本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



PIP1位は今年もタイガー! 3戦9Rのプレーで21億円のボーナスゲット 松山英樹も2億8千万円獲得
2022年のPIP(プレーヤー・インパクト・プログラム)が決定。2年連続でタイガー・ウッズ(米国)が1位に選出され、1500万ドル(約21億2千万円)のボーナスを獲得した。11月上旬、ローリー・マキロイ(北アイルランド)がAP通信社のインタビューで「タイガーに迫ったが届かなかった」と語り、自身は2位...
別窓で開く

ローリー・マキロイが2年ぶりに世界一奪還 蝉川泰果は169人抜き【男子世界ランキング】
10月23日付の男子ゴルフ世界ランキングが発表された。先週の米国男子ツアー「ザ・CJカップinサウスカロライナ」で連覇を達成したローリー・マキロイ(北アイルランド)が2020年7月以来2年ぶりとなる世界ランキング1位に返り咲きを果たした。今年4月に1位となった「マスターズ」覇者のスコッティ・シェフラ...
別窓で開く

賞金総額70億円超え! LIVゴルフが今季最終戦のフォーマットを発表
LIVゴルフの2022年最終戦となるチーム選手権は、10月28〜30日、米フロリダ州マイアミのドラールGCで開催。27日に発表された賞金総額は5000万ドルで、日本円だと70億円を超える超ビッグマネーがかけられた。優勝チームの獲得賞金は1600万ドル(約23億1500万円)で、一人あたり400万ドル...
別窓で開く

プレジデンツカップで最も輝くのは? 松山英樹は世界選抜3位にランクイン
<プレジデンツカップ 事前情報◇20日◇クェイルホローC(ノースカロライナ州)◇7576ヤード・パー71>前週新シーズンが開幕した米国男子ツアーだが、いきなり一休み。今週は世界選抜(欧州を除く)対米国選抜の「プレジデンツカップ」が行われる。数々のドラマが生まれた名コース・クェイルホローCで今年はどん...
別窓で開く

マシュー・フィッツパトリックが惜敗もトップ10返り咲き 松山英樹は17位後退【男子世界ランキング】
18日付の男子世界ランキングが発表された。イタリアのナショナルオープンでロバート・マッキンタイア(スコットランド)とのプレーオフに敗れたマシュー・フィッツパトリック(イングランド)だったが、世界ランキングは10位に返り咲いた。...
別窓で開く

LIVゴルフ参戦組が再びこぞって欧州ツアーへ出場!
先週、DPワールドツアー(欧州ツアー)のフラッグシップ大会、「BMW PGA選手権」(9月11日終了)に18名のLIVゴルフ参戦の選手が出場したことで物議をかもしたが、2週後にセント・アンドリュースで開催される「アルフレッド・ダンヒル・リンクス選手権」(9月29日〜10月2日・スコットランド)にも1...
別窓で開く

LIV組は“いらない” マキロイが23年ライダーカップの会場でベテラン不要論
<DSオートモビルズ イタリアオープン 事前情報◇15日◇マルコ・シモーネGC(イタリア)◇7268ヤード・パー71>欧州男子ツアーの会場にローリー・マキロイ(北アイルランド)見参。イタリアでプレーするのは2006年のアマチュ選手権以来。「イタリアでは勝率100%。そのままでいたいね」と舌もなめらか...
別窓で開く

欧州ツアーBMW PGA選手権に参戦したLIV組 世界ランキングがアップしたのは?
シェーン・ローリー(アイルランド)が制したDPワールド(欧州)ツアーのフラッグシップ大会、「BMW PGA選手権」(9月8〜11日、エリザベス女王陛下の逝去で54Hに短縮)は18名の「LIVゴルフ」参戦組の選手が出場し、物議をかもした。...
別窓で開く

何かと話題の欧州ツアーはシェーン・ローリーがV R・マキロイ、J・ラームが2位、LIV組最上位は4位のT・グーチ
<BMW PGA選手権 最終日◇11日◇ウェントワースGC(イングランド)◇7267ヤード・パー72>新規ツアー「LIVゴルフ」勢が多数出場し、開幕前からPGAツアー勢との舌戦が繰り広げられ今大会。8日には英国女王・エリザベス2世が死去したことを受けて初日の競技が中断、2日目が中止となって54ホール...
別窓で開く

欧州ツアーが再開 ビクトル・ホブランら首位、川村昌弘は3差11位 LIV勢が多く予選通過
<BMW PGA選手権 3日目◇10日◇ウェントワースGC(イングランド)◇7267ヤード・パー72>8日に英国女王・エリザベス2世が死去したことを受けて競技が中断されていたが、10日に再開。第2ラウンドが行われ、トータル12アンダーでビクトル・ホブラン(ノルウェー)とソレン・ケルドセン(デンマーク...
別窓で開く


<前へ12次へ>