本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「球史に残る名将でしょう」 V3黄金時代オリックス、強さ支える「中嶋監督の采配力」とは
オリックスが2023年9月20日のロッテ戦(京セラドーム)で6−2と逆転勝利を飾り、本拠地でリーグ3連覇を飾った。2位・ロッテに14.5ゲームの大差をつける戦いぶりは、王者の風格が漂っていた。■「実力主義で結果を出せば起用してもらえる」最大で4連敗が1度のみと大型連敗が一度もなく、白星を順調に積み重...
別窓で開く

オリックスV3どころかV4も濃厚…来季山本由伸が抜けても揺らがない“西武級常勝チーム”を構築する面々
(堂々の圧勝(C)日刊ゲンダイ)「(二軍から)調子がいい選手、楽しみな選手を使って、花開いてほしいと思っていましたし、戦力になったのが大きいことだと思います」 20日、オリックスが2位ロッテに勝利して3年連続15度目のリーグ優勝を達成。京セラドーム大阪で5度宙に舞った中嶋聡監督(54)がこう言って喜...
別窓で開く

「ワールドクラス」「マドリーは震え上がっていた」古巣戦躍動の久保建英にソシエダ番記者も感服!“マラドーナ級”と絶賛したプレーは?【現地発】
 アントワーヌ・グリーズマンはタレントの宝庫、スビエタ(レアル・ソシエダのカンテラの組織の総称)が輩出した最高のタレントの1人だ。いまだに謎なのが、彼が愛したオリンピック・リヨンの上層部が、どうしてこれほどの才能を見抜けなかったということだ。...
別窓で開く

北九州→湘南→代表→W杯、そして欧州挑戦。わずか4年半で劇的な進化を遂げた町野修斗。大きな転機となったアメリカ戦
 2022年カタール・ワールドカップに出場する日本代表に追加招集され、今年7月にはドイツ2部のホルシュタイン・キールに赴いた町野修斗。彼がJ3のギラヴァンツ北九州から這い上がってきた選手だというのは広く知られている。...
別窓で開く

侍ジャパンの次期監督が決まらない…初陣まで2カ月なのに、本命&対抗に相次ぎ断られたか
(工藤公康氏(左)と井口資仁氏(C)日刊ゲンダイ)「断っている人は多いみたい」 プロ野球OBがこう言うのは、侍ジャパンの次期監督のことだ。 栗山英樹監督(62)が率いた今年3月のWBCは、大谷翔平(29)、ダルビッシュ有(37)らメジャーリーガーが中心となって2009年大会以来の世界一を奪還した。...
別窓で開く

巨人・坂本、遊撃キャリアほぼ終了? 原監督が三塁コンバート経緯明かす、打撃には早くも好影響か
元プロ野球選手・岡崎郁氏(元巨人)が10日に自身の公式YouTubeチャンネルに投稿した動画に、巨人・原辰徳監督が登場。巨人のプロ17年目・34歳の坂本勇人にまつわる発言が話題となっている。 今回の動画で原監督は巨人4選手(坂本、岡本和真、秋広優人、門脇誠)の守備や、秋広が9月は「.167・0本・2...
別窓で開く

ロッテ佐々木朗希は試運転どころじゃない? 一軍復帰戦がヤンキースGM視察の“御前試合”に
(復帰登板することが決まったロッテ佐々木朗希(C)共同通信社)「ヤンキースのキャッシュマンGMは、思わぬ幸運に恵まれそうです」 米球界関係者がこう言うのは、10日のオリックス戦で一軍復帰することが決まったロッテの佐々木朗希(22)に関してだ。 朗希は7月24日のソフトバンク戦で左脇腹の肉離れを発症。...
別窓で開く

古江彩佳と西村優菜がハワイのビーチで…【人気動画で振り返る2023年上期ゴルフ界】
コロナ禍からの社会・経済活動正常化が本格的にスタートした2023年上半期だったが、ゴルフツアー界も賑わいを取り戻した前半戦だった。どんな出来事があったのか、ALBA Netの人気記事や人気動画、人気写真から振り返ってみたい。2023年上半期の人気動画だが、スイング編とその他編に分けてみた。...
別窓で開く

何事にも動じない。ブレずにやり続けた斉藤光毅がオランダ1年目で躍動「自分が目ざしているものを体現できた」【独占インタビュー/前編】
 横浜FCから活躍の場を海外に移して2年半。ベルギー2部のロンメルSKでプレーしていた斉藤光毅は、2022-23シーズンから新たな挑戦をスタートさせた。 新天地はオランダリーグ1部のスパルタ・ロッテルダム。序盤戦はコンディションの問題で出場機会を得られなかったが、尻上がりに調子を上げて目覚ましい活躍...
別窓で開く

阪神・佐藤輝明選手も言い渡された「2軍行き」は、監督やコーチ陣の愛のムチ?【山本萩子の6−4−3を待ちわびて】第68回
「1軍」「2軍」と聞くと、わたしは洋服のことが頭に浮かびます。特別な日に着るお気に入りの洋服たちも、新しい服を買うとどんどん優先順位が落ちていく。そして頭に浮かぶのは、「そろそろ2軍行きかしら」。2軍に落ちた洋服が1軍に戻ってくることはほとんどありませんが、1軍と2軍を行ったり来たりするのがプロ野球...
別窓で開く



<前へ1234次へ>