本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「まだ最高のレベルでプレーできる!」マリーが4年ぶりのウインブルドンでシード選手から白星「これが僕の最後になるのか…」<SMASH>
現地6月28日、テニス四大大会「ウインブルドン」(6月28日〜7月11日/イギリス:ロンドン/グラスコート)は、男子シングルス1回戦を実施。元世界1位で現118位のアンディ・マリー(イギリス)が、第24シードのニコロズ・バシラシビリ(ジョージア)を6−4、6−3、5−7、6−3で破り、同大会13度目...
別窓で開く

元世界1位のマリー、アンダーサービス批判に「かなり効果的な戦術」と反発。効果とリスクについても言及
テニス界で、古くから議論の的となってきたアンダーサービス。紳士のスポーツであるテニスにおいて、相手を欺くかのようなアンダーサービスは、卑怯で相手へのリスペクトを欠くショットだとされてきた。 そのアンダーサービスが近年ますます注目を浴びている。ニック・キリオス(オーストラリア)やアレクサンダー・バブリ...
別窓で開く

足元はロングブーツ一択! 「肌を見せない」スタイリングがキーワード【パリスナップ】
今季の足元はロングブーツが制覇!特徴的なのは、サイドにジッパーなどがなく筒状のタイプで、全体をクシュクシュとシワを寄せたデザイン。足元にボリュームを持たせて存在感のあるロングーツを一足は手に入れたいところ。1. カミーユ(インフルエンサー)パリ出身ロンドン在住のカミーユは、いつも気取らずエフォートレ...
別窓で開く


<前へ1次へ>