本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



【新日本】H.O.Tがタイトルマッチで本隊に暴走2連勝! EVIL、ドヤ顔挑発「ざまあみろってんだこのヤロー!」
新日本プロレスはビッグマッチ『THE NEW BEGINNING in SAPPORO』2.22北海道・北海道立総合体育センター 北海きたえーる大会を開催した。第6試合ではIWGPジュニアヘビー級選手権試合、チャンピオンのエル・デスペラードにSHOが挑戦、第7試合では、NEVER無差別級選手権試合、...
別窓で開く

「1.4東京ドームだ!」上村優也が“同期”辻陽太とのシングル対決を大舞台で熱望!「新日本、俺たちに最高の舞台を用意してくれ!」
12月23日、新日本プロレスは来年1.4東京ドーム大会に向けた最後のシリーズ『Road to TOKYO DOME』東京・後楽園ホール大会(2連戦)の第2戦を開催した。 メインイベントではSANADA&タイチ&上村優也の「J5G」と、内藤哲也&鷹木信悟&辻陽太の「ロスインゴ」が6人タッグマッチで対峙...
別窓で開く

「東京ドームで大合唱する」6年ぶりG1制覇の内藤哲也が来年1.4メイン確定に意気揚々。対戦相手は“興味なし”「自分がリングに立つのが一番」
新日本プロレス『G1クライマックス33』8.13東京・両国国技館大会で行なわれた優勝決定戦。3連覇がかかったオカダ・カズチカと激闘の末、デスティーノで3カウントを奪取し、6年ぶり3度目の優勝を果たした内藤哲也。約1か月に渡るロングツアーを制した覇者は試合後に「今日は疲れたんだ」とだけ、あまりコメント...
別窓で開く

IWGP王者、鷹木信悟がバレクラ介入三昧の乱戦を制す!「EVILは所詮EVIL。何も変わってない」【新日本】
新日本プロレスは9月5日、埼玉・メットライフドームで『WRESTLE GRAND SLAM in MetLife Dome』の2日目を開催。メインイベントのIWGP世界ヘビー級選手権試合で、チャンピオン鷹木信悟にEVILが挑戦した。 7.25東京ドーム大会では試合後の鷹木を強襲し、挑戦を表明したEV...
別窓で開く

「オカダ、棚橋と同等の闘いができるか」BUSHIに苦闘のEVILに鷹木信悟が意見!「お前、ガチガチなんじゃねぇの?」【新日本】
7月30日、新日本プロレスは後楽園ホールで『SUMMER STRUGGLE 2021』の第6戦を開催。メインイベントでは鷹木信悟&内藤哲也&SANADA&BUSHIのロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン(ロスインゴ)組と、EVIL&高橋裕二郎&石森太二&エル・ファンタズモのバレットクラブ組による4対...
別窓で開く


<前へ1次へ>