本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



1位はクルトワ、2位にアリソン…英メディアがW杯出場国の“先発GK”を順位付け!アジア最高位のシュミットは何位?
 現地時間11月20日、カタール・ワールドカップ(W杯)がついに開幕した。世界中のスーパースターたちの活躍に期待が高まるなか、英メディア『90min』では「W杯で先発する32人のGKランキング」を掲載。出場32か国の先発が予想される守護神を順位付けしている。 1位に輝いたのはティボー・クルトワ(ベル...
別窓で開く

“メッシ無き代表”をいかに想像するか。W杯制覇を狙うアルゼンチンが進めた「10年プロジェクト」の実像【現地発】
10月初旬に公開されたTVインタビューで、アルゼンチン代表FWのリオネル・メッシは来るカタール・ワールドカップ(W杯)について「自分にとって最後のW杯になるだろう」と語った。 あの時、彼に重大発表をしているという自覚があったかどうかは定かではない。だが、アップで映し出されたメッシはやや感傷的な表情こ...
別窓で開く

ジョーダンやC・ロナウドも敵わない!? 大谷翔平のスターらしからぬ“謙虚さ”に海外メディアが注目「他の選手たちと違うのは——」
メジャーリーグのレギュラーシーズンも残り5試合となり、タイトルレースが白熱するなかで、ひとりの偉才が存在感を強めている。米球界で唯一無二の二刀流を貫いている大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)だ。 昨季に満票でMVPに選出された28歳のサムライは、今季も堂々たるパフォーマンスを披露。...
別窓で開く

「エムバペは神様なのか?」元英代表らが写真撮影拒否の仏エースに“自己中”の烙印!「自分がスーパースターだから…」
 フランスの若きエース、キリアン・エムバペが“強権発動”だ。英メディア『talkSPORT』や『SPORT BIBLE』が伝えている。 エムバペは現在、ネーションズリーグの2試合を戦うフランス代表に帯同している。その最中に代表のスポンサーを務めるKFCに関連した写真撮影が実施...
別窓で開く

イスラエルを牽引するアブディヤ、ヤニス以上の注目を集めたフォンテッキオ……ユーロバスケット2戦目は若武者の躍動が目立つ結果に<DUNKSHOOT>
グループリーグ2試合目を終えたユーロバスケットでは、各グループとも上位2チームが無敗をキープしている。そのうちのひとつ、グループDのイスラエルで目覚ましい活躍を見せているのが、ワシントン・ウィザーズで八村塁とチームメイトのデニ・アブディヤだ。 オーバータイムにもつれこんだ初戦のフィンランド戦では約3...
別窓で開く

女子レジェンドの前で“男のゲーム”発言…プチ炎上もスーネスは我関せず!プレミア本来の魅力を熱弁「常にユニークで肉厚」
 元スコットランド代表MFグレアム・スーネス氏が、自身の発言を釈明した。 スーネス氏は現地時間8月14日、プレミアリーグの第2節チェルシー対トッテナム(2−2)における解説担当として、現地放送局『Sky Sports』の番組に出演した。 すると、劇的な試合展開に加え、際どい判定、両指揮官の衝突と、話...
別窓で開く

「まさかのグレー!」来日中のパリSG、新アウェーユニを発表! お披露目は20日の川崎フロンターレ戦
 7月19日、来日中のリーグ・アンのパリ・サンジェルマンが22-23シーズンで着用する新アウェーユニホームを発表した。 昨シーズンは白とピンクを組み合わせた明るいイメージだったが、新シーズンはグレーベースに変更。ロゴは黒で統一。スポンサーであるカタール航空やパリSGのロゴも黒で控えめに胸元に配置され...
別窓で開く

「サッカーへの造詣が深いファンが多い」27年ぶりに来日するパリSGの幹部が、日本の印象を語る【インタビュー】
『Paris Saint-Germain JAPAN TOUR 2022』で、27年ぶりにパリ・サンジェルマンが日本にやってくる。 7月7日、『ワールドサッカーダイジェスト』のインタビューに応じてくれたパリSGのアジア太平洋地域のマネージングディレクターであるセバスチャン・ヴァゼル氏に、日本ツアーへ...
別窓で開く

「神しかいない」ベッカムがF1、バスケ、NFLのスターと肩を並べた豪華4ショットを披露! ファン驚愕「豪華すぎる」
 現地時間5月9日、元イングランド代表デイビッド・ベッカムが自身のインスタグラムを更新。各スポーツ界のスターと肩を並べる貴重な集合写真を公開し、大きな反響を呼んでいる。 写真は、米メジャーリーグサッカー(MLS)のインテル・マイアミのオーナーを務めるベッカムが、現地で開催されたGPマイアミ大会に参加...
別窓で開く

“レジェンド重視“の史上最高アスリート論に米識者が異議!「ショウヘイが必要なんじゃないか」と大谷待望論を訴え
SNS上にアップされた一枚の画像が話題となっている。 その画像は、現地時間1月30日にアメリカンフットボールのデータ分析会社『PFF』が公式ツイッターで掲載したもので、引退を決意したとされる当代屈指の名手トム・ブレイディ(タンパベイ・バッカニアーズ)を称えるべく「彼は史上最高のアスリートか?」という...
別窓で開く



<前へ1234次へ>