本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



深作欣二が語った『ゴットファーザー』と『仁義なき戦い』そのいちばんの違いとは?
 今から50年前、反乱の季節の終わりに日米で大ヒットした第一級エンターテインメント。だが、その内実は真逆だった——。映画史家・伊藤彰彦氏による「『ゴットファーザー』と『仁義なき戦い』」(「文藝春秋」2022年8月号)を一部転載します。◆◆◆ 2022年は『ゴッドファーザー』(フランシス・フォード・コ...
別窓で開く

ドミノ・ピザがイタリア市場から撤退 「タコベルのタコスもメキシコでは売れない」「アメリカのピザをイタリアで売るという愚行」
ドミノ・ピザがイタリア市場から撤退したというニュースが欧米で話題となっています。...
別窓で開く

国民皆保険や生活保護制度など日本の社会保障は世界最高レベルにある。しかし、そうした実感をもっているだろうか。中央大学法学部の宮本太郎教授は「日本は払った税金に対して、十分な還元を受けられるという実感が乏しい。国民は政府を信頼しておらず、『自己責任でやるしかない』と感じている。そんな『自助社会』には大...
別窓で開く

プーチン大統領はロシア国内では依然として高い支持率を誇っている。なぜロシア国民はプーチン大統領が好きなのか。テレビ東京の豊島晋作記者は「プーチン氏のプロパガンダがうまいだけではない。ロシア国民の多くは『強権的な独裁者のほうが、自由よりマシ』と考えているのだろう」という——。※本稿は、豊島晋作『ウクラ...
別窓で開く

スタローン誕おめ! 76歳にしてハリウッドの最前線で走り続けるその出演作の最新情報を総チェック!!
Denis Makarenko / Shutterstock.com俳優のシルヴェスター・スタローンが2022年7月6日、76歳の誕生日を迎えた。...
別窓で開く

「プーチンの支持率の高さには『マフィア的側面』がある」プーチンが利用してきたロシア国民の“不信感”の正体
 漫画『プリニウス』で、稀代の独裁者と伝えられる、紀元1世紀のローマ帝国の皇帝ネロの実像に迫ったヤマザキマリさん。多くの専門家が「プーチンはウクライナへの軍事侵攻を決断しない」と予測を誤る中、昨年時点から「軍事介入はあり得る」と警鐘を鳴らしていた小泉悠さん。...
別窓で開く

『ゴッドファーザー』誕生の裏に衝撃実話 『トップガン』マイルズ・テラーら出演ドラマ、7月配信
『トップガン マーヴェリック』のマイルズ・テラーらが出演する、名作『ゴッドファーザー』の制作の裏側にあった衝撃の実話を描くドラマ『ジ・オファー/ゴッドファーザーに賭けた男』が、7月15日よりU‐NEXTにて全話一挙独占配信されることが決定。併せて予告編、ビジュアルも解禁された。...
別窓で開く

市川紗椰の新たな趣味に加わった「素人のミュージカル」の魅力「粗いパフォーマンスがたまらない」
『週刊プレイボーイ』で連載中の「ライクの森」。人気モデルの市川紗椰(さや)が、自身の特殊なマニアライフを綴るコラムだ。今回は、最近新たな趣味に加わったという「素人のミュージカル」について語る。 * * *私は、YouTubeなどの動画サイトをあまり見ないほうだと思います。...
別窓で開く

ロシアが「国際的に孤立するのは当たり前」? ロシアと中国・インドの関係に見る、プーチンの“大きな盲点”
のちのロシア国鉄総裁、教育・科学大臣、大手マスコミ権力者…プーチン政権を支えた、ロシアの“別荘人脈” から続く 2022年のウクライナ侵攻以降、ロシアは他国からの非難を浴び、厳しい経済制裁を受けている。それでも引き下がらないプーチン大統領は、一体どのような思惑で動いているのだろうか。...
別窓で開く

『グッドフェローズ』レイ・リオッタさん死去、67歳 ロバート・デ・ニーロら共演者が追悼
映画『グッドフェローズ』や『フィールド・オブ・ドリームス』で知られるレイ・リオッタさんが、新作撮影のため訪れていたドミニカ共和国で亡くなった。67歳だった。突然の訃報に、ロバート・デ・ニーロやケヴィン・コスナーら、関係者が追悼のコメントを発表している。...
別窓で開く



<前へ12345次へ>