本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



オリジ、ミラン加入の正式発表が間近に…4年契約で年俸350万ユーロと報道
2021−22シーズン限りでのリヴァプール退団が決定しているベルギー代表FWディヴォック・オリジのミラン加入がまもなく発表される見通しだ。イタリアメディア『コリエレ・デロ・スポルト』など複数のメディアが一斉に報じている。 オリジに関してはシーズンが終わる前にミランとの個人合意が報じられており、残すは...
別窓で開く

リーベル・プレート、L・スアレスに熱視線…ガジャルド監督「意思と熱意を持っている」
2021−22シーズン限りでのアトレティコ・マドリード退団が決定しているウルグアイ代表FWルイス・スアレスに、リーベル・プレート移籍の可能性が浮上しているようだ。27日、イギリス紙『デイリー・メール』が伝えている。  現在35歳のL・スアレスは、母国のナシオナルの下部組織出身。...
別窓で開く

リヴァプール、ドルトムントMFベリンガムの獲得に自信?…来夏の獲得を画策か
リヴァプールが、ドルトムントに所属するイングランド代表MFジュード・ベリンガムの獲得を狙っているようだ。26日、イギリス紙『サン』が伝えている。 現在18歳のベリンガムは母国のバーミンガムの下部組織出身。2019年にトップチームに昇格し、同年8月にわずか16歳でプロデビューを飾った。...
別窓で開く

バイエルン加入のマネ、背番号は『17』に決定「この番号で多くの成功を祝いたい」
今夏バイエルンに加入したセネガル代表FWサディオ・マネの背番号が「17」に決定した。26日、クラブ公式サイトが発表している。 現在30歳のマネは、メス(フランス)、ザルツブルク(オーストリア)、サウサンプトンを経て、2016年夏にリヴァプールへと完全移籍で加入。...
別窓で開く

昇格組ノッティンガム・フォレスト、プレミア経験者の若手2人に関心か
ノッティンガム・フォレストは、プレミアリーグでのプレー経験がある2人の若手に関心を示しているようだ。26日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じた。 24シーズンぶりのプレミアリーグ復帰を果たしたN・フォレストは、25日にクラブ史上最高額の移籍金でナイジェエリア代表FWタイウォ・アウォニイをウニ...
別窓で開く

モナコ指揮官、加入迫る南野拓実に言及「私はすごく幸せ。リストの上位にいた」
モナコを率いるフィリップ・クレメント監督が、日本代表FW南野拓実の獲得を認めた。フランスメディア『RMC』が報じている。 25日に行われたサークル・ブルッヘとの親善試合に1−0で勝利したモナコ。試合後にクレメント監督は「私はすごく幸せだ。長い間、彼のことは知っていたんだ。私たちのリストの極めて上位に...
別窓で開く

昇格組フォレスト、補強第1号はFWアウォニイ! クラブ史上最高額でウニオンから獲得
ノッティンガム・フォレストは25日、ウニオン・ベルリンからナイジェリア代表FWタイウォ・アウォニイが完全移籍で加入することを発表した。 クラブレコードの移籍金で加入し、2027年夏までの5年契約を締結。イギリス紙『ガーディアン』によると、ウニオン・ベルリンとの契約に設定されていた1700万ポンド(約...
別窓で開く

チェルシー新オーナー、トゥヘル監督に最大6選手の獲得を約束? 予算は約330億円か
チェルシーの新オーナーは、今夏の移籍市場でトーマス・トゥヘル監督を全面的にバックアップするようだ。24日にイギリス紙『テレグラフ』が報じた。 5月末にロマン・アブラモヴィッチ氏からトッド・ベーリー氏ら率いるオーナーグループに経営権が移行したチェルシー。...
別窓で開く

バイエルンSD、独代表FWニャブリとの契約延長を熱望「彼は”スーパーボーイ”」
バイエルンのスポーツディレクター(SD)を務めるハサン・サリハミジッチ氏が、同クラブ所属のドイツ代表FWセルジュ・ニャブリについて言及した。23日、ドイツメディア『スカイスポーツ』がコメントを伝えている。 現在26歳のニャブリは2011年にシュトゥットガルトの下部組織からアーセナルの下部組織に移籍。...
別窓で開く

ペドリが3位、松木玖生は81位…今年最も経験を積んでいる若手選手は?
2022年に入って最も経験を積んでいる若手選手は誰なのか? 高卒ルーキーながらFC東京でいきなりチャンスを掴んだ松木玖生(19歳)は、世界基準で見るとどれくらいの経験を積んでいるのか? そんな疑問を紐解くランキングがある。...
別窓で開く