本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



 【ロンドン=中西梓】欧州連合(EU)統計局は30日、独仏などユーロ圏の11月の消費者物価指数(速報値)が、前年同月比で10・0%上昇したと発表した。10月(10・6%)からは0・6ポイント上げ幅が縮小した。 品目別では、ロシアによるウクライナ侵略の影響でエネルギー価格が34・9%と大幅に上昇したほ...
別窓で開く

電気代高騰、寒さで死者多数も? 欧州現状に大空幸星「日本も対岸の火事ではない」
「ヨーロッパではロシアのウクライナ侵攻により電気代などの高騰が止まりません」と、司会の谷原章介が冬に向かう実状を取り上げた。13日(2022年10月)のめざまし8。映像はイタリアで起きた抗議デモ。デモ隊が破り捨てた電気代の請求書には、日本円にすると10万円を超す金額が書かれていた。■谷原章介「改めて...
別窓で開く

イギリスがロシアに対抗するため日英同盟を結んだ理由
日本が日露戦争に勝利した要因のひとつに「日英同盟」の存在がある。1902年当時、強国イギリスとの同盟締結の背景には、中国大陸で起きた義和団事件での日本軍の振る舞いが関係していたという。しかし、イギリスも日本との友好のために同盟を結んだわけではない。...
別窓で開く

新首相候補に「女性」「マイノリティ系」……ジョンソン首相とは逆の方向で巻き返したい保守党
経済アナリストでSBI FXトレード社外取締役のジョセフ・クラフトが7月12日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。英与党・保守党の党首選挙について解説した。...
別窓で開く

英ジョンソン首相辞任の予兆を感じていたかのような「露メドベージェフ元大統領のSNS投稿」
青山学院大学客員教授でジャーナリストの峯村健司が7月8日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。英ジョンソン首相の辞意表明について解説した。2022年7月7日、ロンドンの首相官邸前で辞意を表明するジョンソン英首相(イギリス・ロンドン) AFP=時事 写真提供:時事通信英ジョンソン...
別窓で開く

破壊工作の工作員候補としてKGBがリクルートしたい人材とは?
ロシアによるウクライナ侵攻のニュースで、改めて注目されたのがプーチン大統領が元KGBの諜報員だったという経歴だ。現在、ロシアとNATO諸国が衝突する危険性もあるが、20世紀の最重要史料のひとつ「ミトロヒン文書」から、評論家・江崎道朗氏の調査担当を務める山内智恵子氏が、ソ連時代のKGBが立てていた破壊...
別窓で開く

ロシアとウクライナの戦いは「2〜3年続く」その理由
地政学・戦略学者の奥山真司が5月31日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。ウクライナ情勢の今後について解説した。対ドイツ戦勝記念日の式典に出席したロシアのプーチン大統領(中央)=2022年5月9日、モスクワ(タス=共同) 写真提供:共同通信社ロシアの外相がプーチン大統領の病気...
別窓で開く

岸田総理が東南アジアと欧州の両方を歴訪した「もう1つの理由」
外交評論家で内閣官房参与の宮家邦彦が5月6日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。ロンドンで行われた日英首脳会談について解説した。2022年5月4日、記者の質問に答える岸田総理〜出典:首相官邸ホームページ(https://www.kantei.go.jp/jp/101_kish...
別窓で開く

ロシア軍に破壊された世界最大の輸送機「ムリーヤ」が航空業界に与えた影響
航空・旅行アナリストの鳥海高太朗氏が5月2日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。ロシア軍によって破壊されたウクライナの航空輸送機「ムリーヤ」が航空業界に与えた影響について解説した。【世界最大の貨物機アントノフAn225ムリーヤ】 ドイツ西部ラウツェンハウゼンのフランクフルト・...
別窓で開く

ウクライナ情勢をめぐり、ロシアが取る「3つの可能性」
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(2月1日放送)に経済アナリストのジョセフ・クラフトが出演。イギリスのジョンソン首相が来日を取りやめたというニュースについて解説した。2021年12月21日、ロシア国防省幹部の会合で話すプーチン大統領(タス=共同) 写真提供:共同通信社イギリスのジョ...
別窓で開く


<前へ12次へ>