本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



国際青年訪問団、街の魅力を満喫=成都青白江区
ドイツやフランス、ルワンダ、南アフリカ、モーリシャスなどの国の若者からなる訪問団がこのほど、四川省成都市の青白江区を訪れ、街の魅力を満喫しました。青白江区にある成都国際鉄道港は、中欧班列(中国・ヨーロッパ間貨物列車)の始発駅の一つであり、敷地内のショッピングエリアである「亜蓉欧国家(商品)館」には3...
別窓で開く

スターバックスの本場シアトルに進出…「モーリシャスブラウン」が来年3月に10店舗を同時オープン=韓国報道
韓国のミルクティーブランド「モーリシャスブラウン」が米シアトルを基点にグローバルフランチャイズとしての第一歩を踏み出す。シアトルは韓国のカフェ市場を席巻(せっけん)した「スターバックス」の発祥地であり、韓国のカフェフランチャイズのモーリシャスブラウンがこの地を海外進出の始発点にしたことに意味が込めら...
別窓で開く

露から1万5千人の百万長者が国外流出か 移住必要資産100万ドル超保有者が列…海外報道
今年、ロシアから1万5000人以上の富裕層が故国を離れるとの予想が出ている。13日(現地時間)、英刊ガーディアンは国際移住仲介業者である「ヘンリー&パートナーズ」の展望をもとにこのように伝え、「ロシアの富豪がウクライナ戦争後、ウラジミール・プーチン政権に背を向け、海外移住が増えている」と分析した。...
別窓で開く

中国が締結した自由貿易協定、10年間で2倍近くに増加
2011年には10件だった中国と各国が締結した自由貿易協定(FTA)の数は2022年にはその2倍に近い19件にまで増加ました。自由貿易パートナーとの貿易額が貿易総額に占める割合は2011年の17%から35%にまで増えました。これらの協定は双方に確実な利益をもたらしています。...
別窓で開く

中国の鍼灸はいかに発展し、全世界に広まったか—専門家が詳しく分かりやすく解説
現代の日本でも、古い時代に中国から伝わった鍼灸(しんきゅう)治療は広く行われている。鍼灸は中国でどのような歴史をたどったのだろうか。世界にはどのように伝わっているのだろうか。中国伝統医学に長年に渡り携わってきた四川省の成都中医薬大学の梁繁栄首席教授はこのほど、中国メディアの中国新聞社の取材に応じて鍼...
別窓で開く

庭に現れた鮮やかなピンク色のハトに発見者「幻覚かと思った」(英)<動画あり>
イギリスにあるアパートの共同庭園に今月5日、珍しいピンク色のハトが降り立った。そのハトを発見し写真と動画を撮影した女性は、あまりに鮮やかな色に「幻覚かと思った」と自身が見たものを信じることができなかったという。ハトの写真を見た人々からは「サーカスなどで染められたのでは?」といった声があがったが、世界...
別窓で開く

日本の空を変える? 軽自動車の飛行機版「LSA」最年少世界一周の途次いよいよ来日へ
弱冠16歳で単独世界一周飛行に挑む少年が、フライト途中で日本にも立ち寄るとのこと。彼が乗るのは日本では未認可の超軽量スポーツ機「LSA」。彼の来日が、日本の航空行政に風穴を開けるかもしれません。姉に続き弟も世界一周飛行へ 2022年1月、弱冠19歳で単独世界一周飛行の女性最年少記録を樹立したザラ・ラ...
別窓で開く

機内トイレのゴミ箱から新生児が見つかる 20歳女性が出産(モーリシャス)
空港に到着し乗客が降りた後、スタッフは機内に忘れ物がないか確認したり清掃などをするが、そんな機内チェックで生まれたばかりの新生児が発見された。しかも見つかった場所がトイレのゴミ箱というショッキングな出来事を『BBC』『The South African』などが伝えている。...
別窓で開く

フランス、2020年に中国へ「183億円」を援助していた……政界から批判の声=台湾報道
フランス国民議会のマルク・ル・フュウル副議長が、同国の中国に対する政府開発援助(ODA)を停止するよう呼びかけている。フランスの経済誌「キャピタル」によると、フュウル副議長は2022年のODA予算委員会特別報告人に任命されたことを受け、22年の財政計画付属報告書の内容を検討した。...
別窓で開く

男子柔道90キロ級で向翔一郎が3回戦敗退の波乱。微妙な判定に「これがオリンピックです」と悔しさも【東京五輪】
7月28日、日本武道館で行なわれた東京オリンピック柔道で、男子90キロ級の向翔一郎(ALSOK)が3回戦で敗れ、初日から続いていた男子の金メダル独占はついえることとなった。 向は2回戦でレミ・フェイレット(モーリシャス)から背負い投げで技ありを2つ奪い、合わせ技1本で勝利した。...
別窓で開く


<前へ12次へ>