本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



パリ五輪出場を熱望するデュラント。レブロン、カリーらと共闘するアメリカ代表の“ほかでは味わえない”経験とは?<DUNKSHOOT>
現地時間2月18日(日本時間19日)にインディアナ州インディアナポリスにあるゲインブリッジ・フィールドハウスで開催された「NBAオールスターゲーム2024」。ウエスタン・カンファレンスのスターターとして出場したケビン・デュラント(フェニックス・サンズ)は、24分51秒のプレーで18得点、5リバウンド...
別窓で開く

プレーオフスポットを狙うレイカーズとウォリアーズにピアースが辛口評価「ファイナルまで勝ち進むチャンスがあるのはこの1年間だ」<DUNKSHOOT>
NBAは現地2月21日(日本時間22日)にオールスターブレイクが終わり、翌22日からレギュラーシーズンが再開する。今後はプレーオフ、プレーイン・トーナメントに向けた順位争いが過熱し、1試合ごとの勝敗がより重要になってくる。 22日に予定されている12試合のうち、最大の注目カードはロサンゼルス・レイカ...
別窓で開く

ピッペンが“真剣勝負”とは無縁の近年のオールスターに警鐘「選手は誰もそこにはいたくないと思っている」<DUNKSHOOT>
今年のNBAオールスターゲームは2月18日(日本時間19日)にインディアナポリスのゲインブリッジ・フィールドハウスで行なわれ、イーストが211−186でウエストを下して勝利した。オールスター史上初の200点超えとなったが、殿堂入り選手のスコッティ・ピッペン(元シカゴ・ブルズほか)は“真剣...
別窓で開く

前回オールスターMVPのテイタムが今年の対抗馬を予想「彼はすごい身体能力の持ち主だから」<DUNKSHOOT>
現地時間2月17日(日本時間18日)、インディアナ州インディアナポリスで開催されている「NBAオールスター2024」は2日目を迎え、オールスターサタデーナイトと翌18日のオールスターゲームに向けた練習およびメディア応対が行なわれた。...
別窓で開く

ウェンバンヤマが大忙しのオールスター・ウィークエンドへの想いを語る「特別な経験になるのは間違いない」<DUNKSHOOT>
今シーズンのNBAの大注目ルーキー、ヴィクター・ウェンバンヤマ(サンアントニオ・スパーズ)は、今週末、初めてオールスター・ウィークエンドを体験する。 2023年ドラフトで1位指名を受けたウェンバンヤマは、ファン、コーチ、いずれの投票においてもメインイベントのチームには選出されなかったが、「もちろん、...
別窓で開く

「何とも言えない緊張感が漂っていた」KGとピアースが2010年代前半の球宴の“ロッカールーム事情”を回想<DUNKSHOOT>
オールスターゲームと言えば、NBAに限らず、“お祭りムード”で和やかに行なわれることが多い。しかし、ボストン・セルティックスとマイアミ・ヒートが激しく火花を散らしていた2010〜12年の大会はイースタン・カンファレンスのロッカールームに異様な雰囲気が漂っていたと、殿堂入り選手...
別窓で開く

「同じことをする2人がいたら、上手くいかない」“ボール支配型”のドンチッチ&アービングのデュオにシャックが厳しい声<DUNKSHOOT>
ダラス・マーベリックスのルカ・ドンチッチとカイリー・アービングは、現代NBAを代表するスコアリングデュオだ。昨年2月のコンビ結成時から共存に関する問題点を指摘されてきたが、殿堂入りセンターのシャキール・オニール(シャック)は「上手くいかない」との見解を述べている。...
別窓で開く

エンビードの左ヒザ手術を受け、アメリカ代表カーHCが胸中を吐露「復活を願うが、そうでなければ代える必要がある」<DUNKSHOOT>
現地時間2月7日、ゴールデンステイト・ウォリアーズはフィラデルフィア・セブンティシクサーズとのアウェーゲームに127−104で勝利。直近5試合で4勝目をあげた。 23勝25敗(勝率47.9%)でウエスタン・カンファレンス11位のウォリアーズは、今季平均28.1点を誇るステフィン・カリーがショット不発...
別窓で開く

【NBA】レイカーズ、聖地MSGで躍動しニックスの連勝を9でストップ!八村塁は今季8度目の先発で7得点<DUNKSHOOT>
現地時間2月3日、ロサンゼルス・レイカーズは敵地マディソンスクエア・ガーデンでニューヨーク・ニックスと対戦し113−105で勝利。今季成績をウエスタン・カンファレンス9位の26勝25敗とした。八村塁は7得点、4リバウンド、1アシストをマークしている。 9連勝中と絶好調のニックスに対し、レイカーズは前...
別窓で開く

ジョーダンが“史上最高の選手”となったのはいつ?優勝未経験も個人として栄華を極めた1987−88シーズンとアリナスは主張<DUNKSHOOT>
シカゴ・ブルズで2度の3連覇を果たしたマイケル・ジョーダンは“バスケットボールの神様”の異名を取り、NBA史における「史上最高の選手(GOAT)」として推す声も強い。輝かしいキャリアは言うまでもないが、元NBA選手のギルバート・アリナスはジョーダンがキャリア4年目の1987−...
別窓で開く


[ レイカーズ ボストン レブロン ] の関連キーワード

dunkshoot ジョーダン レイカーズ アメリカ レブロン
nba