本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



堂安律のスタッツが2位に! 日本代表選手の名も挙がるカタールW杯の【各種個人ランキング&メディア選定ベストプレーヤー】
カタール・ワールドカップはラウンド16を終え、残り試合は8つを数えることとなったが、ここで選手個々の記録に目を向けると、ゴール、アシストなどの各項目におけるトップは以下の通りである。...
別窓で開く

英紙がW杯8強チームの「パワーランキング」を発表!「無敵だった時代を思い起こさせた」と1位に推されたのは?
カタール・ワールドカップは現地時間12月9日から準々決勝が始まるが、この戦いに臨む8か国の代表チームの「パワーランキング」が各国メディアによって発表されている。 これは各種のデータを基に独自の方法で算出した数値によるランク付けだが、英国の日刊紙『The Guardian』はランキングとともに、ここま...
別窓で開く

波乱なし、唯一の“新入生”、PK戦は下馬評通り?…ワールドカップのベスト16を総括
日本は「新しい景色」に届かなかったが、ワールドカップのベスト16では新たな記録がいくつも生まれた。それではベスト16の8試合を振り返っていこう。[写真]=Getty Images■波乱なき16強 ベスト16は大きな波乱が起こらない“凪状態”だったと振り返ることができる。グループステージを首位通過した...
別窓で開く

「悲惨」「史上最悪」と酷評された日本、指揮官強弁のスペインはまさかの全員失敗… PK戦の各国の戦績は?【W杯】
カタール・ワールドカップ決勝トーナメント1回戦、日本代表はクロアチア代表と120分間の激闘の末に1-1で引き分け、次ラウンド進出を懸けたPK戦では1-3で敗れて、目標のベスト8には手が届かなかった。...
別窓で開く

「スペインを凌駕した25分間を世界は忘れない」ブラジル人記者が綴る森保ジャパンの“衝撃”。「セレソンに欲しい」と絶賛した選手は?[現地発]【W杯】
 日本代表はスタジアムを去る時、ロッカールームをきれいにしていくが、それは彼らが「礼儀正しい」からなのだとずっと信じていた。しかし、私はそれを少し疑っている。日本はロッカールームにポケモンやドラゴンボールでも隠していて、それを見つからないために掃除しているのではないか。そうでなければハーフタイム後の...
別窓で開く

「真剣に試合をしなかった」悪童カッサーノが日本に敗れたスペインをバッサリ!「まったく気に入らない」【W杯】
 スペイン代表は、カタール・ワールドカップのグループステージ最終節で日本代表に逆転負けを喫し、2位通過となった。“悪童”として知られた元イタリア代表FWのアントニオ・カッサーノは、自身のインスタグラムの動画で、スペインが日本に負けたのは「自業自得」だとしている。...
別窓で開く

オランダ代表がアメリカ戦のスタメン発表! ファン・ダイク、デ・ヨングらが先発! ガクポは4戦連発なるか【W杯ラウンド16】
 オランダ代表は現地時間12月3日、カタール・ワールドカップの決勝トーナメント1回戦でアメリカ代表と対戦。キックオフに先立ち、スターティングメンバーが発表された。 2大会ぶりの出場となったオランダは、3試合連続でゴールを挙げたコディ・ガクポの活躍もあり、2勝1分の無敗でグループAを首位通過。...
別窓で開く

スペインは2位を狙って日本に負けた!? メキシコの伝説FWが敗北は“敢えて”と断言!「ブラジルを避ける方法だ」【W杯】
スペイン・サッカーを熟知するレジェンドの一言が話題となっている。発信者となったのは、元メキシコ代表FWで、現役時代にレアル・マドリーで活躍したウーゴ・サンチェス氏だ。【動画】田中碧、執念の逆転弾! スペインを混乱に陥れたゴールをチェック 発端は、現地時間12月1日に行なわれたカタール・ワールドカップ...
別窓で開く

「大会のサプライズマシン」再び大番狂わせの日本代表に各国から賛辞止まず! ブンデス公式は8強入りに太鼓判!【W杯】
カタール・ワールドカップのグループリーグ最終節、日本代表はスペイン代表を2-1で下し、グループEの首位通過を決定。ドイツ代表撃破に続いての大物食いを達成し、今大会最大とも言っていい大番狂わせを演じてみせた。...
別窓で開く

王者にまたもジンクス=主役になった日本—W杯サッカー
 1次リーグで複数の優勝経験チームが同組になると、そろって勝ち上がれない—。32チーム制の現行方式となった1998年大会から続くジンクスだ。今大会は日本のE組が唯一該当。やはり1チームしか勝ち進めなかった。 E組は、スペインとドイツが「2強」とみられたが、ふたを開けてみれば、スペインは最終戦で日本に...
別窓で開く