本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



米司法当局に逮捕された「ヤクザ幹部・エビサワ」 実際は「栃木県の2DKアパートに住むチンケな詐欺師」と被害者が証言
 ロケットランチャーを肩に乗せ、不敵な笑みを浮かべる男の正体は、ショボかった。4月7日、米司法当局は、麻薬の密輸や地対空ミサイルの購入を企てたとして、日本のヤクザ幹部、エビサワ・タケシ容疑者(57)を逮捕したと発表した。だが、男の素性を知る人たちは、「アイツがいつヤクザになっていたんだ?」と失笑して...
別窓で開く

マフィアの拷問焼き!? 美食の概念を一変させる、カオスな旅グルメのルポマンガ
背徳感あふれるソウルフードの数々。ユニークな、旅グルメのルポマンガ。原作・青木潤太朗さん、作画・森山 慎さんによる『鍋に弾丸を受けながら』。〈危険な場所の方がとんでもなく美味いものにぶち当たっていることが多いかも〉。『鍋に弾丸を受けながら』の原作担当・青木潤太朗さんは、友人との会話の中でふとその事実...
別窓で開く

「このキャスティングは議論を呼ぶよね」「他の選択肢があったと思うけどね」 アニメ映画『スーパーマリオ』でイタリア系ではないクリス・プラットがマリオの声を担当すると聞いた人たちの反応
9月24日に任天堂からアニメ映画『スーパーマリオ』の声優陣が発表されました。マリオ=イタリア人というイメージが定着しているからか、SNSではイタリア系ではないクリス・プラットがマリオの声を担当すると聞いた人たちからの疑問の声が多数見受けられました。...
別窓で開く

暑い夏を爽やかな気分にしてくれる   “音楽”に注目のアニメーション映画3選
セザール賞長編アニメーション賞受賞をはじめ、世界中で喝采を浴び、日本でも絶賛されたオーレル監督長編アニメーションデビュー作『ジュゼップ 戦場の画家』を、8月13日(金) 、新宿武蔵野館ほかにて全国順次公開となります。日本の映画祭でも喝采を浴び、早くから話題となった『ジュゼップ 戦場の画家』。...
別窓で開く

「最高のプレゼントだ」 “還暦”を迎えた英雄マラドーナ、新旧スター登場のお祝い動画に感激!
数々のスーパープレーと輝かしいタイトル歴によって史上最高のサッカー選手にも挙げられる一方で、稀代のトラブルメーカーとして今なお多くの話題を提供し続けている、サッカー界のレジェンド、ディエゴ・マラドーナが10月30日、60回目の誕生日を迎えた。 アルゼンチン・ブエノスアイレスの貧民街に生まれ育ったマラ...
別窓で開く

元グリーンベレー・元秘密工作員・元殺し屋……「怒らせたら、終わり。」愛する者を奪われた男の怒りがヤバすぎる映画
シルベスター・スタローンの世界的代表作である『ランボー』シリーズ最新作にして最終章『ランボー ラスト・ブラッド』(ギャガ配給)が、6月26日(金) より公開予定です。かつてアメリカ陸軍特殊部隊、通称グリーンベレーの兵士として、ベトナム戦争を生き抜いたジョン・ランボー。帰還してからは戦争の悪夢に悩まさ...
別窓で開く

「ヤバい世界のヤバい奴らは何食ってんだ?」世界の現実を「食」を通して問いかける人気番組が書籍化!
 テレビ東京で不定期に放送されている異色の人気グルメ番組『ハイパーハードボイルドグルメリポート』が待望の書籍化。同番組は「ヤバい世界のヤバい奴らは何食ってんだ?」をコンセプトに、なかなか踏み込めないような世界に番組プロデューサーが単身で乗り込み、そこで生きる人々の食事を撮影するというものです。...
別窓で開く

「ハッキリ言ってバカだ…」元ブラジル代表レジェンドが獄中で40歳となったロナウジーニョを酷評!
 衝撃のニュースから1か月が過ぎようとしているが、元ブラジル代表の天才ロナウジーニョは、いまだ“塀の向こう”での生活を余儀なくされている。 今月4日、パラグアイで偽造パスポートを使用して入国したとして、兄のアシスとともに地元警察で拘留されていたロナウジーニョ。...
別窓で開く


<前へ1次へ>