本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ヤンキース戦士の“黒人差別発言”は3年前にもあった? ホワイトソックス遊撃手が告白「俺たちはもう二度と話す必要はない」
球界で物議を醸した名門球団のベテランが放った“ジャッキー発言”に、当事者の怒りは収まっていない。シカゴ・ホワイトソックスのティム・アンダーソンだ。 28歳の名遊撃手が怒りの矛先を向けているのは、ニューヨーク・ヤンキースのジョシュ・ドナルドソンである。...
別窓で開く

三振率36.4%と「酷い」打撃不振に苦しむ鈴木誠也。「コンタクトした打球は凄く強い」が5月の本塁打が“ゼロ”のワケは?
アメリカの地でチームの期待に応えられず、不振にあえぐシカゴ・カブスの鈴木誠也。 開幕した4月の勢いは凄まじかった。一時は打率4割を超える好成績をマーク。月間最優秀新人にも選出されるなど、現地メディアでの期待値も高かった。しかし、その後成績は急降下。5月も中旬に入り、ようやく毎試合コンスタントに安打を...
別窓で開く

日韓エース対決がついに実現か? 大谷翔平vs.リュ・ヒョンジンの初対戦に韓国メディアは「厄介な相手だ」と警戒
ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平は、現地時間5月26日に本拠地で開催されるトロント・ブルージェイズ戦での登板が見込まれている。そして予想される相手先発は、韓国のエース左腕リュ・ヒョンジンだ。 実際、公式メディア『MLB.com』では同試合の先発投手は両チームとも未定のままだが、米スポーツ専門局『...
別窓で開く

「冗談でもあり得ない」ジャッジが36歳ベテラン同僚の“黒人差別発言”に憤慨!MLB機構の処分発表を受け「ミスから学ばないと」
ジョシュ・ドナルドソン(ニューヨーク・ヤンキース)が、アフリカ系米国人であるティム・アンダーソン(シカゴ・ホワイトソックス)に対する発言が、人種差別と判断され物議を醸している。 現地時間5月21日の試合中にドナルドソンは、対戦相手のアンダーソンに向かって何度も「ヘイ!ジャッキー」とメジャー初の黒人選...
別窓で開く

ヤンキースのベテラン戦士が敵野手に放った“ジャッキー発言”が波紋! 米記者は「差別に当たると知っていた」と糾弾
「よぉ、調子はどうだ。ジャッキー」 ニューヨーク・ヤンキースに所属するジョシュ・ドナルドソンが、シカゴ・ホワイトソックスのティム・アンダーソンに放った言葉は、大きな波紋を広げている。【動画】ホワイトソックス捕手もブチギレ! ドナルドソンとの騒動シーンをチェック 事の発端は、現地時間5月21日にヤンキ...
別窓で開く

“低レベルだった球場”を黙らせた圧巻弾。ヤンキースとの騒動に揺れたホワイトソックス遊撃手に賛辞の声「尊敬するしかない」
球場全体からブーイングと罵声が飛び交う異様な雰囲気だった。しかし、シカゴ・ホワイトソックスのティム・アンダーソンは周囲の“雑音”を文字通りの一振りでかき消した。...
別窓で開く

「まったくいらない発言だ!」ヤンキースベテラン戦士の“差別的ジョーク”が波紋。受けたホワイトソックス遊撃手は激昂
“球界の盟主”に所属するスターの言動が波紋を広げている。 事の発端となったのは、現地時間5月21日に行なわれたシカゴ・ホワイトソックス戦で、ニューヨーク・ヤンキースのジョシュ・ドナルドソンが相手選手に放った一言だ。【動画】ホワイトソックス捕手もブチギレ! ドナルドソンとの騒動...
別窓で開く

「低俗な失敗を認めるべきだ」MLB実況の“差別的言動”が物議。レッドソックス放送局がジャイアンツGMの名前を嘲笑う
MLBはポストシーズンに入り盛り上がりを見せる一方、ある“差別的発言”が波紋を呼んでいる。 事の発端は、現地時間10月5日のニューヨーク・ヤンキース対ボストン・レッドソックスのワイルドカード争いだ。レッドソックスのラジオ局でキャスターを務めているショーン・マクドノー氏がイニン...
別窓で開く


<前へ1次へ>