本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



F・デ・ヨングに続き…中盤の補強を目指すマンU、ティーレマンスにも関心か
マンチェスター・Uが、レスターに所属するベルギー代表MFユーリ・ティーレマンスに関心を寄せているようだ。29日、イギリス紙『デイリー・メール』が伝えている。  フランス代表MFポール・ポグバ、元スペイン代表MFフアン・マタ、イングランド代表MFジェシー・リンガード、元セルビア代表MFネマニャ・マティ...
別窓で開く

スパーズ、ラングレのローン獲得へ話し合いは順調…本日中にもさらなる交渉か
トッテナムとバルセロナによるフランス代表DFクレマン・ラングレの取引は、順調に進んでいるようだ。30日、イギリス紙『イブニングスタンダード』が報じている。  同紙によると、トッテナムのアントニオ・コンテ監督は、新たなセンターバック獲得を希望。クラブ内ではラングレが浮上しており、すでに両クラブ間で話し...
別窓で開く

シャビ監督、バルセロナで構想外の3選手にトレーニングへの不参加を許可
バルセロナを率いるシャビ・エルナンデス監督が、同クラブに所属する3選手に対し、トレーニングへの不参加を許可したようだ。30日、スペイン紙『アス』が伝えている。 同紙によると、トレーニングへの不参加を許可されたのは、スペイン人MFリキ・プッチ、フランス代表DFサミュエル・ユムティティ、スペイン代表DF...
別窓で開く

バルサDFラングレ、トッテナムに期限付き移籍か…給与の負担割合が焦点に
バルセロナに所属するフランス代表DFクレマン・ラングレは、トッテナムに加入する可能性があるようだ。29日にスペイン紙『マルカ』が報じた。 現在27歳のラングレは、母国ナンシーの下部組織出身。セビージャを経て、2018年夏からバルセロナでプレーしている。これまで公式戦通算159試合に出場しているが、現...
別窓で開く

南野拓実争奪戦に決着!4年契約で移籍金は約26億円 フランスの名門モナコが獲得を正式発表
フランスリーグ・リーグアンのASモナコFCが28日、リヴァプールからサッカー日本代表の南野拓実を獲得したと発表した。現地メディアの報道によると契約期間は2026年6月までの4年間で推定1500万ユーロ+ボーナス300万ユーロ(合計:約25億8000万円の移籍金)でリヴァプールと合意した。...
別窓で開く

「パーフェクト!」 南野拓実のモナコ入りを仏メディアやファンが歓迎! 英サイトはリーズの“敗北感”を強調
リバプールからモナコへの移籍で合意したと報じられている南野拓実。移籍金は出来高と合わせて1800万ユーロ(約25億7000万円)が5回に分けて支払われるなど、具体的なことも明かされており、近日中に契約の詳細の詰めやメディカルチェックを経て、正式に発表されるという。...
別窓で開く

ローマ、バルサ退団が噂されるDFラングレに関心か…レンタルでの獲得を検討?
バルセロナに所属するフランス代表DFクレマン・ラングレに、ローマが関心を寄せているようだ。28日、イタリアメディア『フットボール・イタリア』が伝えている。 現在27歳のラングレは、母国のナンシーの下部組織出身。ナンシーのトップチームやセビージャでのプレーを経て、2018年7月にバルセロナに加入。...
別窓で開く

アーセナルTDが補強戦略を語る「若いチームに」…今夏のさらなる補強も示唆
アーセナルのテクニカル・ディレクター(TD)を務めるエドゥ氏が、クラブの補強戦略について言及した。22日、イギリスメディア『アスレティック』がコメントを伝えている。 2021−22シーズンのプレミアリーグを勝ち点「69」の5位で終え、クラブの大きな目標であったチャンピオンズリーグ(CL)出場権獲得に...
別窓で開く

元慰安婦の李容洙氏、次期駐日韓国大使に会う「私たちの問題をきちんと解決して」=韓国
次の駐日韓国大使に内定しているユン・ドクミン氏が21日、元慰安婦のイ・ヨンス(李容洙)さんに会った。ユン次期大使は21日午前11時頃、テグ(大邱)市のヒウム日本軍慰安婦歴史館を訪れ、非公開でイさんに会った。ユン次期大使は「ずっとずっと元気でいてください」と伝えると、イさんは慰安婦問題の迅速な解決と日...
別窓で開く

バルサ、フランス代表DFクンデに関心…セビージャは約86億円を要求か
バルセロナが、セビージャに所属するフランス代表DFジュール・クンデの獲得を狙っているようだ。21日、スペイン紙『マルカ』が伝えている。 現在23歳のクンデは2019年7月にボルドーからセビージャに加入。加入初年度からスタメンに定着し、2019−20シーズンのヨーロッパリーグ(EL)制覇に貢献。...
別窓で開く


[ レマン ] の関連キーワード

バルセロナ フランス ローマ モナコ