本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



京都、FWピーター・ウタカとの契約満了を発表「握手でこのチームを去りたい」
京都サンガF.C.は5日、ナイジェリア人FWピーター・ウタカとの契約が2022シーズンを持って満了となることを発表した。 P・ウタカは1984年生まれの現在38歳。ベルギーやデンマーク、中国でのプレーを経て、2015年に清水エスパルスに加入。その後はサンフレッチェ広島、FC東京、ヴェイレBK(デンマ...
別窓で開く

名古屋が2戦合計7−1でベスト8進出! 齋藤学の今季初弾で京都に勝ちきる【ルヴァン杯PO第2戦】
 Jリーグは6月11日、ルヴァンカップのプレーオフステージ第2戦の4試合を各地で開催。サンガスタジアムby KYOCERAでは京都サンガF.C.対名古屋グランパスが行なわれ、1−0で勝利した名古屋が、2試合合計7−1でプライムステージ進出を決めた。 プレーオフステージはグループステージを勝ち上がった...
別窓で開く

恵まれた環境で自己研鑽に励む京都内定FW木村勇大。関西No.1ストライカーを育むウタカの“金言”
 来季、京都サンガF.C.入りが内定している関西学院大FW木村勇大。“関西ナンバーワン”の呼び声が高いストライカーは、4月16日の関西学生リーグ1部の第2節・大阪産業大戦でスタメン出場し、大学サッカーラストイヤーとなるリーグ戦のスタートを切った(開幕戦は延期)。...
別窓で開く

ウタカ3戦連発! 京都が今季初の連勝…柏は初の複数失点&連敗
明治安田生命J1リーグ第9節が17日に行われ、柏レイソルと京都サンガF.C.が対戦した。 柏はネルシーニョ監督がアキレス腱断裂、京都は曺貴裁監督が新型コロナウイルス陽性でベンチに不在。それでもピッチ上では好調のチーム同士の一戦で先制したのはアウェイの京都だった。13分、果敢なインナーラップでゴール前...
別窓で開く

京都、ウタカ2得点などで堅守打破! 鳥栖に今季初黒星をつける
明治安田生命J1リーグ第8節が10日に行われ、京都サンガF.C.とサガン鳥栖が対戦した。 前節までわずか2失点で唯一無敗の鳥栖をホームに迎えた京都は、幸先よく10分に先制する。山田楓喜が右サイドでタメを作り、追い越した白井康介にボールを託す。白井がペナルティエリア右からグラウンダーで折り返すと、ゴー...
別窓で開く

【京都vsFC東京プレビュー】開幕戦以来の勝ち点3が欲しい京都…12年前の苦い記憶を塗り替えたいFC東京
■京都サンガF.C.【プラス材料】 エースのFWピーター・ウタカが2試合連続得点中。開幕戦でも浦和レッズを破るゴールを決めるなど、好調を維持している。MF武富孝介も2試合続けてエースへのアシストを記録しており、今回もこの2人の活躍が期待される。 守備はペースを握れない苦しい時間帯でも耐えられるように...
別窓で開く

【京都vs磐田プレビュー】対照的なスタートを切った京都と磐田…2010年以来のJ1での対決を制するのは!?
■京都サンガF.C.【プラス材料】 水曜日に行われたJリーグYBCルヴァンカップのサガン鳥栖戦に勝って公式戦2勝2分。開幕から4試合無敗と良い流れでジュビロ磐田戦を迎える。 先週末のセレッソ大阪戦は試合の入り方がよくなかったが、鳥栖戦ではキックオフからアグレッシブに前からのプレスをかけており、チーム...
別窓で開く

昇格組の磐田と京都はJ1で生き残れるか。開幕2戦で明暗分かれた両者の残留あるいは飛躍の可能性を探る
 今季のJ1昇格組のジュビロ磐田と京都サンガF.C.は、トップリーグでいかなる戦いを見せるか。開幕から2節を終え、磐田は1分1敗の勝点1で15位、京都は1勝1分の勝点4で4位。3月5日の第3節では、京都のホームでさっそく“直接対決”が予定されている両チームの現状と今後の可能性...
別窓で開く

【J1・11節展望】リーグ最多得点の川崎と最小失点のC大阪の首位攻防戦!清水は“師弟対決”を制して偉業達成なるか
 J1リーグは8月19日に第11節、中止となった仙台対鳥栖を除く8試合が開催予定だ。 最大の注目は、もちろん1位の川崎フロンターレと2位のセレッソ大阪の首位攻防戦だ。現在9連勝中でリーグ最多得点を誇る前者に、最少失点の後者が挑む。...
別窓で開く

タイの国民的スターが集った一戦に、日本随一のサッカーどころ・静岡が熱狂した
 今シーズン、タイ代表FWティーラシン・デーンダーを獲得した清水エスパルスは、8日に行われた明治安田生命J1リーグ第9節・北海道コンサドーレ札幌戦を“タイ・ダービー”と銘打ち、タイに向けた様々なプロモーションを実施した。“タイの英雄”ティーラシンを擁する清水に対し、札幌には“タイのリオネル・メッシ”...
別窓で開く


<前へ12次へ>