本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



岸田パパがクビを切るまで長男秘書官の外遊観光騒動は続く? 首相官邸HPに“仕事の跡”なし
(岸田首相(右)と翔太郎氏(C)日刊ゲンダイ) <政治家とその家族が外交官を無料添乗員として使うあしき風習は今も健在のようだ> 元文科省事務次官で現代教育行政研究会代表の前川喜平氏(67)が、1月29日付の東京新聞のコラムで、岸田文雄首相(65)の長男で秘書官の翔太郎氏(32)が首相外遊中にロンドン...
別窓で開く

<W解説>韓国人窃盗団に盗まれた対馬の仏像の所有権めぐる控訴審、注目される来月の判決
韓国人窃盗団が2012年に長崎県対馬市の観音寺から盗んだ仏像を保管する韓国政府に対し、韓国中部のチュンチョンナムド(忠清南道)ソサン(瑞山)市のプソク(浮石)寺が所有権を主張して引き渡しを求めた訴訟の控訴審判決公判が来月1日に開かれる。判決公判を前に、浮石寺側は25日、仏像を同寺に引き渡すよう命じた...
別窓で開く

 ユネスコの世界文化遺産に登録されている菅沼合掌造り集落(富山県南砺市菅沼)で26日、文化財保護を呼びかけるライトアップが行われた。深さ1・2メートルほどの雪に覆われた集落で、合掌造り家屋が幻想的に浮かび上がった。 集落には9棟の合掌造り家屋がある。この日は家屋や木々がすっぽりと雪に覆われる様子が光...
別窓で開く

エコパーク登山道に塗料で「マーキング」…地元困惑「遭難につながりかねない」
 大分、宮崎両県にまたがり、希少な動植物が生息・自生する祖母(そぼ)・傾(かたむき)・大崩(おおくえ)山系の登山道周辺で、何者かが岩や樹木に塗料を塗った「マーキング」が昨年11月以降、相次いで見つかっている。新型コロナウイルス禍で登山が手軽な趣味として注目を集める中、経験が少ない登山者が遭難を防ぐた...
別窓で開く

屋久島で登山中の30代韓国人が行方不明...大雪で捜索難航
鹿児島県屋久島の宮之浦岳を登山すると出発した30代の韓国人男性であるキム(金)某氏が行方不明になった。「共同通信」によると28日、金某氏は23日午前11時、登山道入口に提出した書類に、1人で入山して山荘で泊まった後、24日に下山する予定だと書いた。しかし、東京に居住する知人が金某氏と連絡がとれないと...
別窓で開く

正念場迎える日韓の元徴用工協議、「佐渡金山・原発処理水が悪材料に」と韓国メディア
日本と韓国の元徴用工問題をめぐる協議が正念場を迎えつつある。韓国側は日本企業の賠償支払いを政府傘下の財団が基金で肩代わりする案を軸に調整を急ぐ構えだが、聯合ニュースは「佐渡金山の世界文化遺産登録を目指す動きと東京電力福島第1原子力発電所の処理済み汚染水の放出計画が韓日関係のさらなる悪材料に」との見方...
別窓で開く

「秋田に帰りまぁーす」 渋谷駅で「出張中のなまはげ」激写されるも、電車内での目撃情報なく...無事に帰れた?同行者に聞く
「泣く子はいねがー、親の言うこど聞がね子はいねがー」鬼のような顔で藁を身に着けて大声で叫ぶ、恐ろしげな「なまはげ」。秋田・男鹿で家々を巡り、厄をはらって吉事をもたらす神の使いだ。そんな「なまはげ」が渋谷駅に現れた。藁の衣装を身に着けた2人(?)のなまはげが、駅構内を歩いている。背中から滲み出る迫力が...
別窓で開く

夏の観光地として人気を集める沖縄。その一方でオフシーズンとなる冬の観光客誘致には、県内各市町村がそれぞれ積極的に取り組んでいる。取り組みのうちの1つが、今年で6回目を迎える芸術祭『やんばるアートフェスティバル』だ。今年は1月14日から4月9日まで開催される。だが、那覇から約90キロ離れ、交通手段も限...
別窓で開く

台湾で寿司を注文 出てきたものに「なんだこれ」「笑いすぎてお腹痛い」
ライターチーム『キジカク』で執筆活動をしている、うーかさん。アメリカに12年、台湾に2年在住の経験があり、海外ならではの面白い話題を探すことを日課にしています。実体験や友人のエピソード、クスッと笑えるユニークなグルメや驚きのカルチャーなどを紹介してくれます!日本のおもてなしの心を表す日本食は、ユネス...
別窓で開く

ロシア軍が空爆、11人死亡=戦車提供巡りけん制—ウクライナ
 ウクライナの首都キーウ(キエフ)など各地に26日朝(日本時間同日午後)、ロシア軍の空爆があった。全土で空襲警報が発令され、非常事態庁によれば、11人が死亡。飛来したミサイルは50発以上といい、イェルマーク大統領府長官は通信アプリ「テレグラム」で「ロシア軍のミサイルを撃墜した」と明らかにした。...
別窓で開く


[ ユネスコ ] の関連キーワード

マーキング ウクライナ ロシア 屋久島