本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「遠藤は唯一無二の存在になれる」元日本代表MFがカタールW杯を戦った日本代表全26選手を5段階評価!「ただひとりの“S”は…」
 日本代表のカタールでの戦いは、ベスト8を前に幕を閉じた。 アジア勢として初めて2大会連続の決勝トーナメント進出を果たす快挙を成し遂げたが、ラウンド16でクロアチアにPK戦の末に敗れ、悲願の“世界8強入り”はふたたび4年後に持ち越しとなった。...
別窓で開く

【藤田俊哉の目】ホテルに携帯やパスポートを忘れたりするお茶目な森保監督。真面目で勉強熱心な指揮官の名采配にただただ感服【W杯】
[カタール・ワールドカップ・グループステージ第1戦]日本 2−1 ドイツ/11月23日/ハリファ・インターナショナル・スタジアム「本当にドイツに勝ってしまった」「ああ、日本はここまで強くなったんだな」 ドイツ戦の逆転勝利によって溢れ出たアドレナリンを抑えながら、そんなことを思っていたのは私だけではな...
別窓で開く

野心が色濃く感じられたカナダ戦の45分間。高い領域を見据える久保建英に託されたタスク
 カタール・ワールドカップ(W杯)前最後のテストマッチとなった11月17日のカナダ戦。森保一監督は直近のリーグ戦に出ていた吉田麻也(シャルケ)や鎌田大地(アイントラハト・フランクフルト)、伊東純也(スタッド・ドゥ・ランス)ら主力級を温存させた。...
別窓で開く

友野一希、山本草太、河辺愛菜らが登場! GS第3戦フランス大会の注目選手を紹介<フィギュアスケート>
N.Tanaka/Shutterz11月4日(金)、フィギュアスケートのグランプリシリーズ第3戦フランス大会が開幕する。CSテレ朝チャンネル2の人気番組『フィギペディア』では、大会に出場する注目の日本選手たちを特集した。◆「トップへ駆け上がっていけるように」男子シングルの注目選手、1人目は友野一希(...
別窓で開く

 カタール・ワールドカップに挑む日本代表メンバーが11月1日、ついに発表された。本稿では、世界が注目する“4年に一度の祭典”に挑む森保ジャパンの全26選手の経歴やプレースタイルなどを一挙紹介。今回はGK&DF編だ。...
別窓で開く

ついに決定!森保ジャパンW杯メンバー26人を「市場価値」でランク化!“30億円超え”でトップに並ぶ2選手は?
 11月1日、カタール・ワールドカップ(W杯)に挑む日本代表のメンバー26人が発表された。 ここではこの26人の「市場価値」のランキングを作成した。基にしたのはドイツの移籍専門サイト『transfermarkt』の「推定市場価格」だ。...
別窓で開く

V1男子10/22(土)・V1女子10/29(土)開幕! ジェイテクト主将「最強メンバーが揃った」
連覇か、リベンジか、それとも躍進か。10月18日『2022-23 V.LEAGUE』開幕記者会見が実施された。V1・V2男子、V1〜V3女子のキャプテン、注目選手らが集結し、来たるべき決戦へ向けて意気込みを語った。今週末V・レギュラーラウンド開幕を迎えたV1男子は3連覇を狙うサントリーサンバーズでは...
別窓で開く

「息をのむような美しさ」吉田陽菜のトリプルアクセルをISU公式が絶賛!英語でインタビューに答える語学堪能な場面も
国際スケート連盟(ISU)からも感嘆の声が漏れた。現地時間10月15日、フィギュアスケートのジュニアグランプリ(GP)シリーズ、イタリア大会(エーニャ)が行なわれ、17歳の高校生、吉田陽菜が優勝した。 吉田は第1戦のフランス大会に続き2連勝を飾り、12月8日からのジュニアGPファイナル(イタリア・ト...
別窓で開く

w.o.d. セルフプロデュースで挑んだニューアルバム『感情』 「バンドとして強くなった」
今や人気急上昇中のネオ・グランジ・バンド、w.o.d.(ダブリューオーディー)。彼らがニューアルバム『感情』を完成させた。スリーピースの限界を突破する圧倒的なオリジナリティを武器に、セルフプロデュースで挑んだ今作はバンドにとって決定打的な一枚に仕上がった。...
別窓で開く

南野拓実を2トップの一角に——新天地モナコで復調の兆しを見せる“10番”の最適解を見出したい
 2022年カタール・ワールドカップ(W杯)を2か月後に控える日本代表にとって、ドイツ・デュッセルドルフで9月19日から始まった合宿は事実上、最後の強化の場。23日のアメリカ戦、27日のエクアドル戦と、この2連戦を実りあるものにしなければ、本大会でドイツとスペインが同居するグループを突破するのは厳し...
別窓で開く


[ ランス3 武器屋 名古屋 ] の関連キーワード

ジャパン カタール フランス カナダ モナコ
新天地

<前へ12345次へ>