本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



金田喜稔&木村和司が森保ジャパンを徹底検証「GKを含めてDFラインの再考は必要かもしれない」
日韓W杯20周年×スポルティーバ20周年企画「日本サッカーの過去・現在、そして未来」レジェンドたちが語る日本サッカーの「進化」金田喜稔×木村和司 対談(3)(1)はこちら>>  (2)はこちら>>「強豪ドイツが相手でも『サッカーができる』確率は上がっている」(金田喜稔氏)。...
別窓で開く

W杯一次リーグで日本はスペインに大敗する可能性 ならばどう戦うべきか
 日本が「無敵艦隊」と言われるスペインと対戦したのは過去に1度しかない。フィリップ・トルシエ監督時代の2001年4月25日、コルドバでの国際親善試合で対戦し、0−1で敗れた。 *** このときのトルシエ監督は5BKに加え、名波浩、稲本潤一、伊東輝悦の3ボランチで守備を固め、攻撃は1トップの高原直泰と...
別窓で開く

ジョルジオ アルマーニのプロジェクト「クロスロード」。日本のアンバサダー、三吉彩花が人生のエピソードを自分の言葉で語る
ジョルジオ アルマーニ は、クロスロード プロジェクトの第2弾となるセカンドシーズンを開始し、世界からアルマーニが選ぶ12人の女性たちを発表しました。日本からは女優の三吉彩花さんがアンバサダーに就任。5月17日 早朝( 日本時間)にプロモーションビデオと画像が世界同時公開されました。...
別窓で開く

「世界一しか興味ない」眞鍋政義と中田久美が直面した“常識の延長線上に金メダルはない”全日本バレーの〈宿痾〉
「髪型も皆一緒にして欲しいと頼んだんです」全日本バレーの“大黒柱”となった〈世界トップクラスの3人〉とは から続く 2012年のロンドン五輪で銅メダルに輝いた女子バレーボール日本代表。その監督を務めた眞鍋政義氏(58)が、2016年以来、5年ぶりに日本代表監督に復帰することが決まった。...
別窓で開く

レディー・ガガ、8年ぶりの来日公演が決定
全世界売上枚数7,000万枚を超える歌姫、レディー・ガガが、9月3日・4日に埼玉・ベルーナドーム(西武ドーム)で来日公演を行うことが決定した。レディー・ガガの来日公演は、2014年に開催された『アートポップ・ボール』以来8年ぶり。...
別窓で開く

MI5が危険視! 2000万円の価値があったオノデラ情報
戦前の日本は、情報収集の面では必ずしも連合国に“完敗”していませんでした。その根拠として、インテリジェンス大国のイギリスが小野寺信(まこと)のことを、国際基準で第一級の情報士官と認めて、徹底マークしていたことが英国立公文書所蔵の公文書からわかると、産経新聞論説委員の岡部伸氏は指摘します。...
別窓で開く

「女子サッカーが終わる」東京五輪で岩渕真奈が感じた重圧。なでしこジャパンは「強くなきゃいけないチーム」
 元日本代表FW播戸竜二氏の公式YouTubeチャンネル『播戸竜二のおばんざい屋』に、日本女子代表FW岩渕真奈が出演。なでしこジャパンや、昨夏の東京五輪について語った。【画像】キュートな笑顔がいっぱい! なでしこJの絶対エース、岩渕真奈の厳選フォトを一挙お届け! 16歳で代表入りした岩渕は、2011...
別窓で開く

 いよいよ東京オリンピックが開幕。21日から女子サッカー、22日から男子サッカーの競技がスタートする。本稿では、熱戦を伝える記事を一覧で随時紹介していく。※新規記事を随時更新【グループステージ・男子】「無観客で失われたものは?」海外記者からの問いに森保監督が本音「もう遅いですけど…」「...
別窓で開く

【なでしこサッカー新時代】第4回 鄕瀬愛実 (前編)|「WEリーグは、日本代表選手が続々と選出される場所であってほしい」
 2021年、日本の女子サッカーは新たな時代に突入する。 2020東京オリンピックも閉幕し、この秋には女子プロサッカーリーグ『WEリーグ』がいよいよ幕を開ける。節目を迎えるこの時だからこそ、これからWEリーガーとなる選手たちの声に耳を傾けてみたい。彼女たちが語る、なでしこサッカーの未来とはいかなるも...
別窓で開く

岩清水梓が8強敗退の後輩たちに苦言「もっと戦うべきところはあった」【東京五輪】
 なでしこジャパンこと日本女子代表は東京五輪の準々決勝でスウェーデンと対戦。1-3で敗戦を喫し、大会から姿を消した。 グループリーグ1戦目のカナダ戦は1-1で引き分け、2戦目のイギリス戦は0-1の敗戦。3戦目のチリ戦に辛くも1-0で勝利して決勝トーナメントに勝ち進んだものの、ベスト4に駒を進めること...
別窓で開く


[ ロンドン ドイツ ジャパン ] の関連キーワード

クロスロード ジャパン なでしこ スペイン

<前へ123次へ>