本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



LIVゴルフ初戦のドラフトを実施 DJ、ミケルソンらが主将、谷原秀人はケビン・ナのチーム入り
9日にロンドン郊外で開幕する『LIVゴルフ・インビテーショナルシリーズ』初戦のチームを決めるドラフトが、7日行われた。各チームのキャプテンは、世界ランクに基づくリストから3名を選び、4人1組の12チームが結成された。3人が出場する日本勢は、木下稜介がウェイド・オームズビー(オーストラリア)率いる『パ...
別窓で開く

ダスティン・ジョンソン、谷原秀人ら世界11カ国から集結 サウジ新リーグ開幕戦出場者“42”人まとめ
9日(木)にロンドンで開幕する新ゴルフリーグ「LIVゴルフ」は大会出場選手を発表した。フィールドの人数は全48人となるが、今回発表されたのはそのうち42人の選手。11カ国から選手が集まり、ダスティン・ジョンソン(米国)など元世界ランキング1位に輝いたことのある選手は3人いる。メジャータイトルは8つ、...
別窓で開く

ロングセラー書籍『コンテナ物語−−世界を変えたのは「箱」の発明だった』(日経BP社)の著者マルク・レヴィンソンの最新刊『物流の世界史−−グローバル化の主役は、どのように「モノ」から「情報」になったか?』より、その一部をご紹介する。2006年8月16日午後5時30分、5隻のタグボートがエマ・マースク号...
別窓で開く

指導者、解説者で活躍…EURO1996ベスト4のイングランド代表選手の現在地
イングランドサッカー協会(FA)は23日、北アイルランド、アイルランド、スコットランド、ウェールズの各協会と合同で、EURO2028共同開催への“関心表明書”を提出したと発表した。招致が成功すれば、1996年以来の英国諸島での単独開催が実現する。 EURO1996がイングランドで開催されたのは今から...
別窓で開く

ミッチェルとグエイも続けるか…クリスタル・パレスが輩出したイングランド代表戦士たち
3月の代表ウィークに行われる親善試合2試合に向けて、クリスタル・パレスのDFタイリック・ミッチェルがイングランド代表から初招集を受けた。 26日にスイス代表、29日にコートジボワール代表とウェンブリー・スタジアムで対戦するイングランド代表は、17日に発表された招集メンバーから、GKアーロン・ラムズデ...
別窓で開く

まさにジェームズボンド! 日本陸軍武官室に勤務していた「岩延平太」
ポーランド亡命政府から「ソ連が裏切る」という、日本にとって敗戦を決定づける近代史上最大級の情報が、諜報の神様と呼ばれた小野寺信(まこと)に届けられました。これは、ポーランドから日本への“返礼”であったと産経新聞論説委員の岡部伸氏は語ります。※本記事は、岡部伸:著『至誠の日本インテリジェンス -世界が...
別窓で開く

東郷平八郎とイチョウが結んだ日本とイギリスの縁
日本政府がイギリスとの間で、自衛隊とイギリス軍の相互運用を円滑にする動きを見せている。これには中国を牽制する狙いがあると思われるが、そのつながりに関わっているのが、歴史の教科書でもお馴染みの東郷平八郎元帥だ。元駐ウクライナ大使の馬渕睦夫氏と前ロンドン支局長の岡部伸氏が、東郷平八郎とイギリスの関係を語...
別窓で開く

ジンの魅力を再発見!意外な起源やおすすめの飲み方もご紹介
ジンを飲んだことはありますか?カクテルのベースとして広く親しまれているジンですが、ジンの起源や名前の由来、種類や銘柄までご存知の方はなかなか少ないのではないでしょうか?もっとジンのことを知りたい方はもちろん、全く知らない方に向けておすすめの飲み方やカクテルまで詳しく紹介します。...
別窓で開く

デリフト、フェリックス、ハベルツ……メッシ後世代の天才フットボーラー図鑑〜1999年生まれ編
「超ワールドクラス」も狙えるデリフトやJ・フェリックス、ドンナルンマ、そしてハベルツがいわば1999年世代の顔。新シーズンはメガクラブで台頭中のマウント、バストーニ、ジェームズ、さらに一気にブレイクしうるトリンカンやブラヒムらにも要注目だ。...
別窓で開く

バラエティー豊かなネイマール&グリエーズマンのゴールパフォを一挙紹介!
 世界中のフットボーラーのゴールセレブレーションに関する独自のこだわりやルーツなどを調査してまとめるのが、『ワールドサッカーダイジェスト』誌で好評連載中の「オレのこだわりGOALセレブレーション」だ。第2回はバラエティー豊かなポーズを披露するネイマールとグリエーズマンを紹介する。...
別窓で開く


<前へ12次へ>