本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



LINEってどう使う? スマホ決済って何だ? お父さん世代のスマホの困り事、解決します!
「2022年一般向けモバイル動向調査」(NTTドコモ モバイル研究所)によると、スマホ・ケータイを所有している人のうち約81.6%がLINE使用しているそうだ。60代でも76.4%、70代でも69.4%とシニア層にも浸透していることがわかった。 記者の父親も、ようやくスマホに変えたものの、まだ使いこ...
別窓で開く

世帯年収1100万円の女性「子どもは友達のiPhone を羨ましがるが、もちろん格安携帯を持たせています」
画像はイメージ世帯年収1100万円で3人の子どもを育てているという、キャリコネニュース読者から寄せられた声を紹介する。静岡県で暮らす50代前半の女性(その他/パート)は、「児童手当は満額受けられず、ほかの家庭より手当による収入は少ない」と書き出した。...
別窓で開く

岸田文雄首相が「新しい資本主義」というキャッチフレーズを掲げている。その中身はまだ不透明だが、資本主義の見直しに、国民の関心が集まっているのは確かだ。本書「サステナブル資本主義」は、持続可能な社会を実現する新しい「資本主義」がどうすれば実現するかを論じた本だ。...
別窓で開く

iPhone 13 Proの「Pro」の価値はiPhone 13との差額分だけあるのか
iPhone 13シリーズが発売されてから6週間ほど経ちました。コンパクトサイズを好む方はiPhone 13 miniを選び、高くても画面が大きいモデルがいいという人はiPhone 13 Pro Maxの一択でしょうが、サイズも機能も “ちょうどいい” モデルが欲しいという方は、iPhone 13と...
別窓で開く

米アップル社、クックCEO「825億円のボーナス、全額寄付します」!? 日本企業トップに見習わせたいが...
「825億円のボーナス」といってもピンとこないが、毎日1000万円使っても約23年かかるというと納得していただけるだろうか。そんな巨額の報酬を米アップル社のティム・クック最高経営責任者が手に入れた。スケールが違い過ぎる日本企業のトップと比べても仕方ないが、いったい、どうすればそんな収入を得られるのか...
別窓で開く

知らなかった! 最新スマホをお得に買う方法
今回のお悩み:少しでも安く最新機種のスマホが欲しいスマホを買い替える時、端末の下取りとか割引とかで新しく買う端末の値段が安くなったりしますよね? どうやったら少しでも安く買い替えられるか教えてください!■スマホを買い換えるなら「乗り換えキャンペーン」がお得!昔から携帯会社は、他の会社から乗り換えてく...
別窓で開く

スマホの「48回払い」は本当にお得?見直すべき4つのワケ
「毎月のスマホ代が高いからどうにかしたい!」と思ったことが一度はあるのではないでしょうか?そこで「スマホ代を見直そう!」と思って携帯ショップに行くと、店員さんから「最近できたお得なプランがありますよ」と勧められることが多いと思います。スマホの料金体系は分かりにくいため「本当に安くなるのかな?」と不安...
別窓で開く

「25%還元」マイナポイントの予約・申込をやってみた〜手続きの2つの基本ポイント
■利用額の25%が還元される「マイナポイント」7月から「マイナポイント」の予約・申込がスタートしました。マイナポイントは、マイナンバーカードに紐付けしたポイント制度です。申込を行った決済サービスで購入またはチャージをすると、利用額の25%が還元されます。上限は5,000ポイントなので、2万円の買い物...
別窓で開く

「その心意気が素敵」「懐の深さに感動」サイン転売被害にあった山中亮平の「男前」な対抗策をファン絶賛
ラグビー日本代表CTBの「粋な企画」が話題だ。 サイン転売被害にあった神戸製鋼の山中亮平が22日、自身のSNSを更新。「サインしたiPhoneケースを翌日にメルカリで転売された山中亮平によるインスタライブ企画!」と銘打ち、驚きのプレゼント企画を発表した。...
別窓で開く

Googleレスな5Gスマホ「HUAWEI Mate 30 Pro 5G」はやはり不便なのか
ファーウェイが5Gに対応するスマートフォン「HUAWEI Mate 30 Pro 5G」の日本発売を発表しました。3月16日から先行販売の受付を開始し、一般発売は4月中旬の予定。価格は12万8800円(税抜)。 ■ライカ監修のクアッドカメラを搭載ファーウェイのMateシリーズは、ライカ監修...
別窓で開く


<前へ1次へ>