本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「メッシ移籍後のバルサ」に試金石。守備強化路線はバイエルンに通用するか
 リオネル・メッシを放出せざるを得なかったバルセロナは、どれだけのプラスあるいはマイナス要素で本格的に新シーズンへ入るのか? リーグ戦開幕以来、バルサはレアル・ソシエダ、アスレティック・ビルバオ、ヘタフェと戦い、2勝1分け。成績だけを見れば、悪くないスタートだろう。ロナルド・クーマン監督の2年目、現...
別窓で開く

ペップはCBの補強がイマイチ!?…過去の獲得選手を振り返ってみた
 ベンフィカは27日、23歳のポルトガル代表DFルベン・ディアスがマンチェスター・Cへ完全移籍することで合意に達したと発表。マンチェスター・Cも29日に同選手の獲得を正式発表した。 ベンフィカによれば、R・ディアスの移籍に関しては、6800万ユーロ(約83億円)に加えて、ボーナス360万ユーロ(約4...
別窓で開く

「歴史上最大の裏切りだ」名物ジャーナリストがメッシを非難した辛辣ワードが“トレンド1位”に!
 8月25日にリオネル・メッシがバルセロナに退団の意思を伝えてから、1週間が経過した。 その間、サッカー界はこの話題で持ち切りだ。カンテラ(下部組織)時代から約20年を過ごしたクラブに、書面で一方的にトランスファーリクエストを出すというまさかの手段を採ったエースは、8月31日から始まったプレシーズン...
別窓で開く

「バルサは驚いている」退団要求のメッシがPCR検査を拒否!31日始動のトレーニングは不参加へ「もはや戦争のような状況だ」
 現地時間8月25日、バルセロナのリオネル・メッシが書面でクラブに退団の意思を伝えたという衝撃のニュースが、世界中を駆け巡った。 以後、サッカー界はこの話題で持ち切りだ。もはや退団は避けられないとの見方も強く、移籍先の最有力候補として恩師ジョゼップ・グアルディオラが率いるマンチェスター・シティが挙が...
別窓で開く


<前へ1次へ>