本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



【WBC展望:プールA】NPB助っ人が主力のキューバと強力打線のイタリアが二強。ホーム開催の台湾は下剋上なるか?<SLUGGER>
3月8日に開幕する第5回ワールド・ベースボール・クラシック(以下WBC)。全20ヵ国が4つのプールに分かれ、まずは1次ラウンド突破を争う。ここでは、台湾の台中インターコンチネンタル野球場で行われるプールA5ヵ国それぞれの戦力を確認しておこう。●キューバ戦力評価:B− かつてのアマチュア最強チームも、...
別窓で開く

MLB注目のトレード候補5選——サイ・ヤング賞3度の大エースとメジャー屈指の遊撃手をヤンキースが両取り?16年MVP三塁手はどこへ……<SLUGGER>
MLBのトレード期限は7月30日。まだ先だが、早くもいろいろと噂が飛び交っている。果たして今季は誰が移籍するのか? 今回は注目のトレード候補選手たちを紹介しよう。▼マックス・シャーザー(ナショナルズ) 現役最多3度のサイ・ヤング賞を受賞している大エース。今季で36歳になるがまだその実力に衰えはなく、...
別窓で開く

メジャーのゴールドグラブ発表! マエケン&秋山はイチロー以来の受賞を逃す
現地時間3日、メジャーは守備で輝きを放った選手を称えるゴールドグラブ賞を発表した。日本人ではア・リーグ投手部門で前田健太(ツインズ)、ナ・リーグ左翼手部門で秋山翔吾(レッズ)がノミネートされていたものの、10年連続で同賞に輝いていたイチロー以来の受賞とはならなかった。...
別窓で開く

マエケン、秋山がゴールドグラブ最終候補入りも…“不可解”すぎる選出に批判殺到
現地時間22日、守備のベストナインとも呼べるゴールドグラブの今季候補者が、主催のローリングス社より発表。各リーグ各ポジション3名(ア・リーグ二塁手のみ4名)の最終候補が公表された形となり、日本勢からア・リーグ投手部門でツインズの前田健太が、ナ・リーグ左翼手部門でレッズの秋山翔吾がノミネートされた。...
別窓で開く

ダルビッシュ、リーグ単独8勝で日本人初の最多勝当確! 最終登板を7回無失点の好投でサイ・ヤング賞も射程圏に
シカゴ・カブスのダルビッシュ有は現地時間25日、敵地で行われたシカゴ・ホワイトソックス戦に先発。シーズン最終登板となるこの試合を、7回94球を投げて無失点、3安打1四球5奪三振と好投して8勝目を手にした。 この勝利でナ・リーグの最多勝レースは単独トップに立ち、残り試合数を考えれば最多勝はほぼ当確と言...
別窓で開く

ダルビッシュ、リーグ単独8勝目なるか。5回まで無失点、打線も3本塁打で大量援護
シカゴ・カブスのダルビッシュ有は現地時間25日、敵地で行われたシカゴ・ホワイトソックス戦に先発。シーズン最終登板となるこの試合は5回を終えて無失点、3安打4奪三振と好投し、味方も5点を援護して8勝目の権利を手にしている。 8勝目となれば、勝利数はリーグ単独トップとなり、残り試合を考えればタイトルはほ...
別窓で開く

ダルビッシュ、7回1失点10奪三振でメジャー最多タイ5勝目。最速158kmシンカーで空振りを奪って咆哮!
堂々のサイ・ヤング賞有力候補と言っていいだろう。 シカゴ・カブスのダルビッシュ有は現地時間23日、本拠地で行われたシカゴ・ホワイトソックス戦に先発すると、7回6安打1失点1四球10奪三振の好投で今季5勝目をマークした。5勝はシェーン・ビーバー(クリーブランド・インディアンス)、ライアン・ドブナック(...
別窓で開く


<前へ1次へ>