本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



スマホも値上がりした2022年発売の“買って損なし” 高コスパスマホ5選
【2022年人気アイテム総まとめ】スマホは性能や価格帯によって「ローエンド」「ミドルレンジ」「ハイエンド」に分けられます。しかし、すでに多くの人がスマホを使い、“初心者” が少なくなっていることからローエンドは減少傾向に。一方、スペック競争の結果、高値になったハイエンドモデルも敬遠されがちです。...
別窓で開く

いま選ぶべきミッドレンジスマホ10選【冬の最優秀ベストバリューモノ】
【冬の最優秀ベストバリューモノ】スマートフォンの話題は、iPhoneなどの最新上位機種に偏りがちだが、これらの価格は10万円超えも珍しくない。そんな中、近年はミドルクラスにコスパの高い実力派モデルが増えている。端末価格を抑えたい人は必見だ。*  *  *圧倒的なスペックのカメラや高性能CPU、斬新な...
別窓で開く

10万円超のコンパクトスマホ「BALMUDA Phone」が表現するバルミューダらしさとは
扇風機やトースター、最近ではコーヒーメーカーなど、ちょっと高いけど使いたくなる唯一無二の家電が人気のバルミューダがスマホを発表しました。その名はズバリ「BALMUDA Phone」で、11月26日に発売されます。国内キャリアではソフトバンクだけが取り扱い、価格は14万3280円(「新トクするサポート...
別窓で開く

ガラケーっぽさが懐かしい!折りたたみ5Gスマホ「motorola razr 5G」まもなく日本上陸!
ガラケー時代に全世界的なヒットを記録した、超薄型携帯電話「Motorola RAZR」。そのデザインコンセプトを受け継ぐ「motorola razr 5G」が3月下旬以降に発売されます。折りたためるディスプレイを搭載した5Gモデルで、ソフトバンク版とSIMフリー版が登場。懐かしさと新しさ、使いやすさ...
別窓で開く

ハイコスパな最新SIMフリースマホ6選【コスパ最強モノ】
【特集】コスパ最強モノGoodsPressの人気特集『安くて良いモノ特集』が今年もやってきました! しかし、ホンモノを求める我々は “安物” には興味ナシ! 知りたいのは「本当にそれ使えんの?」ってところ。安いからと買ってはみたものの、「ちょっと高くても、やっぱりアッチにすべきだったな」なんて経験、...
別窓で開く

Googleレスな5Gスマホ「HUAWEI Mate 30 Pro 5G」はやはり不便なのか
ファーウェイが5Gに対応するスマートフォン「HUAWEI Mate 30 Pro 5G」の日本発売を発表しました。3月16日から先行販売の受付を開始し、一般発売は4月中旬の予定。価格は12万8800円(税抜)。 ■ライカ監修のクアッドカメラを搭載ファーウェイのMateシリーズは、ライカ監修...
別窓で開く


<前へ1次へ>