本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ヤフーショッピングとPayPayモール統合へ...使い勝手向上、「経済圏」拡大で楽天、アマゾンに対抗
ヤフーが、運営するインターネット通販サイトの「ヤフーショッピング」と「PayPay(ペイペイ)モール」を、2022年10月に統合する。グループの連携を強め、使い勝手を向上させて集客力を高める考えだ。果たして、競合する楽天市場やアマゾンにどこまで対抗できるのか。...
別窓で開く

メルカリが送料を値上げ! サイズ別にメルカリ、楽天ラクマ、PayPayフリマの送料を比較してみた
メルカリは5月16日、「メルカリ便」の送料(配送サービス利用料金)の値上げを発表しました。6月16日の正午以降に購入された商品に対して、新しい送料が適用されます。同じサイズの商品を発送する場合、どのフリマアプリを使うのがお得なのでしょうか。改めてフリマアプリ3社(メルカリ、楽天ラクマ、PayPayフ...
別窓で開く

フリマアプリの梱包材が豊富に!買った方がいい人、損する人の基準は
フリマアプリで商品が売れたら、梱包をして発送することになります。この作業に手間や時間がかかるので面倒だなと感じる人も少なくありません。フリマアプリの梱包材に関してはコンビニなどでも売っているので簡単に手に入りますよね。でもその梱包材、本当に買っていいのでしょうか?■フリマアプリの専門家が気になる梱包...
別窓で開く

10月からネコポスの厚さが3cm以内に拡大 メルカリでは175円に価格改定も
ヤマト運輸は2020年10月1日発送分から、フリマ・オークションサイトなどの「ネコポス」の取り扱いサイズを、現行の厚さ2.5cm以内から3.0cm以内に拡大します。「ネコポスとゆうパケットの送料が逆転するぞ」新型コロナウイルス感染拡大の影響でEC需要が高まる中、「ネコポス」の取扱量が急増していること...
別窓で開く

再配達不要の「置き配」、通販・宅配会社のサービスや専用ボックスとは?
楽天やアマゾン、大手配送会社などが次々に導入している宅配便の「置き配サービス」が、急速に拡大しています。もともとは不在による再配達の解消を目指すための施策でしたが、新型コロナウィルスの影響で“非対面”を求める消費者が増えたことが追い風となりました。各社の手法や置き配で生まれた新サービス、盗難防止対応...
別窓で開く

意外と知らない「フリマアプリに出品したものの送れない品物」とは
− 配送できないから出品できない物もある −フリマアプリに出品、そして購入された場合には、梱包や配送をすることになります。そしてコンビニや郵便局に行って配送の手続きをするのですが、実はなんでも送れるわけではありません。意外と知られていないのですが、送れない物もあるのです。そこで今回の記事では、フリマ...
別窓で開く

10品で送料込み5000円! 福井の「中身が分かる豪華海鮮福袋」が美味しそうだ...。
越前がにで有名な魚屋「甲羅組」は、「中身が分かる豪華海鮮福袋」を、楽天市場とPaypayモールにて販売中です(2020年5月11日時点)。店長が人気商品を厳選。甲羅組は日本海最大級の魚市場「日本海さかな街」(福井県敦賀市)に6店舗を出店していますが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、客足が激減。...
別窓で開く


<前へ1次へ>