本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「5つ星の面白さ」と書店員絶賛。2人の女性の情熱描く「渾身の人生賛歌」
 「映画に夢を見て、映画に魔法をかけて、私たちは生きていく」 2019年本屋大賞第3位、第160回直木賞候補に選ばれた、第二次世界大戦直後のドイツを舞台にした歴史ミステリ『ベルリンは晴れているか』の著者・深緑野分(ふかみどり のわき)さん。 最新長篇『スタッフロール』(文藝春秋)は、深緑さんが驚異的...
別窓で開く

 【ロンドン時事】サッカーのドイツ1部リーグ、バイエルン・ミュンヘンのエースでポーランド代表FWレバンドフスキ(33)が14日、退団を希望していることを明らかにした。AFP通信が伝えた。 契約は2023年6月までだが、14日の今季最終節後に「バイエルンでの最後の試合になるかもしれない」と退団を示唆。...
別窓で開く

英米で再評価の「江戸川乱歩」「横溝正史」 なぜ今「エログロ」が必要とされるのか
 独自の発展を遂げた、日本のミステリー小説。その礎を築いたのが、江戸川乱歩、横溝正史の二大巨頭である。巧妙なトリックの一方、両雄の創作の原点には、実は「エログロ」「変態性欲」の世界があった——。幻想文学研究家・風間賢二氏が解き明かす、異端の文学史。 *** 虚構上の〈知〉のスーパーヒーローといえば、...
別窓で開く

 【ロンドン=池田晋一】12日の欧州天然ガス市場で、代表的指標である「オランダTTF」が一時、前日終値から約22%高い、1メガ・ワット時あたり114ユーロまで上昇した。ロシア政府による欧州の天然ガス関連会社に対する制裁で、供給不安が広がった。...
別窓で開く

「定価の10倍以上に」長谷部&鎌田所属のフランクフルトが臨むEL決勝のチケットがネットで高騰!  FIFAはサポーターに警告
 現地時間5月18日に行なわれるヨーロッパリーグ決勝は、スペインのセビージャにあるラモン・サンチェス=ピスファンで開催される。対戦するのは、長谷部誠と鎌田大地が所属するドイツのフランクフルトと、スコットランドのレンジャーズだ。 現地紙『The Scotish Sun』によれば、収容人数約4万3000...
別窓で開く

現代アートの巨匠・ゲルハルト・リヒター、待望の大規模個展6月7日より開催
ポンピドゥー・センター(パリ、1977年)、ニューヨーク近代美術館(2002年)、テート・モダン(ロンドン、2011年)といった世界の名だたる美術館で個展を開催。現代で最も重要な画家のひとりであるドイツ生まれの巨匠、ゲルハルト・リヒター。日本の美術館では実に16年振り、東京の美術館では初となる大規模...
別窓で開く

 【ロンドン時事】サッカーのイングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティーは10日、ドイツ1部のドルトムントからノルウェー代表FWハーランド(21)を7月に獲得することで合意したと発表した。複数の英メディアによると、移籍金は6000万ユーロ(約82億6000万円)で5年契約。  ハーランドは...
別窓で開く

ウクライナで残虐非道を働くロシアの歴史的背景 「タタールのくびき」倍返しに始まる犯罪体質いまでも
 5月9日、全世界の注目を集めたプーチン「戦勝記念日」演説でしたが、ロイター電(https://jp.reuters.com/article/russia-putin-idJPKCN2MV0H2)によると、「勝利宣言」などは影を潜め、「ウクライナ」という固有名詞すら出て来ず、「ドンバス」などで自分が...
別窓で開く

 【ロンドン時事】9日の欧州株式市場では、主要国の株価指数が軒並み急落となった。中国の4月の貿易統計で輸出が大幅に減速し、世界経済の失速懸念が強まった。中国では厳格な新型コロナウイルス対策で経済活動に影響が出ている。 株価指数は英国が前週末比2.3%安。ドイツは2.2%安、フランスは2.8%安だった...
別窓で開く

ロシア「違法な侵略」=プーチン氏は「確実に敗北」—英国防相
 【ロンドン時事】ウォレス英国防相は9日、ロシアのウクライナ侵攻を「違法な侵略」と断じ、「プーチン(ロシア大統領)とその側近、将軍たちは77年前のファシズムや専制の生き写しであり、前世紀の全体主義体制の過ちを繰り返している」と非難した。ロンドンでの講演で述べた。 ウォレス氏はプーチン大統領について「...
別窓で開く