本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



G1決勝はオカダ対オスプレイの師弟対決!初優勝を狙うオスプレイは「俺を止められるものは誰もいない」【新日本】
新日本プロレスは8月17日、28選手参加の4ブロック制で行われている最強戦士決定戦『G1クライマックス32』公式戦最終日を開催。日本武道館大会は同16日から3連戦が行なわれ、2日目のこの日は各ブロックの1位同士によるファイナルトーナメント準決勝戦2試合がラインナップされた。...
別窓で開く

G1準決勝の全ブロック代表が決定! 連敗スタートから“大逆転”に内藤哲也は「余裕を持ちながらリングに上がった」【新日本】
新日本プロレスは8月16日、28選手参加の4ブロック制で行なわれている最強戦士決定戦『G1クライマックス32』公式戦最終日を日本武道館にて開催。日本武道館ではこの日から3連戦で、17日に4ブロック覇者による準決勝トーナメントが開かれ、その勝者が18日に優勝決定戦の舞台で闘う。 準決勝トーナメント出場...
別窓で開く

「決勝で待ってますよ、棚橋さん」棚橋弘至とオカダ・カズチカが“レインメーカーショック生誕の地”でタッグ結成!【新日本】
8月6日、新日本プロレスは、真夏の最強戦士決定戦『G1クライマックス32』を大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)にて開催。その第4試合では、棚橋弘至&オカダ・カズチカのドリームタッグが、ジョナ&バッド・デュード・ティトと対戦した。【動画】オカダ・カズチカが放った強烈なドロップキックをチェ...
別窓で開く

「もっと衰えてるかと思った」G1開幕戦での黄金カードを制したオカダが語った“永遠のライバル”棚橋の凄み【新日本】
9月19日、新日本プロレスはエディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館)で最強戦士決定戦『G1クライマックス31』Bブロック開幕戦を開催。注目のメインイベントでは、IWGP USヘビー級王者の棚橋弘至とオカダ・カズチカによるドーム級の黄金カードが実現した。...
別窓で開く


<前へ1次へ>