本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「35歳になるけど、大丈夫」ハメスが26年W杯へ意欲!エバートン退団、カタール参戦の裏側も激白「お前はもう年寄りだと…」
 ギリシャの名門オリンピアコスに在籍するコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスが、世界有数のフットサルプレーヤー、リカルジーニョのTwitchチャンネルに登場。世界中で話題となった移籍の裏側を激白した。スペイン紙『AS』が1月26日付けで伝えている。 2014年のブラジル・ワールドカップ(W杯)で大ブ...
別窓で開く

ベンゼマのPKで一時同点も…レアルがリーガ3試合ぶり黒星、好調のビジャレアルに敗れる
ラ・リーガ第16節が7日に行われ、レアル・マドリードとビジャレアルが対戦した。 前節のバジャドリード戦を2−0で勝利したレアル・マドリードは、現在2位ながらも勝ち点で首位のバルセロナと並んでいる。ラ・リーガでは2連勝中だ。一方、ビジャレアルも同じくラ・リーガ2連勝を遂げており、FIFAワールドカップ...
別窓で開く

久保建英がユニホームを交換したスペイン代表の選手は? その理由が粋だった!【2022総集編】
 今年も残すところあと4日となった。本稿では、2022年のサッカー界における名場面を『サッカーダイジェストWeb』のヒット記事で振り返る。今回はカタール・ワールドカップのスペイン戦の後、日本代表MFの久保建英がユニホーム交換をしていた記事を再掲する。...
別窓で開く

エムバペからハーランドまで…次回開催国・米国のメディアが早くも「2026年W杯で注目すべき10選手」を選定!
カタール・ワールドカップ(W杯)では、大会前から注目を集めていたスターやその候補が順当に活躍してみせたが、全くノーマークだった若手でブレイクを果たした選手も多く出現している。...
別窓で開く

オランダが一番乗りで準々決勝へ! 若きアメリカを下す…ダンフリースが1得点2アシスト
FIFAワールドカップカタール2022・決勝トーナメント1回戦(ラウンド16)が3日に行われ、オランダ代表とアメリカ代表が対戦した。 16チームによって頂点が争われる決勝トーナメントの幕が上がる。グループAを首位で通過したオランダ代表は、初陣でセネガル代表と対戦。終盤の2得点で勝利を掴み、白星スター...
別窓で開く

オランダがベスト8進出! デパイ、ブリント、ドゥムフリースのゴールでアメリカを3−1撃破【W杯ラウンド16】
 現地時間12月3日、カタール・ワールドカップ(W杯)の決勝トーナメント1回戦でオランダ代表とアメリカ代表が対戦。3−1でオランダが勝利を収めた。 2勝1分でグループAを首位通過したオランダと、1勝2分でグループBを2位で突破した無敗同士の一戦。最初にチャンスを迎えたのはアメリカだった。...
別窓で開く

久保建英がユニホームを交換したスペイン代表の選手は? その理由が粋だった!【W杯】
 周知の通り、12月1日に開催されたカタール・ワールドカップ(W杯)グループステージ(E組)の第3戦で、日本代表はスペインに2ー1で逆転勝利。首位通過を決め、現地6日に開催されるラウンド16で、クロアチアと対戦することになった。 バルセロナの下部組織で育ち、現在もラ・リーガのレアル・ソシエダでプレー...
別窓で開く

「まだ痛そうやな」「きつそうだな」アメリカ10番プリシック、気迫の先制弾もファン心配の声【W杯B組】
 見事な連係からゴールをこじ開けた。 現地時間11月29日、カタール・ワールドカップのグループステージ(B組)第3戦で、アメリカはイランと対戦。スコアレスで迎えた38分、先制点を奪う。 レイナが右サイドにロングボールを供給。デストが折り返したところに飛び込んだのは、ナンバーテンを背負うプリシック。...
別窓で開く

“優勝候補”イングランドが足踏み…若きアメリカに苦戦、スコアレスドロー
FIFAワールドカップカタール2022・グループB第2節が25日に行われ、イングランド代表とアメリカ代表が対戦した。 56年ぶり2度目の優勝に期待がかかるイングランド代表は、21日に行われた第1節イラン代表戦で圧巻のゴールショーを披露。ジュード・ベリンガムのゴールを皮切りに大量6ゴールを挙げ、6−2...
別窓で開く

「どこにでも勝てる」 アメリカ代表指揮官、ワールドカップ本大会に自信! 靴は「7足持っていくよ」
アメリカ代表のグレッグ・バーホルター監督が19日、FIFAワールドカップカタール2022本大会に向けたインタビューに応じた。その様子をアメリカメディア『ESPN』が報じている。 ウェールズとのグループステージ第1戦を前に、バーホルター監督はチームに自信を持っており、インタビューの中でもその旨を語って...
別窓で開く



<前へ1234次へ>