本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



バルセロナのレジェンド、プジョルが語る「日本とスペインのW杯と今後」
スペイン代表のDFとして活躍したプジョル(左)。ラ・リーガの名門バルセロナでは、メッシ(右)らと多くのタイトルを獲得したカールのかかった長髪をなびかせ、身ぶり手ぶりで熱心に指導する。体は現役時代と比べると少し厚みを増したが、その闘志に陰りはない。今年1月の初旬、バルセロナのレジェンドの姿が、千葉県某...
別窓で開く

いよいよ今年最初の金融政策会合であるアメリカ連邦公開市場委員会(FOMC)が開催される(1月31〜2月1日)。結果は日本時間2月2日の早朝に明らかになるが、市場関係者の間では連邦準備制度理事会(FRB)が利上げのペースを一段と減速、0.25%にするとの見方が確定的だ。FRB高官は「利下げ」については...
別窓で開く

ヌートバー選出への“懐疑論”に覚える違和感。筒香嘉智とも比較された「攻守の貢献度」はMLBでも指折りなのに
3月9日に幕開けとなるワールド・ベースボール・クラシック(WBC)。3大会ぶりの世界制覇を目指す日本代表は、開幕前に“歴史的な決断”を下した。それは侍ジャパン史上初となる日系人プレーヤー、ラーズ・ヌートバー(セントルイス・カーディナルス)の選出だ。...
別窓で開く

侍ジャパンの秘密兵器・ヌートバー 少年時代の“日本チーム”との意外な縁
話題のアスリートの隠された物語を探る「スポーツアナザーストーリー」。今回は、野球日本代表・侍ジャパンに日系選手として初めて選出されたセントルイス・カージナルス、ラース・ヌートバー選手のエピソードを紹介する。...
別窓で開く

「狂気的だった日本」英記者たちがカタール大会での森保ジャパンの快進撃に最敬礼!「愛さずにはいられない」【W杯】
残すは3位決定戦と決勝戦を残すのみとなったカタール・ワールドカップ。62試合を終えた段階でも、今大会が数多の波乱や番狂わせが起こった大会としてサッカーファンに記憶されると断言できる。【動画】ギリギリ入ってる!FIFAが公開したスペイン戦の「三笘の1ミリ」の検証動画をチェック とりわけ顕著となったのは...
別窓で開く

堂安律のスタッツが2位に! 日本代表選手の名も挙がるカタールW杯の【各種個人ランキング&メディア選定ベストプレーヤー】
カタール・ワールドカップはラウンド16を終え、残り試合は8つを数えることとなったが、ここで選手個々の記録に目を向けると、ゴール、アシストなどの各項目におけるトップは以下の通りである。...
別窓で開く

波乱なし、唯一の“新入生”、PK戦は下馬評通り?…ワールドカップのベスト16を総括
日本は「新しい景色」に届かなかったが、ワールドカップのベスト16では新たな記録がいくつも生まれた。それではベスト16の8試合を振り返っていこう。[写真]=Getty Images■波乱なき16強 ベスト16は大きな波乱が起こらない“凪状態”だったと振り返ることができる。グループステージを首位通過した...
別窓で開く

「大会のサプライズマシン」再び大番狂わせの日本代表に各国から賛辞止まず! ブンデス公式は8強入りに太鼓判!【W杯】
カタール・ワールドカップのグループリーグ最終節、日本代表はスペイン代表を2-1で下し、グループEの首位通過を決定。ドイツ代表撃破に続いての大物食いを達成し、今大会最大とも言っていい大番狂わせを演じてみせた。...
別窓で開く

初陣で“サプライズ”も敗退が決定…サウジのルナール監督「今大会の我々を忘れることはない」
FIFAワールドカップカタール2022・グループC第3節(最終節)が11月30日に行われ、サウジアラビア代表はメキシコ代表に1−2で敗れた。試合後、サウジアラビア代表を率いるエルヴェ・ルナール監督が会見に出席した。FIFA公式サイトがその様子を伝えている。...
別窓で開く

「スペインは日本にとって強すぎる」各国が混戦E組を大予測! 森保Jの勝率は12%!? ドイツ国内はいまだ“陰謀論”で疑心暗鬼に?【W杯】
カタール・ワールドカップのグループリーグ最終節、日本代表は決勝トーナメント進出を懸けて首位スペインと対戦する。 現地時間12月2日に行なわれる一戦、日本は勝てば無条件で、引き分けた場合は同時刻に行なわれるドイツ対コスタリカ戦も引き分けとなれば、次ラウンド進出が決まるが、強敵相手に勝点を奪うのは簡単な...
別窓で開く



<前へ12345次へ>