本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「頑張らないと…」E-1中国戦の約100倍! 観客8.7万人の女子EURO決勝に、なでしこ岩渕真奈が思いを投稿「これが世界」
 アーセナル・ウィメンに所属する岩渕真奈が7月31日、自身のインスタグラムを更新。同日に決勝が行なわれた女子EURO2022について投稿した。 イングランドで開催されていた女子EUROは、8万7192人の大観衆が訪れた決勝で、ホスト国のイングランドが延長戦の末にドイツに2—1と勝利。初優勝を飾った。...
別窓で開く

大迫・原口・柴崎の成功ロードを歩むのは誰だ? 東京五輪“落選組”の奮起に期待
 E-1選手権の初戦、7月19日の香港戦は6−0で大勝し、9年ぶりの大会制覇に向けて力強い一歩を踏み出した日本代表。しかし、会場となったカシマサッカースタジアムで観客5000人割れという厳しい現状にも直面した。 人気回復・観客増につなげるためにも、24日の中国戦ではより躍動感あふれるサッカーを示し、...
別窓で開く

「女子サッカーが終わる」東京五輪で岩渕真奈が感じた重圧。なでしこジャパンは「強くなきゃいけないチーム」
 元日本代表FW播戸竜二氏の公式YouTubeチャンネル『播戸竜二のおばんざい屋』に、日本女子代表FW岩渕真奈が出演。なでしこジャパンや、昨夏の東京五輪について語った。【画像】キュートな笑顔がいっぱい! なでしこJの絶対エース、岩渕真奈の厳選フォトを一挙お届け! 16歳で代表入りした岩渕は、2011...
別窓で開く

 いよいよ東京オリンピックが開幕。21日から女子サッカー、22日から男子サッカーの競技がスタートする。本稿では、熱戦を伝える記事を一覧で随時紹介していく。※新規記事を随時更新【グループステージ・男子】「無観客で失われたものは?」海外記者からの問いに森保監督が本音「もう遅いですけど…」「...
別窓で開く

【なでしこサッカー新時代】第4回 鄕瀬愛実 (前編)|「WEリーグは、日本代表選手が続々と選出される場所であってほしい」
 2021年、日本の女子サッカーは新たな時代に突入する。 2020東京オリンピックも閉幕し、この秋には女子プロサッカーリーグ『WEリーグ』がいよいよ幕を開ける。節目を迎えるこの時だからこそ、これからWEリーガーとなる選手たちの声に耳を傾けてみたい。彼女たちが語る、なでしこサッカーの未来とはいかなるも...
別窓で開く

岩清水梓が8強敗退の後輩たちに苦言「もっと戦うべきところはあった」【東京五輪】
 なでしこジャパンこと日本女子代表は東京五輪の準々決勝でスウェーデンと対戦。1-3で敗戦を喫し、大会から姿を消した。 グループリーグ1戦目のカナダ戦は1-1で引き分け、2戦目のイギリス戦は0-1の敗戦。3戦目のチリ戦に辛くも1-0で勝利して決勝トーナメントに勝ち進んだものの、ベスト4に駒を進めること...
別窓で開く

【なでしこサッカー新時代】第3回 岩清水梓 (後編)|「WEリーグで、私自身の夢もかなえたいんです」
 「なでしこサッカー新時代」3回目のゲストは、日テレ・東京ヴェルディベレーザの岩清水梓選手。なでしこジャパンでも長く主力選手を務め、2011年の女子ワールドカップでは、世界一を手にしている。 約20年間、緑のユニフォームに袖を通し続けたベテランが、名門の強さの秘密と、新たなリーグのスタート、そして目...
別窓で開く

「毎合宿100%で取り組んできたつもり」五輪落選の鮫島彩が心境独白!「人間力が素晴らしい」と激励の声集まる
 東京五輪に挑む、なでしこジャパンのメンバー18人が発表された2日後の6月20日、鮫島彩が公式インスタグラムを更新。「長文になってしまいますが」と、その胸中を語った。 これまで長きにわたり、なでしこジャパンを支えてきた左SBは、メンバー発表直前の6月シリーズでは招集されず。...
別窓で開く

【なでしこジャパン全選手プロフィール】東京五輪に挑む18名の出身地、キャリア、プレースタイルは?
 6月18日、東京オリンピックに臨む「なでしこジャパン」のエントリーメンバーが発表された。世界が注目する大舞台に立つ18選手の横顔を紹介する。...
別窓で開く

なでしこジャパン、東京五輪へ挑む登録メンバー18人を発表! 初の“金メダル”獲得へ岩渕、長谷川、熊谷ら精鋭を招集! 鮫島は落選…
 なでしこジャパン(日本女子代表)は6月18日、東京オリンピックへ挑む登録メンバー18人を発表した。 全12か国で鎬を削る東京五輪の女子サッカー競技。7月21日から8月6日にかけて行なわれ、初の金メダルを目指すなでしこジャパンはカナダ、イギリス、チリと同じEグループに入った。...
別窓で開く


<前へ12次へ>