本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



女性取締役を積極登用=「多様な知見」株主も後押し—上場企業の6月総会
 上場企業が女性の取締役を積極的に登用する動きが広がっている。多様な知見を経営に生かす狙いがあり、投資家らもこうした流れを後押しする。今月開催の多くの株主総会では、他業種の経験者や環境専門家、元スポーツ選手らが社外取締役候補に名を連ねた。 制御機器メーカーのIDECは、女性の社外取を1人から3人に増...
別窓で開く

ウォール街戦々恐々! 「リーマンショックよりひどい」とエコノミスト指摘、FRBも見放す米国経済どこへ行く?
「リーマンショック時よりひどくなるかもしれない」。ウォール街が戦々恐々になっているという。消費者物価指数、失業率、実質国内総生産(GDP)成長率......経済指標は予想を上回る悪い数字ばかりだ。折しも、FRB(米連邦準備制度理事会)のパウエル議長は米議会で景気後退を恐れず、インフレ退治に全力を挙げ...
別窓で開く

ラグビー・松島幸太朗選手、世界最高峰リーグでの2年。そして2023年ワールドカップへの展望<ロングインタビュー>
2023年に行われるラグビーワールドカップフランス大会。開催国であり優勝候補筆頭でもあるフランス代表の選手も数多く在籍し、世界のスーパースターが集結する世界最高峰のプロラグビーリーグ、フランスラグビーリーグ「TOP14」。興行的に最も成功しているリーグと言われ、決勝戦は約8万人がスタジアムを埋める。...
別窓で開く

スタートアップに限らず、マネジメントチームに“優秀”といわれる人を迎え入れようとする際、失敗を避けるために絶対にやっておくべきこととは?数々のユニコーンに投資しシリコンバレーで躍進する日系VC創業者が、「急成長企業を見いだす科学的手法」をまとめた新刊書籍『スタートアップ投資のセオリー 米国のベンチャ...
別窓で開く

高等学校で「資産形成」や「投資」の授業が始まってはや3ヵ月。ビジネスパーソンは賞与月を迎えるが、物価の値上がりがすさまじい。一方、給料はさっぱり上がらない。こうなったら、株だ!FXだ!と騒がず、100年後も使える普遍的なお金の教養を身につけるしかない。このタイミングでぜひ読んでおきたいのが、『13歳...
別窓で開く

日用品の値上げで家計が大打撃!節約だけじゃ生活を守れない、今すべきこと
<女性が一生、お金に困らないためのレッスン vol.19/経済評論家・佐藤治彦> テレビのニュースや情報番組などで、値上げが取り上げられています。毎日の食料品や、光熱費など、家計を直撃するものばかり…不安ですよね。 いま、生活を守るために、どうすればよいのでしょうか? 新著『素人はボロ儲けを狙うのは...
別窓で開く

アップル音楽・ゲーム配信、25年までに82億ドル規模 サービス事業強化の施策が奏功
 米アップルの音楽とゲーム配信サービスの合計売上高が2025年までに36%増の82億ドル(約1兆1000億円)規模に達する見通しだとロイター通信が6月13日に報じた。米JPモルガンのアナリストらが分析した。アップルは、スマートフォン「iPhone」をはじめとする同社製端末の膨大なユーザーベースを利用...
別窓で開く

景気後退一直線?米国株パニック暴落! エコノミストが指摘...「0.75%利下げは市場の織り込み次第」
米国株の下落が止まらない。2022年6月13日のニューヨーク株式市場は、記録的なインフレで金融引き締めが一段と加速し、景気が減速することへの警戒が強まり、ダウ平均株価は一時、1000ドルを超える急落となった。米国経済の後退が始まったのか。いったい世界経済はどうなるのか。エコノミストの分析を読み解くと...
別窓で開く

米JPモルガンのジェイミー・ダイモンCEOが、「投資家は経済のハリケーンに身構えるべきだ」と警告した。ここでいうハリケーンとは、物価上昇と景気後退、金融市場の不安定化といった未曽有の混乱のことだ。米国ではそうした状況に身構えて、守りを固めようとする大手企業や金融機関のトップが増えている。世界経済の先...
別窓で開く

関西ペイント株11%高、アフリカ撤退を好感 今後の海外事業、インドや欧州法人向けに注力
塗料大手、関西ペイントの株価が2022年6月2日の東京株式市場で一時、前日終値比185円(11.4%)高の1813円まで急伸した。前日取引終了後に不振が続いたアフリカ事業からの撤退を発表しており、業績改善期待が高まった。■株式譲渡益は自己株式取得に充てる方針関西ペイントは、日本の塗料業界では日本ペイ...
別窓で開く