本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



イケおじかっこいい〜!!ヤクルト・青木で堅首 同点適時二塁打でオスナのサヨナラ犠飛呼んだ
 ◇セ・リーグ ヤクルト2—1阪神(2022年5月17日 神宮) サヨナラ打のヤクルト・オスナがお立ち台で喜んだのは青木の活躍だ。「ノリさん(青木)は凄い努力をしている。報われて良かった」。ヒーローは自分だが、直前で同点適時二塁打を放った尊敬するベテランを称えた。 0—1の9回1死一、三塁。...
別窓で開く

広島・遠藤 故郷・土浦から駆けつける両親に「成長した姿見せたい」 宇都宮での17日・巨人戦に先発
 セ・リーグ2位の広島は、17日から3位・巨人と宇都宮〜東京ドームを転戦する3連戦に臨む。初戦の先発・遠藤淳志投手(23)はマツダスタジアムでの最終調整後に宇都宮へ移動。4回6失点で敗戦投手となった前回4月21日のリベンジを果たし、故郷の茨城県土浦市から応援に駆け付ける両親や友人に「成長した姿を見せ...
別窓で開く

ロードスター・RX—7・コスモスポーツ…マツダミュージアム、17年ぶり刷新
 マツダは、広島市南区の本社宇品工場内にある企業博物館「マツダミュージアム」を全面改装し、23日から一般公開する。原爆からの復興や世界で唯一量産化に成功したロータリーエンジンの開発など100余年の歩みと今後の展望を、実車やパネル、映像を通じて紹介している。...
別窓で開く

広島ドラ3・中村健 父と天国の母に捧げるプロ1号&初猛打賞 45打席目、マツダで打てて感激
 ◇セ・リーグ 広島5-5ヤクルト(2022年5月15日 マツダ) 広島のドラフト3位・中村健人外野手(24)が15日のヤクルト戦でプロ1号を放った。0—2の5回に迎えた通算45打席目で石川から同点2ランを決め、初の3安打も記録した。白星にはつながらなかったものの、救援7投手が無失点リレーでつなぎ、...
別窓で開く

野村謙二郎氏 広島投手陣はヤクルト・石川の投球を見習うべき ストライク先行の意識を
 ◇セ・リーグ 広島5-5ヤクルト(2022年5月15日 マツダ) 【野村謙二郎 視点】広島とヤクルト投手陣。周知の通り、前者は先発、後者は救援陣がリーグトップの防御率を誇る。ただ球数には顕著な差があった。初戦が広島174球でヤクルト143球、この日は214球と191球。...
別窓で開く

ヤクルト・村上12号キング並んだ2冠!!自賛の2戦3発!!!引き分けで堅首
 ◇セ・リーグ ヤクルト5—5広島(2022年5月15日 マツダ) ヤクルト・村上が打撃リーグ2冠に躍り出た。初回2死一塁。初対戦のアンダーソンの高め147キロ直球を右中間席に運んだ。昨年本塁打王のタイトルを分け合った巨人・岡本和に並ぶリーグトップの先制12号2ラン。「自分のスイングで強く打ち返すこ...
別窓で開く

ヤクルト今季初の引き分けで首位死守 高津監督「打つ方も守る方もよく粘った」
 ◇セ・リーグ ヤクルト5─5広島(2022年5月15日 マツダ) ヤクルトは今季初の延長12回引き分けに終わり、首位をキープした。今季最長4時間44分の熱戦を高津監督は「打つ方も守る方も投げる方も本当によく粘れたのかなと。勝てなかったですけれど、ビジターで難しいゲームを負けなかったのは、すごく大き...
別窓で開く

丸が通算1500安打 ミスターの「3年以内に2000安打」に「体調面も含めて意識してやっていけたら」
 ◇セ・リーグ 巨人3—9中日(2022年5月15日 東京D) 巨人の丸佳浩外野手(33)が中日戦(東京D)で7回までに2安打を放ち、史上131人目の通算1500安打を達成した。 「1番・中堅」で先発出場。初回の第1打席で相手先発右腕・柳の外角高め直球を弾き返して左前打すると、7回の第4打席では同じ...
別窓で開く

巨人・原監督が“うれしい悲鳴”「どういうふうにするのがベストなのか」 1番は丸?それとも尚輝?
 ◇セ・リーグ 巨人3—9中日(2022年5月15日 東京D) 巨人の丸佳浩外野手(33)が中日戦(東京D)で7回までに2安打を放ち、史上131人目の通算1500安打を達成した。...
別窓で開く

尚輝が帰ってくる! 実戦復帰の2軍戦で即4安打、原監督が17日からの1軍合流を示唆「たぶん大丈夫」
 ◇セ・リーグ 巨人3—9中日(2022年5月15日 東京D) 巨人の原辰徳監督(63)は15日、死球の影響で2軍調整中の吉川尚輝内野手(27)について、17日の広島戦(宇都宮)から1軍復帰させる見込みを明かした。 吉川は同日行われたイースタン・リーグ西武戦で実戦復帰。「1番・二塁」で先発出場して5...
別窓で開く


[ マツダ ] の関連キーワード

ヤクルト 宇都宮 謙二郎