、スペイン対ポルトガルは見どころの多いゲームだった。どちらもパスワークが洗練されていて、ハイプレスでは互いに奪えない。...
別窓で開く



<前へ1234567次へ>