本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



6月に出場32チーム決定=日本の第2戦相手も—熱狂まで半年・W杯サッカー
 ワールドカップ(W杯)カタール大会に出場する32チームは6月に出そろう。残りは3枠。二つある大陸間プレーオフのうち、14日のコスタリカ(北中米カリブ海)—ニュージーランド(NZ、オセアニア)の勝者は本大会で日本と同じ1次リーグE組に入る。ロシアのウクライナ侵攻により延期された欧州予選プレーオフA組...
別窓で開く

服役中の元テニス王者ボリス・ベッカー、異例の早さで刑務所内の快適なエリアへと移動へ! いったいなぜ?<SMASH>
自身の破産宣告を巡る裁判で2年6か月の実刑判となった、男子テニスの元世界王者ボリス・ベッカー。判決が下された4月29日の夕方には英ロンドン南西部にあるワンズワース刑務所に収監されたが、その後は異例の早さで所内での待遇が改善されているようだ。 通常の新人受刑者であれば、刑務所到着後7〜10日間は新型コ...
別窓で開く

「最高峰のファンだ」フランクフルトサポが喜びを爆発! EL優勝を祝うホームスタジアムでの圧巻の光景に驚愕と称賛の声
 現地時間5月18日にセビージャのラモン・サンチェス・ピスファンで開催されたヨーロッパリーグ(EL)の決勝で、鎌田大地と長谷部誠が所属するフランクフルト(ドイツ)が、レンジャーズ(スコットランド)と対戦。1−1で突入したPK戦の末に勝利し、ELなってからは初の戴冠を果たした(UEFAカップ時代には1...
別窓で開く

エリザベス女王の祖母が編んだブランケットが競売に! 売上金でウクライナを支援
 英国のエリザベス女王の祖母で、ジョージ5世の妻であるメアリー王妃(写真中央)が編んだベビーブランケット(同右)が近く競売にかけられ、その売上金がウクライナの子供たちの支援に寄付されることになり、話題になっている。 1938年、メアリー王妃は女児向けにピンクの、男児向けに青のベビーブランケットを編み...
別窓で開く

ニュースで見聞きした国、オリンピックやW杯に出場した国、ガイドブックで目にとまった国——名前だけは知っていても「どんな国なのか?」とイメージすることは意外と難しい。新刊『読むだけで世界地図が頭に入る本』(井田仁康・編著)は、世界地図を約30の地域に分け、地図を眺めながら世界212の国と地域を俯瞰する...
別窓で開く

核ミサイルを発射すれば「ベルリンまで106秒」 ロシアの“脅し”…核が使用される条件とは?
「核ミサイルを発射すれば、ベルリンまで106秒」。ロシアのテレビでは女性キャスターが平然とそんな“脅し”を口にしているというから不気味である。戦況が膠着(こうちゃく)する中で対独戦勝記念日を迎えたプーチン大統領。追い詰められた独裁者は、核使用に踏み切るのか。※この記事にはショッキングな描写が含まれて...
別窓で開く

 【ロンドン時事】世界経済フォーラム(WEF)は18日、今月22〜26日にスイスで開かれる年次総会(ダボス会議)の主要な出席者のリストを公表した。ウクライナ侵攻の影響で、ロシアからの出席者は不在となる。 ロシアの政府高官や新興財閥(オリガルヒ)は例年、ダボス会議で存在感を示していた。...
別窓で開く

 【ロンドン時事】テニスの全仏オープン(22日開幕)の予選は18日、パリで行われ、女子シングルス2回戦で内藤祐希(亀田製菓)がドイツ選手に2—6、6—3、6—3で逆転勝ちし、本戦出場が懸かる3回戦に進んだ。日比野菜緒(ブラス)、内島萌夏(フリー)も突破した。(了)【時事通信社】...
別窓で開く

「この25歳から目を離すな」英大手紙がEL決勝を前に鎌田大地をマンマーク!「スペースを与え過ぎると大変なことになる」
 英国メディアが“EL男”に警戒心を強めている。 現地時間5月18日に行なわれるヨーロッパリーグ(EL)決勝で、鎌田大地と長谷部誠が所属するフランクフルト(ドイツ)とレンジャーズ(スコットランド)が、スペインのセビージャにあるラモン・サンチェス=ピスファンで激突する。...
別窓で開く

実質賃金マイナスで消費が鈍化するアメリカの現状は「半年後の日本」
経済アナリストのジョセフ・クラフトが5月17日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。今年度の補正予算案について解説した。2日、英グラスゴーで記者会見するバイデン米大統領(ロイター=共同) =2021年11月2日 写真提供:共同通信社補正予算案、閣議決定へ物価高などへの緊急対策の...
別窓で開く