本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



マキロイVSリード “ティ・スキャンダル”が勃発!
世界ランキング1位のローリー・マキロイ(北アイルランド)が1月26日開幕のDPワールドツアー(欧州ツアー)「ヒーロー・ドバイ・デザートクラシック」で2023年をスタート。だが、その開幕前にある“スキャンダル”が待っていた。スキャンダルと言っても怪しい話ではない。開幕2日前の24日。...
別窓で開く

6戦4勝でも3位止まり? 1ランクアップのジョン・ラームは「世界ランキングは謎…」
22日付けで発表された世界ランキングで、「ザ・アメリカンエキスプレス」(1月19〜22日・米カリフォルニア州)でルーキーのデイビス・トンプソン(米国)を振り切り勝利したジョン・ラーム(スペイン)は、4位から1ランクアップの3位となった。...
別窓で開く

まさかの珍事 世界ランキング1位が同時に二人の可能性!?
<ザ・アメリカンエキスプレス 事前情報◇17日◇PGAウエスト ピート・ダイ スタジアムC(7187ヤード・パー72)、PGAウエスト ニクラス・トーナメントC(7147ヤード・パー72)、ラキンタCC(7060ヤード・パー72、いずれも米カリフォルニア州)> 2023年、米国男子ツアーの...
別窓で開く

ジョン・ラームが4位に浮上 松山英樹は変わらず21位【男子世界ランキング】
ハワイ2連戦が終わった15日付の男子世界ランキングが発表された。「セントリー・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」で7打差逆転勝利を挙げたジョン・ラーム(スペイン)が4位に浮上、その影響でパトリック・キャントレー(米国)が5位に後退した。1位のローリー・マキロイ(北アイルランド)、2位のスコッティ・...
別窓で開く

2023年米ツアー初戦 松山英樹は世界4位と同組で幕開け
現地時間5日(木)に開幕する米国男子ツアー2023年初戦「セントリー・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」の組み合わせが発表され、日本勢で唯一出場する松山英樹は世界ランキング4位のパトリック・キャントレー(米国)との2サムとなった。今大会は昨年のツアー優勝者、21-22年シーズンフェデックスポイント...
別窓で開く

オーガスタ・ナショナルGCの決断に不満 9.11家族会が「再考」を求め声明を発表!
マスターズ・トーナメントを主催するオーガスタ・ナショナルGCは20日、2023年大会は現行の出場資格で選手を招待すると発表、これは現在米米国男子ツアーの出場を停止されている「LIVゴルフ」の16選手も参戦可能という意味。これに2001年9月11日、米国同時多発テロの犠牲者家族、生存者らが大きく反撥し...
別窓で開く

マスターズがリブゴルフ選手の受け入れを発表 その思惑とゴルフ界の反応は?
 クリスマスを目前に控えた12月20日(米国時間)、男子ゴルフのメジャー大会の一つマスターズ・トーナメントを主催するオーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブが大きな決断を発表した。このことが今年6月の創設以来たびたび話題になってきたリブゴルフとPGAツアーとの対立や他のメジャー大会にもたらす影響とは。...
別窓で開く

タイガー・ウッズが参戦! あすはいよいよ「ザ・マッチ」開催
あすの米国東海岸時間午後6時(日本時間11日・午前8時)に、米フロリダ州ベレエアのペリカンGCで第7回「ザ・マッチ」が開催される。タイガー・ウッズ(米国)は世界ランキング1位のローリー・マキロイ(北アイルランド)をパートナーに、ジャスティン・トーマス、ジョーダン・スピース(ともに米国)組と夜間照明の...
別窓で開く

PIP1位は今年もタイガー! 3戦9Rのプレーで21億円のボーナスゲット 松山英樹も2億8千万円獲得
2022年のPIP(プレーヤー・インパクト・プログラム)が決定。2年連続でタイガー・ウッズ(米国)が1位に選出され、1500万ドル(約21億2千万円)のボーナスを獲得した。11月上旬、ローリー・マキロイ(北アイルランド)がAP通信社のインタビューで「タイガーに迫ったが届かなかった」と語り、自身は2位...
別窓で開く

今季4勝目の比嘉一貴が69位にアップ 松山英樹は19位、“米欧ダブル王者”R・マキロイが1位キープ【男子世界ランキング】
20日付の男子ゴルフ世界ランキングが発表された。1位はローリー・マキロイ(北アイルランド)で変わらず。先週には、2021-22年シーズンの米国男子ツアーに続き、欧州ツアーの年間王者にも輝いた33歳が盤石な態勢を築いている。2位のスコッティ・シェフラー(米国)、3位のキャメロン・スミス(オーストラリア...
別窓で開く


<前へ12次へ>