本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



何者?人形をかぶって素顔を隠す女性millnaさん「整形では人形の顔になれない」
人形の仮面を被って活動をしている、millnaさん(@mi_te_yo)という名のユニークな女性がいます。なぜ、人間離れしたドールの仮面を被っているのでしょうか。millnaさんはSNSのプロフィールなどで「選べなかった身体 デコって自分にしてこ」などと発言しています。一体これはどのような意味なのか...
別窓で開く

誰も知らない? なぜ中国の「ハローキティパーク」は人気がないのか—中国メディア
中国のニュースサイト・36krに21日、「杭州ハローキティパークは誰にも知られていない」とし、その不人気の理由について論じる記事が掲載された。記事はまず、「中国国内にサンリオピューロランドがあることをご存じだろうか」とし、杭州ハローキティパークを紹介。先日、現地を訪れたあるユーザーが微博(ウェイボー...
別窓で開く

可愛らしいアイドルと、飾り気のない女芸人…“令和の下妻物語”『キョコロヒー』の女たちに、女の私が萌えるワケ
 テレビを見ていると「世の女性たちって、恋愛や食事の話にこんなに興味があるのかな?」と不思議に思うことがある。 女性同士のトーク番組となると、なぜか恋愛トークやグルメや旅行の話題が多いような気がしてしまうからだ。 もちろん恋愛も食事も、女性同士で話すと楽しい話題のひとつであることはたしかだ。...
別窓で開く

TOKYO FMで月曜から木曜の深夜1時に放送の“ラジオの中のBAR”「TOKYO SPEAKEASY」。今回のお客様は、花澤香菜さんと宮澤佐江さん。ここでは、2人が仲良くなるきっかけについて語り合いました。??この日の放送内容を「AuDee(オーディー)」でチェック!(左から)宮澤佐江さん、花澤香...
別窓で開く

未成年淫行と売春斡旋の被害者となっていた「少女A」が振り返る…“14歳の愛人を囲っていたロリコンエロ坊主”の素顔
「飛田か千日通りに送ったらどうや」借金300万円のストリートチルドレン少女(14)が目にした“ヤクザな世界”のリアル から続く 生家が大阪ミナミやキタの繁華街で宝石商をしていた関係で、幼い時からヤクザと触れ合う機会があった生島マリカ氏。13歳で親に家を追い出され、ストリートチルドレンになった彼女...
別窓で開く

深田恭子の仕事の流儀「あんまり自分からこういう役がしたいと思うことはないんです」
きっと彼女と同世代の人たちは、どこか一緒に年齢を重ねてきたような感慨があると思う。女優・深田恭子。HIVに感染する女子高生役で脚光を浴び、以降、ロリータファッションに身を包む少女や、莫大な資産を湯水のように使って事件を解決する女性刑事、さらにピンク髪の高校生と恋におちる予備校教師まで、様々な役を演じ...
別窓で開く

山Pも激写!“写真家”二階堂ふみの「ささやかな野望」とは
 10月4日発売の男性誌「週刊プレイボーイ」で、俳優の山下智久が艶気全開のショットを公開。そのカメラマンを務めたのが、女優の二階堂ふみであることに衝撃が走っている。「今回の号は同誌の創刊55周年特別企画として、16ページに渡って山下のグラビア特集が組まれました。もちろん表紙も山下。同日には『週刊プレ...
別窓で開く

性自認は“中性”でも「女性器を使っちゃだめなんて決まり、ないんだよ…」 女の体をゆるすまでの「長かった道のり」
「(大物漫画家が)金輪際、描かないと言ったら…」新人漫画家の「セクハラ被害告発」に立ちはだかった“権力の壁” から続く 生まれもった体に拠る生物学的な性別と、自分自身が感じる性別(=性自認)が一致しない状態にある人を、「トランスジェンダー」と呼ぶ。...
別窓で開く

子宮系、胎内記憶、自然なお産。「妊娠・出産」と「スピリチュアリティ」の危うい関係
 「なぜ彼女たちは子どもを産み育てることに、聖なる意味を求めるのか」——。 社会学者・橋迫瑞穂(はしさこ みずほ)さんの著書『妊娠・出産をめぐるスピリチュアリティ』(集英社新書)は、「母」たる女性の不安について「子宮系」「胎内記憶」「自然なお産」などのキーワードから分析した1冊。 哲学者・森岡正博氏...
別窓で開く

檻の中に落ちたサングラスで遊ぶオランウータン 「動物園にいるには賢すぎる」(インドネシア)<動画あり>
人間に最も近いと言われているオランウータンが、落とし物のサングラスをかけて遊ぶ姿が撮影され話題を呼んでいる。物珍しそうに一通り遊び尽くすと、しっかりと落とし主に投げて返すという妙技も披露したと『Mirror』などが伝えた。...
別窓で開く



<前へ1234次へ>