本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



2022年上半期「最も活躍した芸能人」10組を発表【モデルプレス独自調査】
【モデルプレス=2022/06/24】モデルプレスでは「2022年上半期、最も活躍したと思う芸能人は?」をテーマにWEBアンケートを実施。読者から寄せられた説得力ある声を参考に、モデルプレス編集部の審査、「モデルプレス」内での記事露出回数などを加味し、10組を発表する。...
別窓で開く

【映画ランキング】『シン・ウルトラマン』2022年邦画実写No.1の数字で初登場首位 オープニング興収は『シン・ゴジラ』超え
5月14〜15日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、庵野秀明企画・脚本、樋口真嗣監督の『シン・ウルトラマン』が初週土日動員45万人、興収7億300万円をあげ、初登場1位を獲得した。公開から3日間の累計では動員64万人、興収9億9300万円を突破し、今年公開の邦画実写映画ではNo.1のオ...
別窓で開く

長澤まさみにセクハラ!? 映画『シン・ウルトラマン』に「オヤジ目線で…」
5月13日、ついに映画『シン・ウルトラマン』が公開された。しかし、俳優・長澤まさみの出演シーンを巡り、一部からは拒否反応が続出している。同映画は『ウルトラマン』55周年記念作品で、企画・脚本を庵野秀明、監督を樋口真嗣が担当。次々と出現する巨大不明生物「禍威獣(カイジュウ)」に対抗するために設立された...
別窓で開く

首位交代! 『シン・ウルトラマン』『流浪の月』『バブル』がTOP10に登場!【動員ランキング】
5月14日、15日の全国映画動員ランキングは、『ウルトラマン』55周年を記念した空想特撮エンターテイメント作品『シン・ウルトラマン』が初登場で首位に立った。庵野秀明が企画・脚本、樋口真嗣が監督を務めた本作は、謎の巨大生物「禍威獣(カイジュウ)」の存在が日常化した現代日本を舞台に、新たなる“ウルトラマ...
別窓で開く

西島秀俊がパニックに!?映画『シン・ウルトラマン』チームが登場
映画『シン・ウルトラマン』に出演する斎藤工、長澤まさみ、有岡大貴(Hey!Say!JUMP)、早見あかり、山本耕史、西島秀俊が、5月12日に放送、及び民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて無料リアルタイム配信される『VS魂グラデーション』(フジテレビ系、毎週木曜19:00〜)に出演する。『VS魂...
別窓で開く

GWも映画『名探偵コナン』が絶好調! 『ドクター・ストレンジ』『死刑にいたる病』もランクイン【動員ランキング】
5月7日、8日の全国映画動員ランキングは、『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』が首位をキープし、4週連続トップに立った。ベネディクト・カンバーバッチが主演を務めるマーベル・スタジオの最新作『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』は初登場2位にランクイン。...
別窓で開く

ママ?お母さん?母親の呼び名 2児の母が明かす「子どもからの呼び名」に騒然
 子育て中のパパママなら誰もが一度は考えるであろう「子どもからの呼び名問題」。おそらく多くの家庭が「ママ(パパ)」派、もしくは「お母さん(お父さん)」派のどちらかに属していると思いますが、2児の母であるおいもさん(@oimotte)が投稿した「呼び名」がななめ上過ぎると話題です。...
別窓で開く


<前へ1次へ>