本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「RED IS MY NEW COLOUR」なでしこ長野風花がリバプールに移籍! 紹介ムービーにファン歓喜「凄い!」「がんばれ〜」
 プレミアリーグのリバプールは1月14日、日本語版公式アカウントを更新。日本女子代表の長野風花が、リバプール女子ウィメンに加入したことを発表した。 浦和Lの下部組織出身の長野は、これまで浦和L、仁川現代製鉄、ASエルフェン埼玉、マイナビ仙台レディースを渡り歩き、昨年はノースカロライナ・カレッジに所属...
別窓で開く

「プロ意識に欠ける。傲慢だ」リュディガーの“挑発走り”に元ドイツ代表OBが憤怒!「相手を見くびってはならない」/W杯【2022名場面・珍場面】
2022年のスポーツ界で印象的な出来事を『THE DIGEST』のヒット記事で振り返る当企画。今回は、カタール・ワールドカップ(W杯)での日本代表の初戦・ドイツ戦を取り上げる。日本にまさかのジャイアントキリングを許した大国ドイツ。主力DFのあるワンプレーに批判が殺到し、母国OBも怒りの声を挙げた。...
別窓で開く

ブライトン戦で復帰か? 英複数メディアが冨安健洋の戦列復帰に言及! 連戦を控える今後には「トミヤスの復帰は不可欠」と期待
いよいよワールドカップ以来となる雄姿が見られるのだろうか。 イングランドプレミアリーグ、アーセナルの冨安健洋が、現地時間12月31日に行われるブライトン戦での戦列復帰濃厚と海外複数メディアが報じている。...
別窓で開く

クロップ体制で「役割が明確じゃなかった」南野拓実の評価は? 英メディアがリバプールの“冬の歴代補強”をランク付け!
現地時間12月26日、カタール・ワールドカップで3得点と活躍したオランダ代表FWのコディ・ガクポがPSVからイングランド・プレミアリーグのリバプールに移籍すると発表された。 マンチェスター・ユナイテッドとの争奪戦に競り勝ち、5000万ユーロ(約71億円)といわれる移籍金で23歳の逸材を手にした&ld...
別窓で開く

「ゼロコスト」のスター争奪戦が冬の移籍市場で活発化! スペイン紙が注目すべき今季契約満了選手をセレクト!!
カタール・ワールドカップにより、欧州サッカー界は変則的な日程を強いられているが、その中で冬の移籍市場は例年通り、1月1日から開かれることになる。【動画】W杯でも健在をアピール! モドリッチのレアル・マドリーでのプレーをチェック W杯で鮮烈な印象を残したタレントたちの中には、今冬に引き抜かれる選手もい...
別窓で開く

鎌田大地、IFFHSの「最優秀プレーメーカー」にアジア人で唯一選出! 移籍市場では“有力候補”ドルトムント移籍が白紙に!?
昨季、フランクフルトにとって42年ぶりの欧州タイトルとなるヨーロッパリーグ制覇に大貢献した鎌田大地は、今季はボランチとして新境地を切り拓くとともに、持ち前の得点力に磨きがかかり、15節終了時点でチーム最多の7得点(ブンデスリーガ得点ランキング7位タイ)をマーク。チームの躍進(現在4位)の原動力となっ...
別窓で開く

《150回目の武道館公演中止》「矢沢のロックは死んだ…」批判を越えて、矢沢永吉(73)が45年間武道館を“チョーマン”にし続けた「前人未踏の理由」
 12月20日、歌手・矢沢永吉(73)が喉の不良のため、ツアー最終日の日本武道館公演を中止すると発表した。それでも、一昨日までに同会場最多の149回を刻んできた功績は色褪せない。1977年8月26日に日本人ロックアーティストとして初めて開催してから、なぜ45年間もライブの聖地を“チョーマン”(超満員...
別窓で開く

「森保監督でW杯ベスト8は無理」「続投はおかしい」城彰二が提言する“森保ジャパン限界説”と、次期監督に推す“3人の名将”
「なぜ三笘をもっと活かさないのか」「4年間で攻撃の積み上げが何もない」城彰二がカタールW杯で感じた“森保采配への疑問” から続く カタールW杯をベスト16で終えたサッカー日本代表。ドイツ、スペインと強豪を撃破してグループステージ1位突破の快挙を成し遂げたが、目標としていたベスト8には届かなかった...
別窓で開く

「最低でも140億円!」日本戦でも活躍した20歳グバルディオルの争奪戦が激化! マンCとチェルシーがリードか【W杯】
 カタール・ワールドカップで快進撃を続け、2大会連続のベスト4進出を果たしたクロアチア代表。ここまで5試合でわずか3失点の鉄壁ディフェンスを支えるひとりが、弱冠20歳のCBヨシュコ・グバルディオルだ。 大会直前のブンデスリーガで鼻骨を骨折し、フェイスガードを着用して初めてのワールドカップを闘う。...
別窓で開く

「前田の献身的なプレーが報われた」海外記者がクロアチア戦を戦った森保ジャパン全16選手を独自採点「鎌田のベストを見たかった」【W杯】
 現地時間12月5日に行なわれたカタール・ワールドカップ(W杯)の決勝トーナメント1回戦で、日本代表はクロアチア代表と対戦。試合は延長戦を含む120分間で1−1と決着がつかず、PK戦(1−3)の末、敗戦となった。 またしても史上初の8強入りを逃した日本。...
別窓で開く