本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「ビデオOFF」のWeb会議では意思決定の質が低化——検証結果を発表 ほか【中島由弘の「いま知っておくべき5つのニュース」2022/9/15〜9/29】
eHrach/Shutterstock.com 1. NTTグループがXR事業に本格参入  VRやARに関する話題は国内外ともに事欠かないが、今週、新たな注目の事...
別窓で開く

東京大学が中高生や社会人も最新技術が学べる「メタバース工学部」を開設…20代の起業家が歓迎
TOKYO MX(地上波9ch)朝の報道・情報生番組「堀潤モーニングFLAG」(毎週月〜金曜7:00〜)。9月28日(水)放送の「FLAG NEWS」のコーナーでは、東京大学が“メタバース工学部”を開設したニュースを取り上げました。...
別窓で開く

内定式、対面が復活=オンラインも定着
 2023年春に入社予定の学生らを対象にした企業の採用内定式が1日から始まった。新型コロナウイルス対策で見送っていた対面方式での開催を復活させる動きが出てきたが、オンライン方式を続けたり併用したりする企業も多い。 飲料大手キリンホールディングスは1日の内定式で、対面会場を2年ぶりに設け、オンライン方...
別窓で開く

100年続く専門誌「土木技術」休刊へ アニメ、妖怪、恋...異色特集が話題も「毎月発行の維持が困難」
専門出版社「理工図書」(東京都千代田区)は2022年9月28日、月刊誌『土木技術』を休刊すると発表した。創刊100年を数える土木・建築関係者向けの専門雑誌で、近年は新規読者の獲得のため「土木の視点から『転スラ』を読み解く」「『愛の不時着』にみる恋と土木」など、一般の人を意識した斬新な特集を組んでいた...
別窓で開く

SF映画のポスターみたい! 雨上がりの横浜中華街がサイバーパンクでかっこいい
160年以上の歴史を持つ、日本最大のチャイナタウン「横浜中華街」。その一角を捉えた映画のワンシーンのような光景がツイッター上で注目を集めている。 これは2022年9月21日、神奈川県在住の写真家・りる(@cllriL)さんが撮影した写真。雨上がりの夜、ひときわピンク色に光るネオンの看板には「福満園」...
別窓で開く

テクノロジーの発展で「往年のトリック」が生まれ変わる 結城真一郎インタビュー(2)
テクノロジーの発展やツールの進化によって社会は変わり、社会で起こりうる出来事を書く小説も変わる。特にミステリは新しく世に普及したガジェットや最新の情勢をこれまでになかったストーリーやトリックとして生かしやすい。結城真一郎さんの『#真相をお話しします』(新潮社刊)は、2020年代の「今」を小説に落とし...
別窓で開く

最近よく言われるようになった「リスキリング」。「新しいことを学び、新しいスキルを身につけ実践し、そして新しい業務や職業に就くこと」を指しています。もともとは欧米を中心に言われていた概念ですが、日本でも近年、政府や経済産業省、経団連なども推進し、今年6月には日本リスキリングコンソーシアムが設立されるな...
別窓で開く

昨今、注目を集めているNFTやメタバース、クリプト(暗号資産)。いわゆる“次世代のインターネット”として表現されるWeb3が台頭し、2022年は「Web3元年」とも呼ばれている。他方、Web3がトレンドになりつつも、その複雑な仕組みや理解のしづらさから、近寄り難いと思っている人も少なくない。 こうし...
別窓で開く

AKB48から新ユニットが登場 センターはまさかの”バーチャル”メンバー
28日、都内で開かれた「NTTドコモXR新会社 NTTコノキュー発表会」にアイドルグループ・AKB48の小栗有以、倉野尾成美、下尾みう、千葉恵里、山内瑞葵が登場。バーチャルメンバーのSURRY(サリー)とともに、XR World専用ユニット「AKB48 SURREAL(サーリアル)」を結成すると発表...
別窓で開く

『水星の魔女』ガンダム・エアリアル、7mのバルーンが新宿に 『GUNDAM NEXT FUTURE-TOKYO BASE-』開催
東京・新宿住友ビル 三角広場で開催される『GUNDAM NEXT FUTURE-TOKYO BASE-』の内覧会が29日に開催された。 入口には約2メートルのガンダムシリーズの立像が6体並んで展示されているほか、頭上には新作『機動戦士ガンダム 水星の魔女』(MBS/TBS系 毎週日曜 後5:00、1...
別窓で開く